2008年05月27日

能望の実践でロト6、50万円当選!



能望を唱えだして6ヶ月になり36万回唱えました!という
人から、ロト6の宝くじで3等約50万円が当たりました。
というメッセージを頂きました。

//////////////////////////////////////////

メッセージ:

S様初めまして能望を唱えだして6ヶ月になり36万回唱えました。
2月にロト6の宝くじで3等約50万円が当たり、すごい奇跡を実感し
ています。

仕事も自営業なんですけど能望をはじめてからすごく順調です。

家族も健康で幸せで感謝しています。

S様本当に有難う御座います。

/////////////////////////////////////////////

 メッセージ有り難う御座いました。

 電話では、良く、宝くじやロトや競馬などが奇跡のように
当たりました。という報告を頂くのですが、アカシック・テストで
判定している人が多いようです。

 メールの文面からは、判りませんが、能望の実践だけで、
宝くじに当たるのは、何万分の一という非常に低い確率での
当選ですので、シンクロ現象になると思います。

 運気が高まってきたものと思われます。


 ギヤンブルに関しては、ブロックされているという人と、
そのブロックの方法を解除できる!という人と、まちまちなの
ですが、「命中」という意識を巡らすことは、望ましき現実を招く
ことになります。

ミクロの命数では有り得ないことが頻繁に起こっていますから、
アカシックと組み合わせると、確率も超越してしまうのかも
知れません。


 それにしても、とても縁起の良い「命中」ですね。


 何事も順調に行き、ご家族の皆様も健康で幸せに暮らして
いることは嬉しいことです。

 
 こちらこそ、有り難うございました。


 さて、塾生に、送信しているアカシック・テスト実践編の中から、
「命中」という概念がシンクロしていて、縁起が良いので、その一部を
抜粋します。

 読者の皆様も、色々な分野で「命中」を意識されて、望ましき現実を
招いて下さい。

=====================================================

 的に当てること、ゴールをすること、物や情報が売れること、
流行すること、相手に真意が伝わること、相手に受け入れてもらうこと、
打診すること、薬を処方すること、契約が成立すること、アイデアが
ひらめくこと、創作すること、当選すること、くじに当たること、相場で
当たること、予測を当てること、掘り当てることなど、まだまだあると
思いますが・・・・。


 「命中」とは、人類の太古の昔の獲物を獲る行為から始まり、
現代であっても、日常のほんの些細なことから、どんな分野の
成功にも、結びつき、当てはまることになります。

 
 今まで成功に関して持っていた、漠然としたイメージが、
「当たり」→「命中」するという言葉を、現在の「あなた」の
おかれている状況で、考えてみて下さい。


 ここでの「当たり」→「命中」の意識は、その時さえ良ければ
というギャンブラーの意識とは違う!ということです。

 努力をしなくても一攫千金で生きて行ける!というギャンブラ
ーの意識とは、違いますので、くれぐれも誤解のないように、
お願いします。

 自分にとって何ができれば、「当たり」→「命中」する事なのか、
この様な意識を常に持っていれば、的中させる的が絞れて、
当たる確率が高まってきます。

 日常会話の中でも、「当たり」→「命中」の意識、毎日の仕事の
中でも「当たり」→「命中」の意識、文章を書くにも「当たり」→
「命中」の意識、この意識を持つことにより、目的や方向性が
定まってきます。


 自分の望ましき未来を現実化するためにも、自分の願望に
対して、「当たり」→「命中」という意識を、常に持っている事が
大切なのです。


 成功など、夢のまた夢!と思っている人にも、「当たり」→
「命中」することに意識のエネルギーを集中するだけでも、
望ましい現実化が起きてくるのです。


 宇宙を構成する最小単位は、原子で、その原子は、
素粒子が集まって構成されています。つまり現実のすべてが、
今のところの学説では、素粒子という最小単位から構成され
ているのです。

 この素粒子は人間が関心を寄せるまでは波の状態で、
人間が関心を寄せると粒子になり、物質化現象が起きる・・。と、
物理学者が教えてくれています。

私達が関心を寄せるだけで、漂っている波の状態のものが、
粒子という最小単位の現実化が起きるのです。

 関心⇔素粒子⇒波→粒子→原子→分子→物質化現象

 これは「引き寄せの法則」のことでもありますが、東洋では
2500年も前から提唱されていることで、最近になって西洋の
量子力学が証明してくれているのです。

 ですから、現実に起きていることは、私達が関心を寄せている
ことであり、外れに関心を寄せていれば、外ればかりになるし、
当たりに関心を寄せていれば、当たりばかりの現実になるのです。

 ですから、漠然として、外れることを予感しているよりは、
ポジティブな「命中」を意識しているほうが、何十倍も、何百倍も
賢明な生き方になるのです。

 毎日の生活や仕事の中で得られる情報、さらに世の中に
氾濫している膨大な情報の中から「当たり」に気づいている人の
仲間に入ることができるのです。

 そして、「命中」の極意を知っているか否かでは、さらに命中」の
極意を実践しているか否かでは、あなたの将来が雲泥の差に
なってくるのです。

  「的外れ」よりは、命中のほうがいいですね。


=====================================================

 次に、インナーCEO命名のお礼のメールを頂きました。

  奥さんの「おめでた」も判ったそうで、縁起が良くて喜ばしい
限りです。

====================================================

妻にもインナーCEOの命名ありがとうございました。

最近CEO宛に要望書を書き始めたとこです、ところで妻が
妊娠していることが最近判りました、結婚6年目で全然出来
る気配もなく、38歳という年齢からもあきらめて、もうほとんど
忘れていた矢先のおめでたでした。

妊娠3ヶ月目、私達が丁度、能望を唱え始めたくらいの
時期です。

赤ちゃんは私達の意識レベルが上がるのを待っていて、
まさにベストのタイミングを計っていたのかもしれません。

妻は加圧トレーニング(加圧トレーニングも成長ホルモンの
分泌、一酸化窒素の分泌というシンクロがあります)の
インストラクター兼、ジムの運営という事業をスタートさせた
矢先の出来事で戸惑いもありましたが、
おめでたいことは、おめでたいことを引き寄せてくれると
楽観的に考えられるようになりました。

おかげさまで能望、幸せの和、スパイラル、天恵シート、要望書、
そしてBE-ONEと良い事、直感的にプラスと思うことは、すべて
やらせていただいておりますので、ツワリもなく、毎日元気に
仕事できております。

再婚する前の一人目の時はツワリがひどくて、毎日寝込んでい
たらしいので、今の体調はありえない位、絶好調らしいです。

ジムも軌道に乗ってきましたし、スタッフの成長も見えてきました
毎日が感謝の連続です。

僕は季節外れの風邪を引いてしまいましたが、能望と、スパ
イラルで直します、風邪薬はマイナス波動ですからね、
風邪について思ったのですが、やはり風邪を引くということも、
マイナス波動が還ってきている、そう考えると、年に何回か、
風邪を引くということは、難を小分けにして、引き寄せている?

ドーンと大難で来る前に、小分けで風邪くらいですめば、
ありがたいですよね。本当はマイナス波動を出さず、一切の難を
跳ね返すレベルまで上がらないとですね。

塾長の30分能望と共振共鳴したくて、能望CD応用編を注文
させていただきました。まだ光は見えませんが、3種類の倍音が
最近判るようになりました。

ありがとうございました。

===================================================

感謝のメール有り難うございました。

 良い事が重なって、おめでたですから、縁起がいいと思います。
妊娠のメカニズムも非常に神秘的ですが、ほとんど奇跡だと思います。

>妻は加圧トレーニング(加圧トレーニングも成長ホルモンの
>分泌、一酸化窒素の分泌というシンクロがあります)の
>インストラクター兼、ジムの運営という事業をスタートさせた
>矢先の出来事で戸惑いもありましたが、
>おめでたいことは、おめでたいことを引き寄せてくれると
>楽観的に考えられるようになりました。

 ○そうですね。ホルモンも一酸化窒素も、今までほとんど
解明されていなかったものです。

 特に「一酸化窒素」などは、厄介者でしたから・・。

  私が書いた文章から抜粋してみます。

=====================================================

 自動車の排気ガスに含まれる汚染物質である、「一酸化窒素」は、
今までは嫌われものでしたが、体の中では重要な役割を果たし
ていることがわかってきました。


 それも、この10年間で、「ダメな気体」から「超奇跡の気体」に
なったのですから、ミクロの世界での研究の成果は今後も色々な
分野で、人類に恩恵を与えてくれると思います。


 「一酸化窒素」は、体のほとんどすべての働きに関与し
ていることが解明され、1998年、ロバート・ファーチゴット、
フェリッド・ムラッド、ルイス・イングナーロの3人の学者は、
それまでの医学を変革する画期的な発見をしました。


 人類に多大な役割を果たしている「一酸化窒素」の働きの
重大な発見により、この3人の学者は、ノーベル医学・生理学賞を
授賞しています。

 免疫機構では、マクロファージが一酸化窒素を産生して、
ガン細胞や細菌に作用して、DNAの合成とミトコンドリアでの
呼吸作用を阻害することで細胞毒性を発揮しガン細胞を殺します。

 一酸化窒素は、強力な抗酸化物質であるので活性酸素の
様なフリーラジカルを除去し、コレステロールの酸化や血栓の
生成を防ぎ、動脈硬化や心臓病、脳卒中を防止します。

 神経系では、一酸化窒素は、伝達物質として働き神経細胞や
脳の機能を効率化します。一酸化窒素がうまく作られないと
記憶力が低下することもわかってきました。

・老化による記憶力低下防止

・学習能力の低下防止

 一酸化窒素はミクロレベルで、バクテリアやウイルスを殺傷し、
私たちの免疫組織の機能を自然に高め、感染を予防し感染と
戦う能力を増進させます。

 一酸化窒素は、脳や小腸にある神経系の情報伝達を
担っていることも分かってきました。

 一酸化窒素の量に応じて血管の平滑筋は弛緩し、
血管は拡張し血圧が低下します。

 
その他、

・細胞のバイタリティー、血流、心臓の治癒を増進する。
・ストレスへの抵抗力、高レベルのエネルギーとスタミナを増進する。
・自律神経組織のバランス化により、メンタル的なクリアーさを鋭くし、
 精神的落ち込みを減少させる。
・消化能力と自然なクレンジングを改善する。
・胃壁を守る、修復作用。
・腎臓の利尿活動を助ける。
・腸の運動を調節する。
・心因性インポの改善
・頭皮の血管の拡張により、薄毛の予防。
・ゼンソクなどの呼吸器疾患病を予防
・更年期の自律神経失調症を予防
・細胞・遺伝子修復機能

 一酸化窒素は、血流と血圧が整えられるので高血圧や冷え性で
悩む方にも有効です。また、一酸化窒素は白血球でも大量に
生産され、体内に侵入した細菌やウイルスを攻撃して感染から
体を守ります。

 血管の他にも、肺や胃、腸、尿路、脳など体内のあらゆる
部分の生理機能を正常に保っています。

一酸化窒素には生理活性効果があり、人間が若々しく
生きる為に欠くことのできない物質とされています。

一酸化窒素は、呼吸法による鼻の粘膜と脳からも生産される!
とのこと、やはり、能望の実践で、「一酸化窒素」を生産してい
たことになります。


 能望の実践で、声を出しながら、口からの息をすべて吐きだし、
鼻から息を吸うことになるので、「一酸化窒素」の体内生産は
ラクラクできていることになります。

 
 宗教的な制約を受けずに、あくまでも能力開発の手法として、
健康にも心にも良いので、気楽に唱える!という実践法のほうが、
意識レベルがはるかに高いのは、この理由があったからなのです。

 
 能望の実践で、そんなことまで?と、様々な奇跡の体験を
頂きましたが、その根拠は、「一酸化窒素」の最新の医学の研究の
成果を読むだけで、誰もが納得できます。


 能望の実践で、病気の回復をされた人も、現在改善されて
いる人も、上記の「一酸化窒素」の働きを見れば、納得されると
思います。

 能望の実践は、奇跡のホルモン=「メラトニン」と、奇跡の
気体の一酸化窒素を、体内生産して、万病を予防し、若さを
維持させていたのです。

 
 様々な難病回復の奇跡はもちろんのこと、20年若返った!と
言う人も、10歳も若い妹よりも、若い体形になった!と言うご婦人も、
何も不思議なことではなく、当たり前のことだったのです。

 
 能望の実践は、20年後になるのか30年後になるのか、世界の
最先端の科学が、莫大な経費をかけて、開発している『特効薬』を、
毎日、愛飲していることになるのです。

 30年後に起きる当たり前の奇跡を皆さんが現在体験している
のです。

====================================================


>再婚する前の一人目の時はツワリがひどくて、毎日寝込んでい
>たらしいので、今の体調はありえない位、絶好調らしいです。
>ジムも軌道に乗ってきましたし、スタッフの成長も見えてきました
>毎日が感謝の連続です。

 ○それは何よりです。感謝を深めることが相乗効果を高めて奇跡を
起こします。

 
>ドーンと大難で来る前に、小分けで風邪くらいですめば、
>ありがたいですよね。本当はマイナス波動を出さず、一切の難を
>跳ね返すレベルまで上がらないとですね。

 ○このように考えるのも、ポジティブな考え方ですが、
 スパイラルの降龍だけで、難→無難になりますので、2〜3時間で、
風邪の症状がウソのようになくなりますよ。

 多くの人から体験談を頂いておりますので、試してみて下さい。

 健康なお子様の誕生と、事業の成功を心よりお祈り致します。

 有り難う御座いました。


幸せの和・能望

アカシックテスト



現在、昇龍とフトマニの名刺をプレゼント中です。
ご注文される際に、メッセージ欄に、
昇龍または、フトマニの名刺が欲しい旨をお伝えください。
ご注文者全員にプレゼントしております。

posted by yosimoto at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

【無限の叡智】松果体を振動させる



体験と質問のメールから紹介します。

========================
塾長、こんにちは!

以前、能望三日目で青色の光が見えるようになったと
報告したものです。

今日は報告と質問をさせていただきます。
まずは報告からです。

能望三日目で見た映像は青色の大きな丸いものが中心
に向かって吸い込まれていくような映像です。

三日目で見てしばらく見ていませんでしたが今は必ず
といっていいほど毎回能望のたびに見ます。

能望は15分を1〜2セットやります。
映像を見る時間は5〜10分です。

でもこうした体験がはたして松果体の活性化に本当に
つながっているのかはたして疑問でした。

この疑問を解消してくれる出来事がありました。

ある地方でエネルギー治療をされている方がいます。
この方は特別な能力の持ち主で松果体にエネルギーを
送り活性化させることが出来るそうです。

それを聞いて僕は迷わず申し込みました。
当日その先生に言われたのは、あなたはすでに松果体
が機能しているとのことでした。

普通の人は死ぬまで使わない脳だそうです。

ここで僕は「幸せの和」と「能望」の影響だなと思い
ました。

これだけでも能望の効果を確信出来たのですが、さら
なる出来事が。

そしてさらに活性化するために松果体にエネルギーを
送ってもらいました。

その時です。いつものあの能望の時の映像が鮮明に映
りました。

この体験で能望は本当に松果体を活性しているんだと
いう確信と自信を得ることが出来ました。

報告終わり。

そして質問です。

能望は手ごたえがあるのですが、アカシックテストは
さっぱりといっていいほど手ごたえがないです。
いくつかアカシックテストについての質問をさせて頂
きます。

質問1、振り子を垂らして質問をしますが回るまで数
分かかります。その回るまでの間何回も質問した方が
よいのですか?なかなか回らないので回るまで「私は
男です」「私は男です」と言っています。

 ○まだ能望を開始して2ヶ月ですから、回るのに慣れて
 いないと思います。

 質問は1回です。

質問2、質問の時はいつも「幸せの和」を敷いてその
上に振り子を垂らすほうがいいのか、あまり関係ない
のか。「幸せの和」の上に持ってくると右にまわるの
で、質問して答えがノーの場合左に回りにくくなるの
ではないかと思ったので。

 ○普通は「幸せの和」は敷かないで判定します。

  電子レンジなどで加熱した食べ物を判定するときは
「幸せの和」を敷く前は、マイナスの波動で左に回りますが、
「幸せの和」を敷いて1〜2分で、波動がプラスになりますので、
この場合は、敷いて、判定します。

質問3、眠くなって疲れてきたらすぐ練習をやめてい
いのですか?(大体いつも15分ぐらいで眠くなり集
中力がなくなります)メルマガに書いてあったのです
が、眠くなるのは脳波がアルファー波になり、それが
アカシックテストの脳波だ、というようなことが書か
れていました。ということは眠くなってからが本当の
練習なのでは!?と思ったので。

 ○脳波はアルファー波になりますから、うとうとして気持ちが
良くなります。まどろみですね。慣れないうちは眠ってもOKですよ。

 原理がわかってくるとシーター波になっても覚醒しますから、
練習を重ねるうちに慣れてきます。

質問4、ただ何も考えないで「幸せの和」の上で回し
ているだけでアカシックテストの精度は高くなってい
きますか?この質問はふと思ったことです。無の状態
で瞑想する時に、ついでに「幸せの和」の上で振り子
を回していれば相乗効果で何かいいことがあるかも?
と欲張りな思いつきです。

 ○そうですね。瞑想の時にはいいと思います。

  自己対話にも活用してください。

以上四つの質問です。

まだまだ僕自身意識レベルが相当低いと思うので、能
望とアカシックテストの実践を時間が許す限りやって
いきたいと思います。

まだ始めて二ヶ月ぐらいです。こんな短期間で周りの
物の見方が劇的に変わるものを開発された塾長に感謝
します。

======================

メール有り難う御座いました。

素晴らしい体験をされましたね。

>普通の人は死ぬまで使わない脳だそうです。


 松果体にメラトニンの生成機能があると、科学者が発見したのは
1960年代です。それまで、松果体は虫垂のように、大きな器官の
痕跡器官と考えられていました。

 医学では、1960年代までは、何の役にも立たない痕跡器官と
思われていたのですから、現在でも、ほとんどの人は、注目して
いないと思われます。

 松果体は、ヨーガにおける6番目のチャクラ(第3の目)と
7番目のチャクラ(サハスラーラ)と結び付ける大切な器管に
なっております。

 能望の実践で、エネルギーが高まれば、松果体の振動を促し
エネルギーが光りとして見えるようになります。

 さらにエネルギーが高まると、DNAの染色体の2重ラセンが
光り輝き、それが脳裏に投影し、巨大な龍が天に昇るように見えます。

 松果体は、左脳と右脳に橋を架ける役目や、宇宙との交信の
役目をしていると、言われてきましたが、現代では、奇跡のホルモン
を分泌する大切な器管でもあります。


 松果体は石英質の硅素(けいそ)で出来ています。水晶に類似し
ています。

 『幸せの和』の中にも、紫水晶を含めた40種類以上の宝石の
粉末が含まれているので、それらの波動と共振共鳴するのです。

 ですから、『幸せの和』を枕元に置いて睡眠をとれば、松果体の
振動を促し


 鳥は、渡りをする時に、松果体で、地球の磁気を感知している
そうで、鳥にとっての松果体は、羅針盤の様な役目をしています。


>その時です。いつものあの能望の時の映像が鮮明に映
>りました。


>その時です。いつものあの能望の時の映像が鮮明に映
>りました。

>この体験で能望は本当に松果体を活性しているんだと
>いう確信と自信を得ることが出来ました。


 ○ やはり、エネルギーが高まると色や映像が見えてきますね。
 確信と自信を得られたのは、喜ばしいことです。
  
 ますます拍車をかけてがんばってください。

 有り難う御座いました。


 

 次の方からも、同じく色と映像が見られた体験を送って
頂きました。

========================

鈴木先生、こんばんわ。○○です。能望の1回目CDを
聞きながら声のトーンを先生に合わせながら唱えていました。

上手く伸ばす、切る、響きもきれいに合い30分程して、
とても疲れて、眠気とで横になり目を閉じていると、
第3チャクラから、紫の光と何かの図形と人とドクロと
映像などが、次から次と出てきました。


異次元に移動したのでしょうか。何を見せていただいたの
でしょうか。とても気持ちよい時間でした。


素晴らしいものを見たように感じました。

=======================

 体験のメール有り難う御座います。

>上手く伸ばす、切る、響きもきれいに合い30分程して、
>とても疲れて、眠気とで横になり目を閉じていると、
>第3チャクラから、紫の光と何かの図形と人とドクロと
>映像などが、次から次と出てきました。

 ○能望を唱えると脳波はアルファー波になります。

 この方も、響きと同調したので、脳波はアルファー波になり、
うとうとして眠くなったものと思われます。

 ベーター波の顕在意識=表面意識が薄れて、右脳の支配
になったので、光りや映像が見えたのです。

 
>異次元に移動したのでしょうか。何を見せていただいたの
>でしょうか。とても気持ちよい時間でした。

 ○四次元と五次元の中間のようですね。
紫の光は、松果体の振動により、7チャクラの光りで、
ドクロは、何を意味するものか、心配事があり、そのメッセージ
の様な気もします。

 気持ちが良くなり、光りが見えたときは、家族のどなたかの
一番喜ぶ願い事をイメージしてあげて下さい。

 人のために願ってあげたことは、五次元のアカシックに記憶され、
五次元では現実化されて、それが三次元に降りてきますので、
奇跡が起きますよ。
幸せの和・能望

アカシックテスト



現在、昇龍とフトマニの名刺をプレゼント中です。
ご注文される際に、メッセージ欄に、
昇龍または、フトマニの名刺が欲しい旨をお伝えください。
ご注文者全員にプレゼントしております。

posted by yosimoto at 05:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

波動の高まり



ご家族で能望を実践した波動の高まりをご紹介いたします。


///////////////////////////////

皆様こんにち和。

能望ってすごいですよね。

我が家は、嫁と私の両親と私の4人暮らしです。
その4人が能望を唱えるようになりました。

幸せの和もそれぞれが持ち歩いています。
寝るときは枕の下に入れています。

全員が目覚めの爽快さに興奮しています。
そして日々、シンクロ現象を発見してます。

先日も母が畑でセリを採っていたときに、
「筍があればいいなあ」と思ったんですって。

で、家に帰って来ると玄関に筍が袋に入って
どっさり置いてあるんです。

ここに引っ越してきて1ヶ月半ほどなので、
どなたが持ってきてくださったのかわからないんですが、
びっくりです。

はい、筍、すごくやわらかくおいしかったです。

あとでわかったんですが、
その筍、
間違えて届いたものでもなく、
お腹が痛くなるようなものでもなく、
大家さんが持ってきてくださったものでした。

めでたしめでたし。

なんだか日々、昔話の世界にいるような感覚です。

////////////////////////////

 投稿有り難う御座いました。

>我が家は、嫁と私の両親と私の4人暮らしです。
>その4人が能望を唱えるようになりました。


○家族4人の能望は、素晴らしいですね。
波動が高まるので、頻繁にシンクロが起きるのです。

 そのシンクロに気づいているので、さらに素晴らしいのです。

>めでたしめでたし。

○これも良い表現ですね。

 芽が出るから、「芽出たい」と言うそうですが・・・、

 それも、筍(たけのこ)ですから、どんどん芽が出てくるので、
最高に縁起が良いですね。

 
 『幸せの和』は、皆さんの波動に同調して、皆さんが幸せになる
ための良い波動や情報を呼び込みます。

 成功の芽をどんどん育てて、花を咲かせ、実を稔らせて
下さい。


 有り難うございました。

=============================


 次も、メッセージに『幸せの和』の体験談を書いて頂きました。

///////////////////////////////

メッセージ:

前回は、素晴らしいものを送って頂き有難うございました。

明らかに今までとは全く次元が違う『何か』を感じました。

第一に、私は勤務の関係上今まで、土日は必ず疲れが出て、
眠らないと体調が回復しなかったのですが、幸せの和3枚 
9つの和2枚(内1枚は枕の下に敷いて寝る)を部屋に置く
ようになってから、不思議と疲れが出ないようになりました。

頭の中も非常に軽くなっているようです。

第二に、母が、母の友人に偶然幸せの和(5つの和)を
見せたところ、その人は喉と腰が痛かったそうですが、
少しの時間患部に当てただけで症状が良くなったとのことです。

(その人も非常に霊感が強く、熱い気がでているのが解った
そうです)

 ですから、今回はその方のリクエストにも応えて、
再度幸せの和をお願い致します。

思えば、能望を知るきっかけとなったのは、アセンション
関係の情報が知りたくて、久し振りに某教団のサイトを開いて
いた時でした。

能望という言葉が目につき(天変地異から逃れる為
3〜5万年前 宇宙から降ろされた 云々) 私は信者では
ありませんが…まさに、霊界から○井○久氏が教えて
くれたとでもいうのでしょうか? 

そのサイトを見なければ能望に巡り合わなかったことを
考えると、縁の不思議さ有難さを感じると同時に、自分は
ラッキーだなとしみじみ思わずにはいられません。

その教団の真摯な姿勢にも大変感謝しております。
今のこの時期、素晴らしい福音に出逢えて大変幸せです! 

有難うございました。

///////////////////////////////

メッセージ有り難う御座いました。

>第一に、私は勤務の関係上今まで、土日は必ず疲れが出て、
>眠らないと体調が回復しなかったのですが、幸せの和3枚 
>9つの和2枚(内1枚は枕の下に敷いて寝る)を部屋に置く
>ようになってから、不思議と疲れが出ないようになりました。

 ○これは、幸せの和の波動が松果体の振動を促し、奇跡の
ホルモンが分泌しているから、起きるのです。

 実際に体験しないと、誰も信じないと思いますが、メラトニンと
いうホルモンは、熟睡を促しますので、今までも、睡眠に関しての
体験談は、一番多くて、何百人もの方から頂いております。

 先ほどの投稿にでも、

>全員が目覚めの爽快さに興奮しています。
 
 と、書いてくれました。家族の4人が4人とも、目覚めの爽快感に
興奮しているのですから、確かなことです。

 ただし、電磁波があると、妨害されますので、要注意です。
その分、『幸せの和』の枚数を多くすればいいのです。


 デスクトップのPCは、電磁波が強いので、シールを4枚貼ったら
快適になりました!という人もおりますので、その人によって、
電磁波の許容量にも個人差があるようです。


>第二に、母が、母の友人に偶然幸せの和(5つの和)を
>見せたところ、その人は喉と腰が痛かったそうですが、
>少しの時間患部に当てただけで症状が良くなったとのことです。

○2008年になって、『幸せの和』の効果が高まっているようです。
 人類の集合無意識でのエネルギーが高まり、多くの人が
受け容れる臨界点に達したのか?

 それとも、高次元へ通じる道が太くなったのか?

 以前に比べたら、『幸せの和』の効果が高まっていますので、
何かが変化しているようです。

 『幸せの和』の波動は、意識に同調しますので、素直に受け容れ
ると、さらに増幅しますので、望ましいことがどんどん起きてきます。


>能望という言葉が目につき(天変地異から逃れる為
>3〜5万年前 宇宙から降ろされた 云々) 私は信者では
>ありませんが…まさに、霊界から○井○久氏が教えて
>くれたとでもいうのでしょうか? 

 
 ○宗教も科学も真理を追究し、最終的に求めているのは人間の
幸せだと思います。二つとも、まだまだ発展途上の過渡期です。

 宗教も科学も盲信すると、肝心の大切なものが見えなくなります。

 私達は、宗教の良いところ、科学の良いところ、それらを学び、
今の生活に役立てることが大切だと思います。


 有り難う御座いました。



最後は、質問のメッセージです。

////////////////////////////////

メッセージ

能望だけを集中してやっている時は、頭の中が使われ
てるというかモワっとしたり、体が温かくなってくる気がします。

教えていただきたいのですが、
歌をやっているので喉をいためたくないのですが、
高めの音で唱えても大丈夫でしょうか?

また、いつもネガティブなできごとは考えないようにして
いるのですが、能望をやっているとなんとなく頭に
浮かんでしまうのですが、大丈夫でしょうか?

入門編CDが到着したとき、なんとなく何かすごいものが
来た感じがしました。

いただいた名刺だったのでしょうか。
テキストにかかれた幸せの和だったのでしょうか。

今回は聞いておくだけでもいいように、
実践編と応用編のCDとシールをお願いします。

楽しみです。

あと恐縮ですが、家族にも持ってもらいたいので、
フトマニの図と昇竜を2枚ずついただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

//////////////////////////

メッセージ有り難う御座いました。

>教えていただきたいのですが、
>歌をやっているので喉をいためたくないのですが、
>高めの音で唱えても大丈夫でしょうか?

○ はい、大丈夫です。

 喉を痛めない程度の自分にちょうど良い高さで実践して
下さい。

>また、いつもネガティブなできごとは考えないようにして
>いるのですが、能望をやっているとなんとなく頭に
>浮かんでしまうのですが、大丈夫でしょうか?

○他のものを実践されても、体が温かくなってくる事は、
ありません。
 
 これは氣のエネルギーが高まるから体が温まるのです。

 この氣のエネルギーの高まりは、潜在意識を超越するもの
ですから、恐らく潜在意識が邪魔をしているものと思われます。

 人によっては覚えられない!とか、何となく気が重くなる!とか
様々な、潜在意識の妨害があります。

 どんな高価なプログラムでも、潜在意識の邪魔はありません
ので、潜在意識は安心しきって気楽に構えているのです。

 しかし、能望は、氣のエネルギーが高まりますので、潜在意識は
浄化されたら困るので、抵抗してくるのです。

 
>入門編CDが到着したとき、なんとなく何かすごいものが
>来た感じがしました。

>いただいた名刺だったのでしょうか。
>テキストにかかれた幸せの和だったのでしょうか。

○たぶん、両方だと思いますが、ご自分の意識に同調したのです。
 
 芸術家に一番必要なのは、氣のエネルギー=パワーだと
思います。このパワーが人々に感動を与えます。

  素晴らしい歌声で、人々に感動を与えて下さい。


 有り難う御座いました。

P.S
能望とは関係なのですが、

携帯に幸せの和シール、パソコンにフトマニシールを貼っています。

シールを貼り出してから、余分な必要のない情報が入らなくなりました。

不思議と情報の分別をしてくれている気がします。

posted by yosimoto at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

感謝の体験談



さて、62歳のお母さんが、20年ぶりの腰痛が解消され、
生きる喜びが湧いてきました!という、感謝の体験談を頂き
ました。

////////////////////////////

鈴木塾長様

4月1日から入門コースに入りました○○です。
先日は質問に丁寧にお答えくださいまして、大変うれしく
思いました。

有難う御座いました。

今日は幸せの和の体験談をお伝えしたいと思います。


それは1週間前の事です。

楽しみにしておりました幸せの和が我が家に到着しました。

早速開けてみると、みなさんおっしゃるように暖かく感じ、
すぐそばにおりました62歳の母に「ちょっとこれ持ってみて」と
言い、母の手に置くと「こりゃ暖かいなあ」と母が言います。

「じゃあ、お母さん腰に当ててみて」母は幸せの和を腰に
当てました。

その間10秒から20秒ぐらいでしょうか。

「ああ〜、気持ちいいわ〜」と母。

「それ、クリアファイルに入れるから、
それでズボンに挟んで腰に当ててたらわ」と私。

こんな具合で、

母は1週間前の夕方から幸せの和を腰に当てて、
昼も夜も過ごすようになりました。

実は、母のこの腰は20年前から痛みが出始め、
健康食品に始まり、温熱療法、気功、波動、電子など
試しても思うような結果が現れず、

毎朝30分の散歩も足がもつれるためできなくなり、
やかましいくらい明るかった母からは深いため息が目立つ
ようになっていました。

そんな母が一晩、幸せの和を腰に当てて寝た翌朝、

「これすごいわ!すごいわ!」

「腰の重さがなくなった!」

「腰が軽くなったから起きてからずっと掃除してるのよ!」

「実はお母さんね、このまま歩けなくなるんじゃないかと
思っててね。

傍目にはわからないだろうけどね、自分では難病なんだと
思ってたのよ。でも、生きる喜びが出てきたわ!」

「これはすごいわ!」

「ほんと、すごいのよ!」

「本物よ、これは!」

と、母は大喜びで、尋ねてもないのに喋る喋る。
それを見ている私もうれしさを噛み締めました。

それから、毎日新たな体験が出ています。
母にも父に嫁にも私にも出ています。

信じられないくらい出てます。

これはもう塾長はじめ皆様のお陰です。有難う御座います。

この奇跡の巡り会わせに感謝します。

///////////////////////////

 感謝のメール有り難う御座いました。

お母さんの腰痛が良くなって、本当に良かったですね。

>実は、母のこの腰は20年前から痛みが出始め、
>健康食品に始まり温熱療法、気功、波動、電子など
>試しても思うような結果が現れず・・・。

 このように、色々試しても治らずに、長年苦しんだ!という
方々の体験を電話などでも頂いております。

 人間は、痛みが長く続くと、精神までも気弱になり、暗くなって
しまいます。

 20年もの痛みの苦しみから開放されたのですから、
お母さんは、嬉しかったことでしょう。

 これぞまさしく奇跡です。


 最近、皆様からも奇跡の体験を頂いております。

・10万円の馬券が当たった!
・部屋の空気が、明らかに良くなっているのかわかる!
・きつい仕事でも1日で疲れが取れる!

・1億5000万円の自社ビルを買うことができて、今までには、
有り得なかった奇跡が起きている!


 など、『幸せの和』の波動が奇跡を呼び込み、望ましき未来を
現実化しているのです。


 以前にも、メルマガで書きましたが、2008年になってからも、
『幸せの和』の効果が高まって来ています。

 『幸せの和』が生まれたのが、2004年ですから、発売以来
足掛け5年も経過したことになります。

  最初は、1つの和だけだったのですが、「5つの和」や「9つの和」、
「龍・竜」、「文字入り」、「梵字による干支の守護神」、「四神相応」、
そして、「九頭龍」など・・・。

 能望の実践の積み重ねと比例して進化しているので、これらの
エネルギーとの相乗効果で、『幸せの和』そのものがレベルアップ
しているようなのです。


 その、結果として、『幸せの和』が印刷のシールになっても、効力が
落ちないのですから、当初の頃には考えられなかったことです。

 
 天恵シートや、ミクロの命数、スパイラルシート、そして、
フトマニ図など、2006年、2007年の毎日の積みあげがなかったら、
多くの皆様の意識との調和と、『幸せの和』のレベルアップにも
至らなかったと思います。


 ミクロの命数から、原子に至り、「パワーかフィースか」との、
8章から16章までのシンクロが、1200年前の歴史をさかのぼり、

 何年も前のシンクロが、19章から24章までの、ミクロの命数にも
及ぶのですから、一連のつながりを意識するだけでも、望ましいき
現実化が起きる事にもなることと思われます。

 『幸せの和』の高次元の波動が、一連のシンクロを呼び込み、
その相乗効果で、人々の意識に連動して、望ましいき現実化が、
ますます加速して起きる事にもなるのです。

  
>と、母は大喜びで、尋ねてもないのに喋る喋る。
>それを見ている私もうれしさを噛み締めました。

>それから、毎日新たな体験が出ています。
>母にも父に嫁にも私にも出ています。

>信じられないくらい出てます。

 ○人が良くなったのを心から喜ぶ波動は、非常にレベルの高い
もので、『幸せの和』の波動は、未来を超越しておりますから、
すべての人に奇跡を与えるために、この崇高な与える喜びの意識
を示唆しているのかも知れません。

 上記の体験談の人達の起こしている奇跡も、人様に、
『幸せの和』を与えられてきた方達ばかりで、人様が喜ぶ前から、
自分達の意識がその喜びのレベルに意識をシフトしているようなの
です。

 
  人様が良くなることを想定して、自分も喜びのレベルに意識を
シフトすると、『幸せの和』の未来を超越している波動が、まだ起きても
いない未来の現実を起こしてくれるのです。

 この現象が、人の意識と『幸せの和』の高次元の波動が、
一致した時に起こる神秘現象なのです。

 これは、難しいことですが、起きても入ないうちから感謝する!
という原理と同じで、その延長戦上にあるもので、さらにレベルアップ
した現実化の秘訣になるのかも知れません。

 進化して時間も次元も超越している『幸せの和』の波動だから
できることなのです。

 すばらしい気づきに至る感謝のメール有り難う御座いました。


 こんなメッセージも頂いております。

//////////////////////////////

メッセージ:

自分用に買ったものも、貸してほしいと言われて1ヶ月戻って
こない状態。かなり気に入られてしまいました。

お友達に送ってあげたものも、調子のいいときは、元気になり
すぎるが、仕事がハードで体がボロボロの時は、かなり
元気になれる、と喜んでもらえました。

今回は家族用に。

フトマニと、昇龍の名刺サイズもいただきたいので、
よろしくお願いします。

クレジット払い希望。

///////////////////////////////

メッセージ有り難うございました。

 この方は、マット用9つの和の「生体活性シート」を注文されて
おりますので、「生体活性シート」についてのコメントだと思います。


>お友達に送ってあげたものも、調子のいいときは、元気になり
>すぎるが、仕事がハードで体がボロボロの時は、かなり
>元気になれる、と喜んでもらえました。

 この方も、友達の喜びの顔を思い浮かべて、自分の意識と
未来に起こる望ましいき現実化を同調されて、その媒体が
『幸せの和』の波動ですから、お友達に奇跡が起きているのです。


 人に喜んでもらう!という意識を持って、未来でも、実際に
喜んでもらい、自分も喜んでいるイメージをありありとするから、
現実化現象がおこるのです。


 このような、体験を何度も繰返していると、その喜びが何倍にも
なって、自分にも奇跡が与えられるようになるのです。

 与えるから与えられるのです。これは宇宙の法則です。

 メッセージ有り難う御座いました。


 最後に、おおすみさん からのメールを紹介します。

/////////////////////////////////

こんにちわ。  きょうわ ふしぎな たいけんを しました。  
いつも こられているかたを ちりょうするときに ぷらすはどうが 
みぎまわりに えんを えがいて うずまきじょうに なっている ことを 
いめえじしながら ちりょうを おこなったけっか いつも 2じかんはんぐらい 
かかって いたのですが 2じかんも かからずに ちりょうが できました。 
そして そのうえ そのかたわ ぐっすりとじゅくすいを されていました。 
こんな ことわ わたしが ちりょういんを かいぎょうしてから はじめての 
ことです。 やはり とうよういがくわ すごいですね! かがくでわ 
しょうめいできないから しんじないと ゆうひとが いますが それわ 
もう ふるいかんがえかただと おもいます。  そして いまこそ にんげん
だれでもが もっている ほんらいの ちからを よびさまし それを 
うまくりようしたほうが よいと おもいます。  そうすればふつうでわ
ふかのうな ことでも やってのけることが ひつようです。  そして
それを やろうとするひとわ いしが つよくなければ いけません。  
ぜったいに やってみせると ゆう きもちが つよければ やることが 
できます。 うまくつかえば よいほうこうに もっていくことが できます。 
このめるまがを よませていただいてからと ゆうもの あまり ひにちわ 
たってわ いませんが どんどん まえに むかって すすんで いくのが
 わかります。 ほんとうに すばらしい たいけんを させていだだいて 
ありがたいと おもっています。 

/////////////////////////////////////

メール有り難う御座います。

 電話では、お客さんの「しこり」がこんなに短時間で、初めてほぐれ
ました!と、おっしゃっておりました。

 
>いつも こられているかたを ちりょうするときに ぷらすはどうが 
>みぎまわりに えんを えがいて うずまきじょうに なっている ことを 
>いめえじしながら ちりょうを おこなったけっか 

 ○これは、『幸せの和』の渦巻きであり、右回りの昇龍の渦巻きでも
あるのです。

 
>そして そのうえ そのかたわ ぐっすりとじゅくすいを されていました。 
>こんな ことわ わたしが ちりょういんを かいぎょうしてから はじめての 
>ことです。 

 ○初めての体験とは、おおすみさんが今までに体験したこともない
奇跡が起きた!ということになります。


 先ほど、おおすみさんから頂いたメールです。

////////////////////////////////////////////////////////

  こんにちわ。  しあわせのわの 3まいせっとが とどきました。  
すごいはどうですね!  ものすごく あたたかく そして やわらかくて
 しっかりした はどうで すごく きもちが よいです。  しょうりゅうの 
めいしさいずと ふとまにずむの めいしさいずも いただき 
ありがとうございます。  この はどうを かんじたしゅんかん まつはて
たいも しげきされて しんどうしているようなきがします。  ほんとうに 
ありがとうございます。

//////////////////////////////////

松果体(しょうかたい)のことを、翻訳ソフトでは、(まつはてたい)と
読んだようですね。

 それにしても、読者の皆さんも、目が見えない不自由なことを想像
してみて下さい。

 私達が、いかに恵まれていることか、おおすみさんと知り合えたことは
偶然ではないような気がします。

 これを書いている時に、おおすみさんから、電話があり、
腰を痛めた患者さんから連絡があったようで、私に、遠隔の治療で、
腰の痛みをとる方法を質問されていました。

  『幸せの和』を持たれて、右回転をイメージされて、相手の方に、
エネルギーを送ってあげれば、さらなる効果がある!という旨を教え
ましたが、ぎっくり腰だと、一晩かかると思います。


 電話では、『幸せの和』の波動のことを温かくなり、血液の流れが
どんどん良くなります!とも言っておられました。

 『幸せの和』があると、短時間でよりパワーアップした治療ができます。
と、喜んでおられました。

 62歳のお母さんが良くなったのは腰で、電話を頂いた、おおすみさんの
患者さんも腰です。
 
 偶然の一致ですが、意味があるような気がします。
 
 ありがとうございました。
posted by yosimoto at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝の体験談



さて、62歳のお母さんが、20年ぶりの腰痛が解消され、
生きる喜びが湧いてきました!という、感謝の体験談を頂き
ました。

////////////////////////////

鈴木塾長様

4月1日から入門コースに入りました○○です。
先日は質問に丁寧にお答えくださいまして、大変うれしく
思いました。

有難う御座いました。

今日は幸せの和の体験談をお伝えしたいと思います。


それは1週間前の事です。

楽しみにしておりました幸せの和が我が家に到着しました。

早速開けてみると、みなさんおっしゃるように暖かく感じ、
すぐそばにおりました62歳の母に「ちょっとこれ持ってみて」と
言い、母の手に置くと「こりゃ暖かいなあ」と母が言います。

「じゃあ、お母さん腰に当ててみて」母は幸せの和を腰に
当てました。

その間10秒から20秒ぐらいでしょうか。

「ああ〜、気持ちいいわ〜」と母。

「それ、クリアファイルに入れるから、
それでズボンに挟んで腰に当ててたらわ」と私。

こんな具合で、

母は1週間前の夕方から幸せの和を腰に当てて、
昼も夜も過ごすようになりました。

実は、母のこの腰は20年前から痛みが出始め、
健康食品に始まり、温熱療法、気功、波動、電子など
試しても思うような結果が現れず、

毎朝30分の散歩も足がもつれるためできなくなり、
やかましいくらい明るかった母からは深いため息が目立つ
ようになっていました。

そんな母が一晩、幸せの和を腰に当てて寝た翌朝、

「これすごいわ!すごいわ!」

「腰の重さがなくなった!」

「腰が軽くなったから起きてからずっと掃除してるのよ!」

「実はお母さんね、このまま歩けなくなるんじゃないかと
思っててね。

傍目にはわからないだろうけどね、自分では難病なんだと
思ってたのよ。でも、生きる喜びが出てきたわ!」

「これはすごいわ!」

「ほんと、すごいのよ!」

「本物よ、これは!」

と、母は大喜びで、尋ねてもないのに喋る喋る。
それを見ている私もうれしさを噛み締めました。

それから、毎日新たな体験が出ています。
母にも父に嫁にも私にも出ています。

信じられないくらい出てます。

これはもう塾長はじめ皆様のお陰です。有難う御座います。

この奇跡の巡り会わせに感謝します。

///////////////////////////

 感謝のメール有り難う御座いました。

お母さんの腰痛が良くなって、本当に良かったですね。

>実は、母のこの腰は20年前から痛みが出始め、
>健康食品に始まり温熱療法、気功、波動、電子など
>試しても思うような結果が現れず・・・。

 このように、色々試しても治らずに、長年苦しんだ!という
方々の体験を電話などでも頂いております。

 人間は、痛みが長く続くと、精神までも気弱になり、暗くなって
しまいます。

 20年もの痛みの苦しみから開放されたのですから、
お母さんは、嬉しかったことでしょう。

 これぞまさしく奇跡です。


 最近、皆様からも奇跡の体験を頂いております。

・10万円の馬券が当たった!
・部屋の空気が、明らかに良くなっているのかわかる!
・きつい仕事でも1日で疲れが取れる!

・1億5000万円の自社ビルを買うことができて、今までには、
有り得なかった奇跡が起きている!


 など、『幸せの和』の波動が奇跡を呼び込み、望ましき未来を
現実化しているのです。


 以前にも、メルマガで書きましたが、2008年になってからも、
『幸せの和』の効果が高まって来ています。

 『幸せの和』が生まれたのが、2004年ですから、発売以来
足掛け5年も経過したことになります。

  最初は、1つの和だけだったのですが、「5つの和」や「9つの和」、
「龍・竜」、「文字入り」、「梵字による干支の守護神」、「四神相応」、
そして、「九頭龍」など・・・。

 能望の実践の積み重ねと比例して進化しているので、これらの
エネルギーとの相乗効果で、『幸せの和』そのものがレベルアップ
しているようなのです。


 その、結果として、『幸せの和』が印刷のシールになっても、効力が
落ちないのですから、当初の頃には考えられなかったことです。

 
 天恵シートや、ミクロの命数、スパイラルシート、そして、
フトマニ図など、2006年、2007年の毎日の積みあげがなかったら、
多くの皆様の意識との調和と、『幸せの和』のレベルアップにも
至らなかったと思います。


 ミクロの命数から、原子に至り、「パワーかフィースか」との、
8章から16章までのシンクロが、1200年前の歴史をさかのぼり、

 何年も前のシンクロが、19章から24章までの、ミクロの命数にも
及ぶのですから、一連のつながりを意識するだけでも、望ましいき
現実化が起きる事にもなることと思われます。

 『幸せの和』の高次元の波動が、一連のシンクロを呼び込み、
その相乗効果で、人々の意識に連動して、望ましいき現実化が、
ますます加速して起きる事にもなるのです。

  
>と、母は大喜びで、尋ねてもないのに喋る喋る。
>それを見ている私もうれしさを噛み締めました。

>それから、毎日新たな体験が出ています。
>母にも父に嫁にも私にも出ています。

>信じられないくらい出てます。

 ○人が良くなったのを心から喜ぶ波動は、非常にレベルの高い
もので、『幸せの和』の波動は、未来を超越しておりますから、
すべての人に奇跡を与えるために、この崇高な与える喜びの意識
を示唆しているのかも知れません。

 上記の体験談の人達の起こしている奇跡も、人様に、
『幸せの和』を与えられてきた方達ばかりで、人様が喜ぶ前から、
自分達の意識がその喜びのレベルに意識をシフトしているようなの
です。

 
  人様が良くなることを想定して、自分も喜びのレベルに意識を
シフトすると、『幸せの和』の未来を超越している波動が、まだ起きても
いない未来の現実を起こしてくれるのです。

 この現象が、人の意識と『幸せの和』の高次元の波動が、
一致した時に起こる神秘現象なのです。

 これは、難しいことですが、起きても入ないうちから感謝する!
という原理と同じで、その延長戦上にあるもので、さらにレベルアップ
した現実化の秘訣になるのかも知れません。

 進化して時間も次元も超越している『幸せの和』の波動だから
できることなのです。

 すばらしい気づきに至る感謝のメール有り難う御座いました。


 こんなメッセージも頂いております。

//////////////////////////////

メッセージ:

自分用に買ったものも、貸してほしいと言われて1ヶ月戻って
こない状態。かなり気に入られてしまいました。

お友達に送ってあげたものも、調子のいいときは、元気になり
すぎるが、仕事がハードで体がボロボロの時は、かなり
元気になれる、と喜んでもらえました。

今回は家族用に。

フトマニと、昇龍の名刺サイズもいただきたいので、
よろしくお願いします。

クレジット払い希望。

///////////////////////////////

メッセージ有り難うございました。

 この方は、マット用9つの和の「生体活性シート」を注文されて
おりますので、「生体活性シート」についてのコメントだと思います。


>お友達に送ってあげたものも、調子のいいときは、元気になり
>すぎるが、仕事がハードで体がボロボロの時は、かなり
>元気になれる、と喜んでもらえました。

 この方も、友達の喜びの顔を思い浮かべて、自分の意識と
未来に起こる望ましいき現実化を同調されて、その媒体が
『幸せの和』の波動ですから、お友達に奇跡が起きているのです。


 人に喜んでもらう!という意識を持って、未来でも、実際に
喜んでもらい、自分も喜んでいるイメージをありありとするから、
現実化現象がおこるのです。


 このような、体験を何度も繰返していると、その喜びが何倍にも
なって、自分にも奇跡が与えられるようになるのです。

 与えるから与えられるのです。これは宇宙の法則です。

 メッセージ有り難う御座いました。


 最後に、おおすみさん からのメールを紹介します。

/////////////////////////////////

こんにちわ。  きょうわ ふしぎな たいけんを しました。  
いつも こられているかたを ちりょうするときに ぷらすはどうが 
みぎまわりに えんを えがいて うずまきじょうに なっている ことを 
いめえじしながら ちりょうを おこなったけっか いつも 2じかんはんぐらい 
かかって いたのですが 2じかんも かからずに ちりょうが できました。 
そして そのうえ そのかたわ ぐっすりとじゅくすいを されていました。 
こんな ことわ わたしが ちりょういんを かいぎょうしてから はじめての 
ことです。 やはり とうよういがくわ すごいですね! かがくでわ 
しょうめいできないから しんじないと ゆうひとが いますが それわ 
もう ふるいかんがえかただと おもいます。  そして いまこそ にんげん
だれでもが もっている ほんらいの ちからを よびさまし それを 
うまくりようしたほうが よいと おもいます。  そうすればふつうでわ
ふかのうな ことでも やってのけることが ひつようです。  そして
それを やろうとするひとわ いしが つよくなければ いけません。  
ぜったいに やってみせると ゆう きもちが つよければ やることが 
できます。 うまくつかえば よいほうこうに もっていくことが できます。 
このめるまがを よませていただいてからと ゆうもの あまり ひにちわ 
たってわ いませんが どんどん まえに むかって すすんで いくのが
 わかります。 ほんとうに すばらしい たいけんを させていだだいて 
ありがたいと おもっています。 

/////////////////////////////////////

メール有り難う御座います。

 電話では、お客さんの「しこり」がこんなに短時間で、初めてほぐれ
ました!と、おっしゃっておりました。

 
>いつも こられているかたを ちりょうするときに ぷらすはどうが 
>みぎまわりに えんを えがいて うずまきじょうに なっている ことを 
>いめえじしながら ちりょうを おこなったけっか 

 ○これは、『幸せの和』の渦巻きであり、右回りの昇龍の渦巻きでも
あるのです。

 
>そして そのうえ そのかたわ ぐっすりとじゅくすいを されていました。 
>こんな ことわ わたしが ちりょういんを かいぎょうしてから はじめての 
>ことです。 

 ○初めての体験とは、おおすみさんが今までに体験したこともない
奇跡が起きた!ということになります。


 先ほど、おおすみさんから頂いたメールです。

////////////////////////////////////////////////////////

  こんにちわ。  しあわせのわの 3まいせっとが とどきました。  
すごいはどうですね!  ものすごく あたたかく そして やわらかくて
 しっかりした はどうで すごく きもちが よいです。  しょうりゅうの 
めいしさいずと ふとまにずむの めいしさいずも いただき 
ありがとうございます。  この はどうを かんじたしゅんかん まつはて
たいも しげきされて しんどうしているようなきがします。  ほんとうに 
ありがとうございます。

//////////////////////////////////

松果体(しょうかたい)のことを、翻訳ソフトでは、(まつはてたい)と
読んだようですね。

 それにしても、読者の皆さんも、目が見えない不自由なことを想像
してみて下さい。

 私達が、いかに恵まれていることか、おおすみさんと知り合えたことは
偶然ではないような気がします。

 これを書いている時に、おおすみさんから、電話があり、
腰を痛めた患者さんから連絡があったようで、私に、遠隔の治療で、
腰の痛みをとる方法を質問されていました。

  『幸せの和』を持たれて、右回転をイメージされて、相手の方に、
エネルギーを送ってあげれば、さらなる効果がある!という旨を教え
ましたが、ぎっくり腰だと、一晩かかると思います。


 電話では、『幸せの和』の波動のことを温かくなり、血液の流れが
どんどん良くなります!とも言っておられました。

 『幸せの和』があると、短時間でよりパワーアップした治療ができます。
と、喜んでおられました。

 62歳のお母さんが良くなったのは腰で、電話を頂いた、おおすみさんの
患者さんも腰です。
 
 偶然の一致ですが、意味があるような気がします。
 
 ありがとうございました。
posted by yosimoto at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

能望実践で、人を引きつける



 ○あなたにすべての良き事が、雪崩のように起きます!

 ○あなたの意の如く(思いのままに)財宝と福徳をもたらし、
  知徳を満たします!

 ○あなたの福徳、財宝、長寿を守護します!




===========

こんにちは!!自由@○○!!です。


塾長さま!!

●これまた、反応が遅くなりました!!すみません!! 
 デジタル情報に対してかなり、反応が遅く、スローモーションのように
 なっています。すみません。

 塾長の塾生を思ってのご提案、ありがとうございます!!

 私個人は、インターネットの世界で、メルマガ読むのも3通くらいだし、
 自分のブログもへんな宣伝、書き込みがくるので、
 そういうのがいやで、ほとんど何もやってないですし・・・
 
 調べ物とかを、検索するのは、楽しいですが。


●ま、しかし、今、個人的には、能望を唱え、
 日々、読書からのあふれるような情報とシンクロ、

 <考えをまとめながら整理しながら>思考を深め、
 直感による行動と、ささやかな徳積み行動をしていくと、


 実は、
 【取り巻く世界が変わり、イキイキワクワクびっくり!!
  の日々を実感して送っています!!】



●一例をあげれば、会社では、

 私に会った人は、ほとんど、笑顔を私に見せて接してくれます。
 ほとんど。です。
 上司も 同僚も 掃除のおばちゃんも 事務のお姉ちゃんも
 (突然クッキーくれたりもします。) 協力会社の若いお兄ちゃんたちも
 食堂のお兄さんも。
 (おかずのおいしいもの。包んで持ってきてくれました。わざわざ。)
 荷物運びのトラックのお兄ちゃんも。(ガムくれました)
 みんな、笑顔で接してくれます。1日中笑顔の中です。

 初めて会った人でも、かりに30秒くらいしか、相対する時間が
 なかったとしても。です。

 みんな笑顔です!!

 先般来た他社のお偉いさんは、最初、横柄な感じで、無愛想に、
 私に話しかけて来ました。
 「ま、こんな人もいるよね。お偉いさんだから」って思ってたら

 わざわざ、引き返してきて
 なぜか急に、ニッコ、ニコになり、「言い忘れましたが」といい
 平身低頭、こちらが恐縮するくらい、笑顔と丁寧な挨拶を再び、
 されました。

 ??不思議でした。

 いつも会っている会社の同僚なぞは、気持ち悪いくらい(失礼)、
 さわやかに笑顔で接してくれます。

 不思議な感覚です。ありがたい感覚です。
 実は、これだけでも、一日中が、しあわせ感♪、になります。
 
 
●実は、他にも、いろいろあります!!

 で、話が元に戻しますが・・・・
 塾長の提案に、何の応答するHPも、ブログも、持っていない・・・・
 即反応が、できない。
 つまりは、ピンと来てない・・・私ですが・・・

 上記の、こういったいろいろな体験の恩恵の源は、能望です!!

 そう考えると
 私が能望で経て、創りつつある、私の思考や、体験を、
 アウトプットしていかなければ、いけないなあ、と、
 思いはじめましました!!

 (運勢的にもインプットばかりでは、氣が流れないですものね)

 そういう行動をしたほうがいいよ、と、いうことなのかなあと
 思い始めたところです。


●まだ、私の思考自体が、まとまっていないですが、
 やはり、方向としては、メルマガの発行なのかな?と。
 100万遍の体験も含めつつ・・・
 ぼわーんとしてしてて構想もおもいつきませんが・・・

 塾長の今回の提案で、思い始めました。

 何がどう展開していくか、皆目見当は、つきませんが、

 能望を唱えている限り
 【さらに良くなっていくのは、間違いない!!】ので

 そちらの方向に、思考をむけていこうと思います!!

●即反応、成果をあげることができない私なので
 申し訳ないですが

 とにかく、よろしくお願いします。


                 愛・感謝・調和

                   ○○!!


PS
 スゴイ自分を実現しようとする「成長する自分」が見えてくるかも
 しれません!!

 ありがとうございます!!

そういえば


●能望の実践による能力開発の流れは、


  1、エネルギーの高まり
  2、気づき (感謝の念・脳内ホルモンの分泌)
  3、協力者の出現、(運気が上向きであることを感じる)
  4、小さなシンクロ現象と一時的な小成功
  5、さらなるエネルギーの高まり、
  6、考えられないシンクロ現象、良い事が次々に起こる
  7、奇跡の現象が頻繁に起こる、願望達成!


  ですが、6・・・なのかも、しれません・・・・・。ね。
  
==============

 投稿ありがとうございました。

>デジタル情報に対してかなり、反応が遅く、スローモーションのように
>なっています。すみません。

人にはそれぞれ得手・不得手があります。

 デジタル情報の反応が遅くても、徐々に取り組んで行けば
良いのですから、問題はありません。

 心の籠もったメールを書けるのは、誰にもできないことですから
その特技を生かし、このような形で、多くの人に気づきを与えて
くれているのですから、何よりも素晴らしいことです。


>実は、
>【取り巻く世界が変わり、イキイキワクワクびっくり!!
>の日々を実感して送っています!!】

 喜ばしい限りです。

 能望を100万遍唱えられて、今まで見えなかったものが
見えてきて、今まで周波数が合わなかったものに、共鳴する
ようになったのです。


 自分の意識レベルが変われば、こんなにも世の中が変わる!
という、典型的な例です。

 自分が変われば世の中が変わる!という体験をされている
人がこのメルマガでもたくさん紹介してきました。

 能望を実践されている人だけが理解できることであり、
殺伐とした人間関係の中では、子供も大人も、こんな事は
絶対に有り得ない!と思う人の方が多いと思います。

 ※これは現代社会では、有り得ない奇跡ですから・・・。


>わざわざ、引き返してきて
>なぜか急に、ニッコ、ニコになり、「言い忘れましたが」といい
>平身低頭、こちらが恐縮するくらい、笑顔と丁寧な挨拶を再び、
>されました。

>??不思議でした。


 この文を読みながら「パワーかフォースか」の36ページの文を
思い出しました。

////////////////////////////

私はたまたま始まったギャング同士の抗争の場面にさしかかりました。

すると喧嘩していた人々は、後ずさりしながら笑い始めたのです。

///////////////////////////

その前の35ページには、

///////////////////////////

奇跡は日常の理解を超えて起きました。私を長年苦しめてきた、
多くの慢性病が消えていたのです。

 私の視力は自然と正常に戻り、人生のほとんどの間かけ続けていた
遠近両用眼鏡は、もう必要ありませんでした。

////////////////////////////

 この例になる人も入ることからも、能望の実践による能力開発が
何よりも、ホンモノで、すぐれていることが、わかってきます。


能望の実践には科学的裏づけがありません。

 けれども、「パワーかフォースか」が、最先端の物理学の理論で、
その裏づけを確実にしてくれるのです。


 古典科学の裏づけでは、まだまだ頼りありませんが、最先端の科学
での裏づけですから、奇跡が起きるのです。

 
 それにしても、能望の実践から起こる現象が、この本の内容とあまり
にも一致しているので、この本は天から与えられたものと思っております。



 能望の実践をひたすら繰返した空海は、シンクロ現象や奇跡や
神秘的な体験が頻繁に起こるので、自分は気が狂った!と悩み苦しみ、
発狂寸前で、3回も自殺をはかったそうです。

 ですから、空白の10年があり、30歳を過ぎてから、法を犯してまでも、
命がけで唐に渡り、真理を追求したのです。


 空海は求道者ですから、自分の命よりも大切な真理を求めて、唐に
渡ったのです。

==============

 心のレベルは、何段階も何段階もどんどん上に進化することができる!

 意識のレベルが高まると人間は、今まで見えなかったものが見えて、
まるで別人になる!

 気づきが深まり、今まで不可能だったことも奇跡が起きて、できる
ようになる!

 そして、一人の例外もなく心の中には、無尽蔵の叡智と富と、そして愛が、
眠っている!

 この大切なことに、ほとんどの人が気づかずに一生を終わらせている!

===============

 空海は、これらの事を多くの人に知ってもらいたくて、一生をささげた
のです。


 鉱脈や水脈を発見し、莫大な富を得て、様々な奇跡を起こして、偉大な
業績を残してきたのも、目に見えるものではなく、目に見えい心のレベルが
根源になっていることを知ってもらいたかったのです。


 空海は54歳のときに、秘密曼荼羅十住心論(ひみつまんだらじゅう
じゅうしんろん)という本を書いています。

 人間の精神のレベル=意識レベルを、十種類に区分して、まるっきり
善悪の判断もできないような最低の心の持ち主を、最も程度の低い
第一住心として、

 それからだんだんと心の持ち方が向上していく過程を、第二住心、
第三住心と数を増して位を上げてゆき、十住心まで説かれています。


 「パワーかフォースか」も、人間の意識のレベルを数値に表したもの
ですから、秘密曼荼羅十住心論と、ほとんど、同じ内容の本なのです。

 1200年も前に意識レベルに関する本があったのです。



 
>能望を唱えている限り
 >【さらに良くなっていくのは、間違いない!!】ので

 >そちらの方向に、思考をむけていこうと思います!!

 
 そうですね。

 毎日イキイキワクワクしながら輝いて生きていたら、多くの天恵が
与えられます。

 6、考えられないシンクロ現象、良い事が次々に起こる

7、奇跡の現象が頻繁に起こる、願望達成!

 これからは、6と7が交互に起きて、7が主流になってきます。

 
 こちらこそ素晴らしい投稿ありがとうございました。


--------------------------------

能望の実践は、確実に意識レベルが向上します。

意識レベルが向上すると、その意識レベルに共鳴し、

たくさんの物や人が集まってくるようになります。

自然と向こうからやってくるようになります。

このようなことが頻繁に置き始めると、

大きな願望実現につながります。

まずは、小さな奇跡を起こし続けましょうね。

それが、大きな奇跡を起こします。





posted by yosimoto at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

環境改善

 

 ○あなたにすべての良き事が、雪崩のように起きます!

 ○あなたの意の如く(思いのままに)財宝と福徳をもたらし、
  知徳を満たします!

 ○あなたの福徳、財宝、長寿を守護します!



============

 官庁のズサンな実態の記事が昨日の新聞にありました。

 最近のメルマガにも書きましたが、やはり、ズサンなのは、
社保庁だけではなく、他の官庁からも続々出てきますね。

 記事の内容は、不祥事ですから、何だか意味不明ですが、
16府省の物品調達や庁舎管理、旅費支給などの実態を調べた
もの!

 と、なっていますから、まだまだ氷山の一角のようですね。


ずさん官庁調達:トナー代1億9千万円、トラクター不明…

=============

 コピーのトナー類の費用が年間1億9000万円、購入した
トラクター2台が行方不明、運転手の数より多い公用車購入・・。

こんなずさんな官庁の調達の実態が、総務省が15日の閣議に
提出した「府省共通事務に関する行政評価・監視結果報告書」で
明らかになり、菅義偉総務相が関係閣僚に改善策を講じるよう
勧告した。

 調査は、行政のスリム化・効率化のため、16府省の物品調達や
庁舎管理、旅費支給などの実態を調べたもの。厚生労働省では、
05年度のトナー類の調達額が1億9835万円で、大部分は
年間契約額160万円以下の少額随意契約を繰り返していた。

内閣府で同じトナーについて少額随意契約と競争入札している課を
比較したところ、競争入札の課の方が21.7%も安価だった。

                      毎日新聞より

=============

 地球の温暖化防止!と、政府が音頭をとっても、「灯台下暗し」で、
足元から、次から次へと有り得ない不祥事が出てきて、環境破壊の
張本人達は、霞ヶ関の官庁街に、ごろごろいるようです。

 トラクター2台が行方不明!とは一体何のこと?

 これはどこの国の出来事ですか?と、伺いたい!

 日本人が、ラテン系の大雑把な国民性なら、トラクター2台くらい!
行方不明になっても、そのうち見つかるさ!と、なるのかも知れませんが、

 日本人の多くは、A型で几帳面な国民性ですから、このズサンさには
許されない人が多いと思います。

 年金問題では、国民の怒りは頂点に達しております。

 なにしろ、何十年間にも渡り、毎月欠かさず「振り込めさぎ」に
引っかかったようなものですから、それも一番信頼していた人に・・・。

 
 いくらラテン系の大雑把な国民でも、“5000万件の不明”には、
驚くと思います。

 

 国民が納めた「お金」だからいくら使ったってバレやしない!

 と、16もある府省で、湯水のごとく、「お金」も、エネルギーもムダに
使っているのですから、たまったものではありません。


 国民はいくら税金や保険料を納めても、使い放題の贅沢三昧!ですから、
困ったものです。


 21%の安価=21%の経費の削減ですから、国家予算が80兆として、
20%の節約をすれば、16兆円になります。


  一般会計(国家予算)のほかにも、既得権益の温床になっている
特別会計があります。


 塩川前財務相(塩爺)が、「母屋(一般会計)でおかゆを食ってい
るのに、離れ(特別会計)では、すき焼きを食っている」という
発言がありました。


 特別会計は200兆以上もありますから、お役人さん達は・・・。

 これをムダにしないで、それこそ20%の経費の削減ができれば、
40兆にもなりますから・・・。


 60歳以上のすべての国民に十分な年金を支払うことができるのです。
年金を納めても収めなくても国民であれば、一律に、十分な年金を
支払うことができるのです。


 そうすれば、すべての国民は安心して老後を送ることができます。


 厚労省では、70歳以上の年金の支給にすることを目論んでいる!と、
週刊誌に書いておりました。


 国民がこのまま、政府の言いなりになり、おとなしくしていれば、
75歳、80歳・・・と、際限もなく延長されて・・・。そんなことが
ないように、今回天誅が下ったのですから・・・・。


 国であろうと、役人であろうと、天も、「お金」の神様も、九頭龍も、
黙ってはいません。

 国民のために必ず望ましい方向に持って行ってくれます。


 ところで、20%の削減と言えば・・・。私達庶民ができる環境を
守ることと言えば、自動車の燃費の削減ができます。


 官がいい加減で、詐欺まがいのことをして国民をだましても、
地球の環境は待ったなし!私達はささやかながらも環境を守らねば
なりません。



 ちょうど1年前の、2006年6月の169回のメルマガから抜粋します。

  ■6月12日配信目次

==============

 ・<能望を唱えただけで燃費が向上!!>


 ・<省エネと関連してのマトリクス思考法の検証>

==============

・<能望を唱えただけで燃費が向上!!>

 先日の土曜日の電話相談で、能望を79万回唱えられた方
から、報告があったのですが、車内で能望を唱えただけで
燃費が向上しているとのことでした。!!

 その方は、軽トラックに乗られているそうですが、しっかりと
データを記録されていて、今までリッター12キロだったのが、
14、8キロになったそうです。

 23.3%の燃費の向上という事になります。

 23%とは、驚きです。人類を救う歴史的な超奇跡が起きた!!
という、驚きです。

  第164回のメルマガでも、NHKの番組で、省エネ運転を
心がければ、20%以上のガソリンが削減できる!と、紹介しましたが、
この方は、実際に、能望を唱えるだけでの燃費の計測をして下さった
のですから、素晴らしい情報としか言いようがありません。

 この方は、コヒーに3回能望を唱えると、味が変るとも言って
おられました。早速試して見ましたが、なるほど、納得しました。

 水の分子のクラスターが小さくなるとか、江本さんの水の
結晶写真についても詳しく冷静に分析されて、話してくれました。

 江本さんの本には、メルマガでも紹介しましたが、真言宗の
お坊さんが、汚れた湖の前で、真言を唱えると、湖の汚れた水が
見る見るきれいになり、結晶写真も、唱える前は、ぐちゃぐちゃで、
唱えた後は、きれいな結晶になっている比較の写真も載せて
ありました。

 世界各国の子供達が水の容器に、良い言葉と、悪い言葉を
書いたり、声かけ等の対照実験の例も、メルマガで紹介しました。

 水は一瞬に情報を読みとります。意識レベルの高い波動を
一瞬で読み取り、水の分子の構造も変化します。

 人間の体の70%以上は水分なのですが、脳の細胞などは
ほとんどが水分のようです。ちなみに、二日酔いの時に起こる頭が
割れるような頭痛は、アルコールの浸透圧によって脳の中の細胞に
含まれている水分が失われるために起こるそうです。

 水の分子のクラスターは、エネルギーの高い波動を受けると、
小さくなり、味はまろやかでおいしくなり、長持ちします。

 『幸せの和』の原材料の7年以上も腐らない奇跡の水も
クラスターの小さい、万病に効くおいしい水です。

 奇跡の水もそうですが、このような水は、エネルギーの高い波動を
一瞬に記憶して、分子の結晶も高いエネルギーを放射する形に変り
ます。

 水自身もお互いにエネルギーを受けて、腐敗しないエネルギー水に
なり、それが連続するので、何年もエネルギーを持続して腐らないの
です。

 分子も小さくなるので、飲用すると、細胞の隅々まで浸透し、
高波動のエネルギーを供給し、細胞の活性化を促すのです。
 
 能望の波動は、松果体の振動も促がしますが、体内の細胞内の
水分にも働きかけ、奇跡の水と同じような細胞の活性化も促がします。

 奇跡の水と『幸せの和』と併用すれば、さらに相乗効果が期待され
るのです。

 自動車の中でも、オイル、燃料、冷却水などの液体や、電気系統や
バッテリーなどの電源もありますから、エネルギーの高い波動を受けると
その振動で、エンジンの性能も良くなり、燃費の向上も促がし、排出ガス
のクリーン化も促進されるのは、当然のことになります。

 考えて見れば、『幸せの和』の意識レベルは890で、能望は930以上
もあります。

 『幸せの和』にも最近マイナスイオン効果が最高レベルの原材料も
加わり、燃費の効果を、現在実験中なのですが、能望だけの効果は、
思ってもいなかったので、とても新鮮でうれしい驚きでした。

 能望を唱えれば、視界が良くなったり、前の車の運転手の心理が
読めたりと、運転していて、事故の防止にはものすごく役立ちましたが、
燃費のことまでは、気づきませんでした。

 肝心な事に、早く気づきなさい!とアドバイスを頂き、大いなる
気づきと言うか、望ましい未来からの贈り物を頂いたような気がして
本当に素晴らしい情報に感謝しています。

 能望の波動が伝わると、当然のことながら、ガソリンも軽油も灯油も、
分子は細分化され、完全燃焼に近くなり、燃費の効率が良くなるのは
マイナスイオンの効果からも明らかなことです。

 能望の振動のエネルギーが、自動車の車内に蓄積され、それが
電気系統やエンジン、そして燃料にも伝わり、分子が小さくなったり、
電気系統のエネルギー効率が良くなったり、相乗効果が起きて、
燃費の向上に結びついているのです。

 能望を唱えながら、省エネ運転を心がけたら、自分自身の
心身にも最高のエネルギーが供給されて活性化し、視界も良くなり、
運転が楽になり、事故が防げて、その上、自動車の性能が良くなり、
燃費が向上し、地球の汚染防止にも貢献できるのですから、
これは、良い事だらけです。


==============

 あれから1年が経ちましたが、多くの人の体験もあり、私の場合も、
運転中はできるだけ能望を唱えるようにしておりますので、20%〜30%
の燃費の削減は確実にしております。

 
  エンジンの調子も良くなっております。

 量子力学的な観点から言っても、高いエネルギーの波動は車のエンジン
にも影響を及ぼしますから、確実に、燃費も良くなり、エンジンの調子も良く
なります。

 
 全国のドライバーが、この事を知れば、安全運転にもなるし、莫大な
燃料の削減になりますので、環境問題にも貢献できます。


 氣のエネルギーが出ている人は、交通事故に遭っても、怪我をしない!
という、体験談が、西野流呼吸法の本に書かれておりましたが・・・。

 これは、自転車に乗っていて、車に巻き込まれても、かすり傷も
なく、助かった!という体験でした。

 刀で切られる瞬間に氣を出せば、刀が切れないとか・・・。その反対に
氣を出して攻撃するときは、破壊力が何十倍にもなるとか!

 
 ヒーラーによる患部の治癒も、遠隔療法などもそうですが・・・。


 それぞれの意識により、氣のエネルギーはどのようにでも
変幻自在になるようです。


 私が20年以上も氣のエネルギーに取り組んでいますから、体験として
言えることです。


 ですから、交通事故で大きな事故に巻き込まれても、能望を唱えて
いれば決して死ぬことはなく、怪我一つしないと思われます。


 飛行機事故で、何百人もの乗客が死亡しても、助かる人がおりますが、
これも、氣のエネルギーの作用だと思われます。

 
 『幸せの和』のエネルギーもそうですが、氣のエネルギーでの場ができると、
とっさの時に、次元や時間が超越して、その空間から一瞬、ほんの一瞬ですが
肉体の素粒子がどこかに移動するような気がします。


 素粒子の状態から人間を見れば、スカスカの状態ですから・・・。


 とにかく、運転しながら、能望を唱えることにより、地球の環境にも、
安全運転にも、そして、自分の健康にも、すべてに良くなります。

----------------------------

能望の実践は、ガソリンの減りが遅くなるだけではなく、

エンジンオイルやタイヤの減りも遅くなっていますよ。

確実に節約できています。

我慢することなく、自然に節約できるのですから、

うれしいですね!v(^o^)

これからも、継続して、毎月1万円の節約を実行し続けたいと

思います。




posted by yosimoto at 07:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

能望の100万遍達成



成功塾の塾生で、能望の実践100万遍を達成された人が
おります。


 今まで、・・30万回・・50万回・・70万回・・90万回・・と、
能望の実践回数に比例した自分自身の変化の体験談を、実況中継の
ように書いてくれていた方です。

  最近この方は、思わぬ収入が、給料<以外で>70万円も入って
きました。(びっくり〜〜。ありがたいことです。感謝)

 という、投稿もしてくれております。

70万円の「お金」は、得ようとして得られたのではありません。

 人生の旅の行き先が定まり、人生の目的が明確になり、
方向性が定まって来ると、運やツキとの波長も合ってくるの
です。
 
 宇宙の法則に叶うようになってくると、宇宙からは無尽蔵の
叡智と富が与えられるようになってきます。

 運命にほんろうされることなく、自分自身が望み通りの
運命を生きて行くことになるのです。

 能望の実践は、いかなる業種にいようと、何に取り組んでも、
成功して、幸せになれる!という、人生成功の奥義が会得できる
のです。

 これが何よりも尊いことなのです。

 それでは、参考までに読んでください。
 
===============================

 こんにちは!!100万遍柔軟@○○!!です。


☆★☆4月21日ついに能望100万遍達成しました!!!
              スッキリ〜〜〜!!☆★☆

●心ある仲間の方の中には、あれっ?○○の100万遍達成
 は、どうなっちゃったかな?

 えっ?まだ達成してなかったの?驚いた人もあったかもしれま
せん。ね。


●いやあ、90万遍あたりから、自分の潜在意識が、かってに創ったん
でしょうね。
 
急な断崖壁がそびえたっており、不思議、不思議、能望が、進みま
せんでした。

 ぜんぜん、唱えられない。唱える気がおきない。
 唱えても進まない。

 いろんなことが起きる。

 10年ぶりの試練ってなことも体験したり・・・。
 ホント、いろいろ勉強になりました!!(すべては、恵みです)

 100万遍の中には、1日1万遍唱えれる日もあったのに・・・、
 大体、朝1000遍は、毎日唱えていたのに・・・。

 99万遍から100万遍の最後の1万遍でも
 1ヶ月近くかかってしまいました。



●90万遍越えたあたりから
 「ガン」という言葉が何度も何度もシンクロして、
 「あれえ?どうしちゃったのかな?」と
 密かに悩み、意識的に、唱えるのが伸び悩んだときもあったり・・・。

 振り返れば、
 塾長の友人のガンを克服した方からの、素晴らしい体験発表
 があって、「ああ、このことかあ!!」と、思いましたが。

 (だから、この商材は、かなり凄い!!と私は、思います!!
 このことを天のメッセージが私に伝えてくれたのだから。)


●でも、100万遍達成した今は、この1〜1000000遍の中で
 得た気づき、学び、体験は、すべて、素晴らしいものに
 なりました!!

 100万遍の中で精一杯MLに書き込んできましたが
 いろいろ考えたり、感じたり・・・

 その分、<100万遍の密度>が濃かったように思います!!


●あきっぽく、いい加減な者が、100万遍唱えられたことが、何より
 嬉しく、それを天が喜んでくれていることを感じるとき、
 何より尊く思います!!

 塾長はじめ、成功塾のみなさん、ありがとうございました!!感謝。

 今後の人生、1000万遍、1億万遍、どこまでも唱えていきますが
 スタートとして、気持ちよく100万遍唱えられた今、を心から感謝したい
 と思います!!


                      愛・感謝・調和

                         ○○!!
==========================  

 投稿ありがとうございました。

 様々な葛藤や壁を乗り越えて、100万遍の達成は、本当に
素晴らしいことです。

 おめでとうございます。心から祝福いたします。

 能望を実践していて、方向性に誤りが無く、多くの気づきがあり、
感謝の気持ちが深まると、意識レベル=エネルギーレベルが
確実に高まります。

 2対8の法則があるように、どんなことでも大半の人が、途中で
挫折することになっていますが、特に、能望の実践は、潜在意識の
反発が強いので、2対8よりも、高い確率で挫折する人が多いと
思われます。

 他の方法では、潜在意識の邪魔は、さほどありませんが、能望は、
1000年以上も、シークレットの秘法だったのですから、潜在意識も
主従関係が逆転する恐れが、一番あるので、それを感知して、
邪魔をしてくるのです。

 潜在意識の浄化!つまり、煩悩や自我などの、邪気を取り払う
ことが目的なのに、自我や欲望を高める方向性に変化が無く
いつまでも欧米的に取り組んでいれば、間違いなく、潜在意識の
餌食になり、挫折してしまいます。


 最初はほとんど100%欲望の塊であっても、実践しているうちに
気づきを何回も得られて、本質がわかってくれば、潜在意識も
協力的になってきます。

 エネルギーレベルが高まれば、自分の内面から変化してきます。
ですから、自分の価値観や信念が、人から植えつけられた、自我を
満足するためだけのもの!と、気づいてきます。

 エネルギーレベルの高い波動は、今まで同調しなかった高い波動に
共鳴してきます。

 今まで見えなかったものが見えてくるのです。

>「ガン」という言葉が何度も何度もシンクロして、
>「あれえ?どうしちゃったのかな?」と
> 密かに悩み、意識的に、唱えるのが伸び悩んだときもあったり・・・。

 >振り返れば、
 >塾長の友人のガンを克服した方からの、素晴らしい体験発表
 >があって、「ああ、このことかあ!!」と、思いましたが。

 >(だから、この商材は、かなり凄い!!と私は、思います!!
 >このことを天のメッセージが私に伝えてくれたのだから。)


 私の友人も、末期がんの宣告を受けるまでは、私の言うことが
理解できなかった!と言われます。

 でも最近は、別人のように人が変わられ、素晴らしく、本質的な
文章を書いております。

 自分の文章で、一人でも多くの人が、困難から救われ、助けること
ができるのだから、本当に感謝しながら書きました!と、言われており
ますので・・・。本物です。


 このような、本物の世のため人のために非常に役立つ文章こそ、
多くの人に喜ばれ、感謝されることと確信しております。

 
 
 これからは、天地の理に従い、多くの人を成功に導くことです。
他人を成功に導けば導くほど、自分にも成功が与えられます。

 一人でも多くの人が、意識レベルの向上に向けて取り組み、
真の成功者になることを心から願って行動して下さい。

 宇宙の法則に叶うことになるので、宇宙からは無尽蔵の叡智と富が
与えられるようになります。

--------------------------------

お知らせです。

.JPG

ついに、幻の『龍』色紙、九頭龍色紙が世に出ます!

枚数限定ですので、この機会に手に入れてくださいね。

手に入れられた方は、東または、東北の方向に飾ってください!
地球の巨大なエネルギーを引き込めますよ。



九頭龍の色紙は、九つの和=五如来、四菩薩をベースに
なっていて、

 その九つの和のなかに、九頭龍=五龍、四竜を書きいれます。

  これは、五と四が重なり、まさしくシンクロです。

 天の氣=五如来、四菩薩と、地の氣=五龍、四竜の合体が

 人の中心=臍下丹田の一点に、五つと四つの氣で貫かれて
一つになるのですからそのパワーは、高い意識のエネルギーになります。

  つまり、五(い)四(し)氣(き)⇒⇒ 「意識」となるのです。

 地球のエネルギーである龍脈が加わったことで、頻繁にシンクロ現象や
奇跡が起きているのが、わかってきました。

 松下幸之助さんが、会社の中に神社を作り、盛んに龍神様をお祀り
していたのも、斉藤一人さんが、全国の観音様などの、五如来、四菩薩を
巡っているのも、理解できます。



=============

 300回記念として・・・・。
 
 最近、九頭龍の色紙に対する問い合わせとご要望が増えてお
ります。今日も数件頂きました。この色紙は、製作するのに、時間が
かかるので、塾生だけの限定としておりました。

 値段もつけようもなく迷っていたのですが、価格に対するいくつか
の提案も頂きました。

 頻繁に起こるシンクロ現象、多くの塾生にも奇跡が起きておりま
すので、九頭龍のパワーは、より多くの人にも提供すべきものと
考えがまとまりました。

 一日の書く枚数を限定すれば、製作も可能ですので、300回記念
として、これから、およそ2ヶ月後の369回(みろく)までを目途に特別に
提供することにいたします。

 価格は、369回以降は、36900円か29690円のどちらかになるか
と思いますが・・・。ミロクとフクロクジュです。

 思いますが、というのは、時間的にも物理的にも提供ができる
可能性が薄く、まぼろしの色紙になる可能性が高いのです。

 ですから、それまでは、36900円の半分の特別記念価格18450円で、
提供したいと思いました。

 しかし、300回記念ですので、今月4月だけに限り、さらに半額近くで、
九頭龍の九が揃う、9900円の特別記念価格とすることにしました。

 これなら、文字入り色紙と同じような価格なので、多くの皆さんに
九頭龍のパワーを活用していただけます。

 尚、5月から、369回までは、18450円の価格になります。
369(ミロク)までは、どんなことがあっても提供致しますが、それ以降は、
まぼろしになるかも知れませんが、ご了承ください。

 成功塾の塾生からは、九頭龍の色紙のパワーで、様々なシンクロや
奇跡が起きて、思いがけないお金が、50万円、70万円・・・も入ってきま
した。という体験談をたくさん頂いております。

 製作に時間がかかるので、1日、5枚の限定販売となりますが、
メルマガ、300回特別記念価格のうちに、申し込まれ、9頭龍のパワーを
体験ください。


九頭龍色紙のお申込みはこちらです。





posted by yosimoto at 06:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

幸せなシンクロ



=============

初めてお便りします。○○と申します。

2月に、幸せの和をもとめ、能望を唱え始め、アカシックテストも
試みております。

今日で3月も終わるわけですが、最近、不思議だと思われる
ことが起こるのでお便りすることにしました。

先生から見れば、取るに足らぬことかもしれませんが・・・

1、日常生活の中で、信号は青・踏み切りはすぐ開く・電車が
すぐ来る・席が空くなど・・どうぞどうぞと、私に道を開いてくれ
ているように感じるほどです。

2、昨日、レストランで食事をしているときのことです。 注文した
ラビオリの形が、その時、私が身に付けていたペンダントヘッド
の形、ワンピースの模様(お花の形)と同じだった。 お花の形の
ラビオリなんて見たことないので、びっくりしました。

3、この一年、興味があったこと、気になった人・ものなどがす
べて、『長野』に関係することに気づいたものの、広すぎて、長野
のどの地域へ行くべきか考えていた。 

本屋さんでお会計しているとき、店員さんのネームプレートを
見たら『上田』さんだった。

偶然の一致なのでしょうか?

4、夜、電気を消して、真っ暗にして寝ます。雨戸も閉めてあり、
どこからも明かりは入ってきません。なのに、目を閉じたときに、
まず右から鋭角な三角柱の金色の光が飛び込んできました。

びっくりして左を向くと左から、最後にど真ん中の額の辺りに。
目を開けると部屋は真っ暗。その後も、時々、プラチナのような
光が見えたり、最近目を閉じることがなんか怖くなりました。

私は、今までも夢を五感フル活用で見るタイプだったのですが、
こんなことが続くと、自分が何か大きく変わっていくようで、
怖いです。

単なる偶然でしょうか? 考えすぎなのでしょうか? 
私は、何に向かっているのでしょうか?

============

投稿ありがとうございました。

>日常生活の中で、信号は青・踏み切りはすぐ開く・電車が
>すぐ来る・席が空くなど・・どうぞどうぞと、私に道を開いてくれ
>ているように感じるほどです。

 
 能望の実践をされている方は、一人になれる自動車の中が
多いようです。

 ですから、信号、駐車場、視界の向上、運転能力の向上、
事故の回避、さらに、燃費の節約など、今までの経験からは
あり得ない、体験談が寄せられております。

 一般に、車を運転するだけで、通常よりも、はるかにストレスが
かかります。ですから、ほとんどの人は無意識にイライラしていて、
神経は高ぶり、冷静ではなくなるのです。

 
 ところが、自分なりの心をスッキリと落ち着かせる技を持ってい
る人は普通のイライラしているドライバーと比べると、天と地ほども
違います。

 例えば、雪国の冬の運転など、今年は雪が少なかったので、
助かりましたが、スリップする(スリップして横転している車もある)
雪に埋まったり、道路が狭くなりぎりぎりすれ違ったり、角を曲がる
時は、視界が悪くて、まるでロシアンリーレットのように、一か八か
びくびくしながら前進する時もありますから、冬の運転はストレス
そのものなのです。

 私も一度ひっくり返ったことがありますので、しかも冬道に強いと
いわれている4WDの車でひっくり返ったのですから、なおさら
トラウマとプレッシャーがあります。

 ところが、能望の実践で、心が安定しますから、何の不安も無く
雪国の冬道でも、視界が良くなり、平気で運転できるようになった
のです。

 以前の私の様に、イライラ・オドオドしなから運転していたら、
そのマイナスの波動が、マイナスの現象を呼び込むのです。

 ひっくりかえって天と地が逆さまになってしまうのも当然のことなの
かも知れません。

 能望の実践により、全国でも、交通事故が激減し、尊い命を失わ
れることが無くなるのは明らかだと思います。


>偶然の一致なのでしょうか?

 これは、シンクロ現象です。
能望を実践されて半年〜1年以上で、このような、シンクロの
体験をされる方が多いのですが・・・。

 『幸せの和』、能望の実践、アカシックテストと、強いプラスの
パワーの蓄積で、運の良いことが起きはじめるので、シンクロが
起きるのです。

 運が良くなってくると、ひんぱんに体験するようになる
のがシンクロニシティ(意味ある偶然の一致)です

 運がよくなると頻度が違います。数が違います。
そして、以前よりもシンクロニシティに気が付くようになります

 プラスのパワーの蓄積=意識レベルの上昇でもあります。
今まで気がつかなかったことに、気付くことが多くなります。

 ツキ=付きです。 何かが付くことが漠然とわかりますが、
強(つよ)い氣(き)がつくことを省略してつき・ツキ!と呼んだと
思われます。

 自分には強い氣が、「ついてる!ついてる!」と思いながら
言い聞かせると言いと思います。

 吐(は)くを 吐く(つく)とも読みます。息を長く吐く能望の実践は
氣を強くすることでもあり、ツキを呼ぶことでもあります。

 息は自分の心と書きます。息を長く吐く能望の実践は、
心を安定させ、自分なりの心をスッキリさせる技であり、
ツキを呼ぶ原理だったのです。
 
 「ついてる!ついてる!」というツキの原理を本当に理解して
口癖のように言っていれば、良い運に恵まれるようになりますが、

 能望の実践は、意識レベルを高めそれ以上に運とツキを呼び
込むのです。

 
>私は、今までも夢を五感フル活用で見るタイプだったのですが、
>こんなことが続くと、自分が何か大きく変わっていくようで、
>怖いです。

 怖がることはありません。

 メルマガでの体験談にもたくさんありますが、光とは、強い氣のエネ
ルギーが、観えたのです。

 目で見なくても、脳の視神経で光のエネルギーが見えたのです。

 世の中にある新興宗教の教祖達は、この光が見えるレベルで、
自分は神だ!と、錯覚して、すぐに宗教団体を作ってしまいます。

 ほとんどの宗教団体の教祖の意識レベルは、お粗末なものです。

 自分のまわりに起こることは、すべて自分の精神レベル
(意識のレベル)によって決まります。

 最初は疑い恐れることもあると思いますが、あなたの身の回りに
起こるシンクロ現象に深い感謝と喜びの念を持つのです。

 シンクロは今まで以上に応援してくれます。

 あなただけのシンクロはあなたに良いことをもたらしても
決して悪いようにはしません。直感も冴えてくるようになります。

 シンクロ現象は幸せのサインでありメッセージでもあるのです。


>単なる偶然でしょうか? 考えすぎなのでしょうか? 
>私は、何に向かっているのでしょうか?

 意識レベルの向上は、今までの自分のいる世界とは違う
世界に住むことになります。

 自分が変わると世界が変わる!と言われていることです。

意識が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば出会いが変わる

出会いが変われば運が変わる

運が変われば人生が変わります。

この調子で、意識レベルを高めて、運気を上昇させてください。


posted by yosimoto at 04:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

能望の奇跡



このようなメールを頂きました。この方も、はじめたばかり
の人ですが、すごい進歩です。

 参考までに紹介します。
===================

鈴木様

初めて、お便りします。

2月18日より本格的に能望をはじめて、といっても朝と帰りの
車の中だけですが片道30分の合計1時間やってます。

まだ、1ヶ月経ってませんが、最初の20分を過ぎるぐらいから、
すらすらと言葉がでてきて気持ちよくなってきます。

もっとやっていたいと思うのに勤務先(または自宅)に着いて
しまうわけです。「ああ、残念、着いちゃった。」っていう今日この
ごろです。

それに、能望を唱えはじめてから渋滞にまきこまれたことが
ないのです。

信号は赤のときもあるし、ゆっくり安全運転してますが
これまでよりも5分ぐらい早く着くのです。とても不思議です。

私としては渋滞してるほうが長く能望できて嬉しいのですが。

最初は左脳で唱えていて、気がついたら右脳で唱えていると
いう感じ。意識しないでも口が勝手に動いて脳がぽーっとして
恍惚状態に、ある時点からなってきます。

これが脳内モルヒネってやつでしょうか?

先日、届いた9つの和の活性マットは、すごいですね。
頭の周辺のシーツの下に敷いて寝たところ毎日リアルな夢を
みました。

リアルというのは映像がはっきりしてて書いてある文字も正確に
読めるという意味です。(今までは、ぼやーっとした夢しかみな
かったので)

ただ、メモしなかったため、どんな夢だったか忘れましたが。
ただ最近は足のほうにおいているのであまりみなくなりました。

それでも、能望と9つの和のせいでしょうか?
今朝、目覚めた時に「あの交差点が危ない。気をつけよう」という
インスピレーションらしきものを感じました。直感です。

そうしたら、通勤中その交差点でなんと事故があったらしく変に
駐車してる車やらバイクやお巡りさんがいっぱいいて事故処理を
してました。

これは予知か遠隔透視か?なんて思いましたが、まあ そんなだい
それたものでなくても、

この場所で事故処理をみたのは、ここ十数年で初めてのことだった
のでシンクロではないかと思います。

少しずつですが、進歩している気がするので これからも能望を
続けたいです。

でも、努力するまでもなく能望は気持ちいいので楽に続けられそう
です。

時間的にはもっとやりたいのですが、周囲や家族の手前 なかなか
できないというのが現状です。

最後に鈴木様に感謝いたします。能望を惜しげもなく教えてくださり、
すごい効果の「幸せの和」を与えてくださりありがとうございます。

================

 ありがとうございました。

 能望の実践をしていると、信号で、ほとんど待たなくなった!
駐車場では、最適な場所が空いていてスムーズに駐車できるよう
になった!という人が多いようです。

 イライラしなくなり、アクセルもやさしく踏むので、省エネ
運転にも大いに貢献できるのです。

 >私としては渋滞してるほうが長く能望できて嬉しいのですが。

 信号が赤ばかりで、唱える時間が増えて感謝しています!という
人もおります。5分早く到着するということは、省エネを優先して
いるのかも知れませんね。

>先日、届いた9つの和の活性マットは、すごいですね。
>頭の周辺のシーツの下に敷いて寝たところ毎日リアルな夢を
>みました。

 リアルな夢は、多くの人が体験しています。

 能望の実践の相乗効果もあるのですが、『幸せの和』は、夢を
サポートしているようなので、高次元の波動につながっていると、
言われている由縁でもあるのです。

 夢は、色も、文字も、音も、鮮明なので、私もその恩恵に預かっ
ており、感謝しております。

 先日の九頭龍の夢は、本当にリアルでした。

 三月の弥生は「いやおい」が語源で、弥には「いよいよ」「ますます」と
いう意味があります。

 鮮明な夢を見ると、それから、どんどんシンクロ現象が起きて、
色々な展開が始まり、ますます進化して行くのです。

 3月、4月、5月と春のエネルギーに後押しされて、「いよいよ」
「ますます」と行きそうです。


>今朝、目覚めた時に「あの交差点が危ない。気をつけよう」という
>インスピレーションらしきものを感じました。直感です。


 過去に一度見たことのある光景を再度見るという、デジャヴ現象が
ありますが、これは子供の時に良くあったと思います。

 子供の時は、右脳が主流ですから、3次元だけの左脳とは違い、
高次元に通じているのです。

 高次元は、過去・現在・未来の区別がないですから、右脳は未来に
起こることも察知しているのです。

 インスピレーションも、夢や、朝方の右脳支配の時に受けます。
しっかり目覚めて、活動すると左脳支配になりますから、インスピレーション
を感じることはありません。

 
>この場所で事故処理をみたのは、ここ十数年で初めてのことだった
>のでシンクロではないかと思います。

 そうですね。能望の実践や『幸せの和』でエネルギーが高まり、
シンクロ現象が起きているのです。

>時間的にはもっとやりたいのですが、周囲や家族の手前 なかなか
>できないというのが現状です。

 心情は良くわかります。

 このメルマガを読んで、能望を実践した人は、恐らく1万人以上は
いると思います。ところが、潜在意識との戦いに敗れて、挫折した
人が8割以上はいる様な気がします。

 8対2の法則です。

 そのほとんどが、周りの人の目を気にして、怪しいと思われてい
るのではないか?と思ったり、へんな宗教にかぶれたのではない
か?と・・・。

 すべて、潜在意識の妨害なのですが、科学的で、常識的な、自分が
できない素晴らしい理由を探して、自分を納得させるのです。

 けれども、半年〜1年くらい経って、色々な知識が深まり、このメルマガ
のことが気になり、再度読まれて、取り組む方もたくさんおります。

 2度、3度と挫折しても、ここは宗教団体ではないのですから、気楽に
ジョギングや公園の散歩のような感覚で、能望の実践をすれば・・・。
と、思っています。

 それが人間ですから、気楽に考えるほうが続けられると思います。

 >でも、努力するまでもなく能望は気持ちいいので楽に続けられそう
 です。

 まだ、1ヶ月も経っていないのに、気持ちがいいとは、素晴らしい
進歩ですね。

 色々な変化を楽しんでください。
posted by yosimoto at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

能望の科学的分析



今回は、能望の実践だけでどうしてこのようなことになるのか?
不思議に思われている人も多いと思いますので、科学的分析を
いたします。

 まずは、最新の体験談から見てください。
前回の最後に掲載したメッセージを再度紹介します。

 よく読んで見ると、この方はすごいですね。

========================

 メッセージ:

能望、幸せの和のおかげで自分の思った様に事が運んでいます。

幸せの和をまた注文させていただきます。

前回は至福の和を頂きました。ありがとうございます。

今回は、福・禄・寿の和をお願いします。

宜しくお願いします。

============================

メッセージ:

能望を唱え始めた翌日から、電車やエレベーターのタイミング
などが合いやすくなり、あまり良くなかった人との関係も、前より
良くなり驚いています。まだ小さいことですが、こんなに直ぐに変化が
現れるなんて、びっくりです。

『福・禄・寿』の和も、お願いいたします。

===========================

メッセージ:
龍と言う名の友人に贈ります。 仕事は前向きに取り組んでいます。
上手くいかなくても楽しいです。 メルマガで仰っている事がわかり
かけてきたので、後は実行あるのみです。頑張ります。

=======================

コメント:

「背筋を伸ばし、出来るだけ高速能望」だと色気や雑念が入
りにくいことに気づきました。

 また、「胎児に能望を聞いていただく心持ちでの能望」
は、声が小さくても良いのではと考えたりもします。となる
と、極論すれば就寝中や会話中、食事中、考え事など以外の
時間は、全て能望が出来るわけです。これほどありがたいこ
とはありません。もちろん車の運転中は一人ですので、松果
体の振動を促すためにも声は出します。

「無欲に一心不乱」に少しでも少しでも近づけそうです。近
づきたいです。本日も本当にありがとうございました。

==========

 メッセージやコメント、ありがとうございました。

 昨日と今日頂いた中で、能望の実践者をまとめて掲載いたしました。
皆様、まとめて、ありがとうございました。


 ただ唱えるだけで、どうして、このような結果になるのか?

 過去3年間の体験談も読んでいただければわかりますが、
不眠症の方が熟睡できるようになった!難病が快復した!
事業が成功した!10歳若返った!難関校の試験に合格した!
対人関係が良好になった!等、その他にも常識ではありえない
奇跡の体験例が、多くの実践者から寄せられております。


 私は、色々な能力開発を実践し、指導してきました。
その中で、本物だと実感したのは、2つしか残りませんでした。

 それは、白隠禅師の丹田呼吸と、空海の虚空蔵の真言(能望)です。
私は何度も言っていますが、無宗教です。

 
 現在は、高額な「お金」のかかるプログラムやセミナーが主流に
なっておりますが、100年後に残るものはほとんどないと思われます。

 1000年後に残るのは、定かではありませんが、過去の1000年間の
歴史に耐えて、現代にも残っているものではないでしょうか?

 気功も仙道を中心に20年くらい取り組みましたが、本場中国の
気功よりも、気功の源流であるインドの呼吸法=釈迦の呼吸法の
ほうが優れていることもわかり、仏教は、本来、葬式のためや、
先祖を供養したり、偶像を拝んだりするものではなく!

 ヨガから発達した、進化した能力開発の一種である!という
概念になっております。

 量子力学の観点からも氣の科学からも、そのことは明らかに
なると思われます。

 釈迦の呼吸法や教えは、2500年も継続されております。

 釈迦の呼吸⇒白隠禅師の丹田呼吸法となっていて、釈迦の
呼吸法が源流になっているのですが・・・・。

 白隠禅師とは、500年に一人しか輩出しないといわれた人物です。

 「駿河には、すぎたるものが二つあり。一に富士山、二に原の白隠。」
と、昔から言われてきました。

 これは、日本一の富士山と同じように、白隠禅師がたいそう立派な
お坊さんであったことをよく表わしている言葉です

 白隠禅師の書物から察しても、生涯に三六回の悟りを開くほど、
深いレベルで悟りを開き、明らかに覚醒していたことがわかります。

 白隠禅師が、修行中に生じた難病・禅病を、『内観(ないかん)の秘法』
『軟酥(なんそ)の法』という想念を用いた丹田呼吸によって見事に
克服したのです。

 全国から白隠禅師を慕って集まってくる僧のなかには、激しい
禅の修行で、師と同様の禅病に苦しむ修行僧がたくさんいたのです。

 そこで、師はこの丹田呼吸で彼らを救い後に、『夜船簡話(やせんかんな)』
という書物が書かれたのです。

 現代の人々にも愛読され、現代病克服に大いに貢献しつつある
のです。

  特に有名なのは、内観の四則で、私も、丹田を意識しながら、
10年以上に渡って、長息の丹田呼吸に、この言葉を活用させてい
ただきました。

 <内観の四則> 

1、我此の気海丹田、腰脚足心、総に是我が本来の面目(めんぼく)

2、我此の気海丹田、腰脚足心、総に是我が本分の家郷(かきょう)

3、我此の気海丹田、腰脚足心、総に是我が唯心の浄土(じょうど)

4、我此の気海丹田、腰脚足心、総に是我が己身の弥陀(みだ)

 この四則の意味は、「わが気海丹田、腰脚足心にこそ 、
真の自己が宿っているのだ。同様に、この下半身こそ, なつかしい
人間の故郷であり、また阿弥陀である。

それどころか、この気海丹田、腰脚足心そのものが心の浄土である」

本来の自分は、下丹田にある!と、言い切っているのです。

 徹底して息を吐き、そして、本当の自分を見つめるという強い
想念で、丹田をイメ−ジすることに大きな ウエイトが置かれています。

 悟りに至った人でないと、これだけの確信ある教えを残してはくれ
ないと思います。

 
 丹田呼吸を長年実践した人ならわかると思いますが、
能望の実践をしていると、能望の実践そのものが丹田呼吸になって
いるのです。

 そして、特に能望の速唱は、究極的な丹田呼吸になるのです。
究極的な丹田呼吸以上の、プラスアルファの効果が能望にはある
から皆さんにお勧めしているのです。

 考えてみると、丹田呼吸と能望の合体は、臨済宗と真言宗の
混合になりますから、宗派にこだわる人にはありえない話しです。

 けれども、お釈迦様も、空海も、白隠禅師も、そんなくだらない
コダワリは捨てて、良いものは、良いのだから、と、囚われの
心を笑われると思います。

>「背筋を伸ばし、出来るだけ高速能望」だと色気や雑念が入
りにくいことに気づきました。

 そうなんです。信じられませんが、無の境地になるのです。

 アカシック・テストでも無の境地になり、アルファー波が出てきますが、
能望の速唱=高速能望は、そのまま、究極的な丹田呼吸になり、
弓道の無念無想の状態にも似た状態になるのです。

 エネルギーレベルが高いので、可能になると思われます。

 弓道に、射法八節という作法がありますが、その六番目に「会」と
いう段階があります。

 どうして「会」というのかわかりませんが、命・全・金・食・念・倉・介
企・舎・合・愉・余・などの、頭にヤマの部首がある文字はエネルギー
がある文字です。ピラミットパワーと同じです。

 会心という言葉を以前にも説明しましたが、この状態も高い氣のエネ
ルギーが介在しているのは明らかです。

 とりあえず、弓道の「射法八節」を紹介します。
 
=============

    <射法八節>

一、 足踏み

  両足の先を的と一直線上、外八文字約六十度に踏み開く
動作である。この時両足の間隔は、およそ自分の矢束とする。
足の開き方には、左足に右足をいったん引きつけ、一足で扇形に
 踏み開く方法と、左足に対し右足をこれと反対に踏み開く、
二つの方法がある。この時両脚の
膝関節は自然に伸び、下半身を安定させ、胴造りの基礎とする。
 
二、 胴造り

両脚の上に上体を正しく安静におき、心気を丹田に
おさめる動作である。縦は天地に伸び、横は左右に自由に
働けるような体の構えを作り、気力を整える。胴造りは、
終始行射の根幹である。
 
三、 弓構え

弓構えには「正面の構え」と「斜面の構え」がある。弓構えの中には
「取り懸け」「手の内」「物見」の三つの動作が含まれる。
足踏み・胴造りによる基礎体制を保持しつつ、呼吸を整え、気力を
充実させる。
 
四、 打起し

弓を引き分ける前に、弓矢を持った左右両拳を上に上げる
動作である。精神は伸び伸びした
気持ちで、胴造りの崩れないようにし、矢は水平に、
かつ体と平行で両肩が下に沈むようにする。
打起しには「正面打起し」と「斜面打起し」とがある。
 
五、 引き分け
引き分けは、打起した弓を腰を中心に左右均等に引き分ける
動作である。この時、胸の筋骨と背の筋骨を使って胸の中筋から
左右均等に引き分ける。いわゆる体全体で引くことが肝要で、
これが正しく行われると、弓矢と体の縦横十文字が正しく構成され、
弓体が一体となる。
     
六、 会

会は形の上では引き分けの完成された状態だが、射手の心理から
いえば、むしろ無限の引き分けである。会において重要なのは、
詰め合いと伸び合いであり、会を構成する根本の条件は、縦横
十文字の規矩を正しく守り、心気を充実させることにある。
 
七、 離れ

縦横十文字の規矩を堅持し、体の中筋から左右均等に開
くように伸張し、気合の発動とともに胸の中筋から割れるよう
に離れる。
 
八、 残心(身)

矢の離れた後の姿勢をいい、精神で言えば「残心」、形でいえば
「残身」である。離れの姿勢を崩さず、気合のこもったまま体は
天地左右に伸張する。縦横十文字の規矩を堅持し、弓倒し、
物見をもどす、足をとじる動作までが、残心(身)に含まれていること
を心に銘じて行う。
 
==========

 さらに詳しく、オイゲンヘリゲル博士の「弓と禅」からの引用すると。

    「会」

弓道の会は、弓を満月のように引き絞り、もうこれ以上引くことも
押すことも出来ない状態になったところを言う。そのとき、
心、気、力は体に充満し、おのずと“無”の状態が訪れる。
息は吐ききる。

胸の中に1ミリ立方の酸素も残っていないほどに吐ききる。
このまま死んでしまうのではないか、とおもわれるほどに
息を吐ききるのである。

「一射絶命」とか「一射一生」ということを弓道では言うが、それは
「会」のときに息を吐ききることを意味すると言ってよい。
絶命するくらい吐ききる。

一生が終わるくらい吐ききる。

すでに胸の中に微塵の酸素も無くなったと思われるほどに
吐ききり、そのままでは死に至るところまでもっていく。

「会」のなかには「詰合」(つめあい)、「伸合」(のびあい)
「穀」(矢ごろ)の三段階があって、「詰合」(つめあい)は心、気、力を
五体に充満させることを言う。

「伸合」(のびあい)は心、気、力が充満すれば五体は十分に
伸びることを言い、そうなれば「穀」(矢ごろ)がはじけるようにして、
五体の中から矢を射る。”ころ合”が生まれてくる。
即ち、それが「穀」である。

            
==========

 弓道では、この会の状態の時に、心、気、力が会うのですね。
本当の自分、白隠禅師の言うところの、唯心の浄土(じょうど)、
己身の弥陀(みだ)、と、真の自己に会えるから、「会」なのだと
思います。
 
 「会心」という言葉の意味はますます深くなります。

 
 能望の実践はセロトニンやドーパミン等の脳内ホルモンを促す
という、科学的裏づけになるサイトもありましたので、その一部を
抜粋し、紹介します。

==========

 ドイツの哲学者「カールフリート・テュルクハイム」の著書
「肚(人間の中心)」に よると日本の文化は「肚」(ハラ)を中心と
して形成されていると意識されている。

 これは、同じくドイツの哲学者オイゲンヘリゲル博士の認識とも
一致します。

 NHK12ch教育テレビの放送で、「能に秘められた人格、呼吸法が
脳の活動を研ぎ澄ます」と題した映像が放映されました。

その内容は、斎藤孝明治大学助教授の研究によって、深い呼吸が
動物の脳内細胞の「セロトニン系神経系」に及ぼす影響についての
研究が発表されています。

この研究発表によれば、深く長い呼吸が脳内のセロトニンと
云う物質が発生するのを助長し、人間の精神を鎮静させる効果が
顕著で有ると云う内容です。

実験台に臨んだ人は、

能楽では、観世流シテ方能楽師「梅若猶彦(うめわかなおひこ)師」が、
深い呼吸によってもたらされる覚醒作用が発生する状況を、脳内血流と
脳波測定によって科学的に検証されていました。

弓道では、第50回全日本男子弓道選手権大会優勝者「吉本清信先生」
(教士八段)が、弓道場で行射される様子を深く長い息合いの見本として
映像にて紹介されていました。

斎藤孝助教授の呼吸法は、

1)3秒間空気を吸う。
2)2秒間空気を吸った状態を保つ。
3)15秒以上に時間を掛けて、その空気を細く長い息を
使って吐き出す。

一度これを行った後に一旦休憩する。

しばらくして、これを5回繰り返す、これだけのことで、人間の
脳内思考力が大いに活性化されて思考力が高まる。

高校生を対象に丹田呼吸法を数回行った後に、クレペリンテスト
(簡単な暗算を短時間に行うテスト)を行った結果、普通の呼吸を
行っていた時点で行ったテストよりも、テスト結果の正解
率が飛躍的に向上したとの報告がありました。

また、生徒の反応も「気分が良くなった」「気持ちが落ち着いた」など
のレポートが寄せられています。

また、実験室でのマウスを使った実験では、セロトニンの発生作用が
動物の攻撃行動に多大な影響が有り、セロトニンが多く発生している
場合には、精神的鎮静作用が顕著なことも実験で検証されていました。

 翻って考えれば、現在の若者の呼吸法は極端に短い呼吸をしている
人達が殆どで、セロトニンの発生量が少なく、低学年の青少年の中には、
いわゆる突然に「キレル」とか云った現象が生じやすい傾向にあります。

 従って、今後の学校教育に当たっても、情操教育面からの
「弓道」なども大いに採り入れた教育方針が必要であると思う次第で
あります。

===========

 呼吸法をしなくとも、能望の実践だけで、丹田呼吸をしている
ようなものですから、セロトニンが多く発生しているのです。

 連続して唱えると、弓道の「会」と同じような現象になるの
です。

 ですから、健康にも、頭脳の能力アップにも、役立っているのです。
posted by yosimoto at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

能望の体験談、そして気付き



前々回のメルマガに、能望の実践の12日までの実践者の経過
体験を掲載いたしました。
 
 その中で、うかつにも、この方の名前を載せてしまいました。
13日、14日と投稿頂きましたが、その経緯をお読みください。

 また名前が載っているので、またまたミスしている?
と・・・・。思われている人もいるのでは? 

 2月の最後の日に、嬉しい気づきを頂きました。

==============

13日目の気づき 投稿者:高橋さん投稿日:2007/02/26(Mon) 23:23


 いつものように車を運転しながら能望を唱えていると、今
から行くお客さんの顔が、ふと思い浮かんできました。何だ
かニコニコしています。これは良いことだと感じましたの
で、そのままニコニコ状態を意識しながら唱え続けました。

 やがてお客さん宅に着き、しばらく世間話が続いていつも
のように商談に入りましたが、今までとは違い何だか話がス
ムーズに進み、自然とクローズに入ってストレス無く自然と
契約が決まりました。

 ありがたいことです。本当にありがとうございます。能望
のおかげで今日も大切なことを一つ学ぶことが出来ました。
能望の積み重ねに感謝いたします。これからも何も考えず、
只々能望を続けさせていただきます。


============

高橋さん。

これは、すごいことです。

未来への期待感が無意識に出てきたものです。

この現象は、多くのビジネスマンが望んでいるものではないで
しょうか?

 ところで、高橋さんにお詫びをしなければなりません。

 昨日、私のメルマガに、高橋さんの投稿を掲載しましたが、

名前を消したと思い、はじめのほうは、○○でしたが、後半の
部分は、うかつにも高橋さんの名前が載ってしまいました。

 申し分けありませんでした。心よりお詫びいたします。
今後も細心の注意を払います。

 ご了承ください。

=============

 このように、私のお詫びの投稿を書きました。

 そうしたら、高橋さんは、14日目の気づきを、このように書いて
くれました。

=============

14日目の気づき 投稿者:高橋さん投稿日:2007/02/27(Tue) 22:50


 鈴木塾長さん、いつもお世話になります。いつも丁寧にご
指導をいただき本当にありがとうございます。こんなにもス
ムーズに違和感なく道が通れる能力開発は私にとって初めて
です。これからも長くのご指導をよろしくお願い申し上げま
す。

 私の名前の件ですが、匿名にする必要は全くありません。
能望は、塾長さんが時代を超えて新たに創造された天下の大
道だと私は考えています。せっかくの大道です、しっかりと
真ん中を歩きたいものです。

 さてここ最近、お客さん宅を訪問していていつも思うこと
があります。今までは、さして気にもとめていなかったので
すが、あまりにもマイナス波動の高い方が多いことです。ほ
とんどの方がといって良いのではないでしようか。

 そこに気づくということは、私も少しはプラス波動になっ
てきたのかな〜と思ったりもしました。

 しかし私は、すぐに相手の方に同調してしまって、いつの
間にか私もマイナス状態になってしまう自分にも気付きまし
た。

 これでは売れるものも売れません。売れなくて当たり前で
す。こんな状態でよく今までやってこれたものかと、我なが
ら感心してしまいました。お恥ずかしいかぎりです。

 とにかくこれからもこれからも徹底的に能望の実践です。


追記:ちなみに、私も名前には「こういち」という文字が入って
います。

============

 恐れいりました!

 13日目の気づきもそうですが、14日目も、その渦中に入らずに、
冷静に傍観することの気づきに至っております。

 素晴らしいことです。

 このようになったら、交渉事は、高い確率で決まってきます。

13日目の気づきでは、

 >いつものように車を運転しながら能望を唱えていると、今
>から行くお客さんの顔が、ふと思い浮かんできました。何だ
>かニコニコしています。これは良いことだと感じましたの
>で、そのままニコニコ状態を意識しながら唱え続けました。

 これは、、右脳のイメージのパワーで、無意識に期待感を持たれ、
望ましき未来を引き寄せ、現実化されたのです。

 これは名人ワザというか、神ワザです。

 読者の多くは、まさかと思われるかも知れませんが、この
状態だと相手の脳にも遠くからでも伝わっているはずです。

 以心伝心!というものです。

 何が何でもという闘志を燃やした意識レベルの低い態勢で
取り組んでも、相手もガードを固めますから、決して交渉事は
うまくは行きません。


>やがてお客さん宅に着き、しばらく世間話が続いていつも
>のように商談に入りましたが、今までとは違い何だか話がス
>ムーズに進み、自然とクローズに入ってストレス無く自然と
>契約が決まりました。

 能望を唱えて、高い意識レベルになり、右脳のパワーが同調し、
自然体で力が抜けた無の状態になれたから、このような現象が
起きたのです。 

 本当の自分=真如に近づいたのです。
これが、成功の極意です。通常ではあり得ない奇跡なのです。


一、微笑(ほほえみ)を絶やさない
一、人の話を素直に聞こう
一、親切にしよう
一、絶対に怒らない

 深い感謝の気持ちの中で、この4つを無意識に実行したのです。
先日の、足なし禅師さんとのシンクロです。


 14日目の気づきも、素晴らしいです。

 >ちなみに、私も名前には「こういち」という文字が入って
 います。

 これも、シンクロですね。今月の最後の日に、もすごいシンクロを
頂きました。

 シンクロ現象がどんどん積み重なり、あり得ない奇跡が起きるのです。


 目に見えないものを、現代の日本人は信じません。

 たとえ、信じたとしても、10人に一人、100人に一人も、本格的に
“能望”を取り組む人は、いないと思います。

 『幸せの和』の氣のエネルギーと意識が同調する原理なんて
ふざけるな!となります。

 中学、高校と学校で勉強すれば、役に立たない屁理屈(へりくつ)
だけが頭にこびりつき、そんな非科学的なもの! とても、
恥ずかしくて・・・・と、なるのです。

 大学に行けば、プライドが邪魔をして、そんなくだらないこと!と、
どうしても許されないのです。


 「こういち」さんと言えば、松下幸之助さんは、息子さんの幸一さん
の不幸で、失意のどん底から這い上がるために、真言宗の高僧の
加藤大観さんのところに、相談に行きました。

 そして、松下幸之助さんは、龍神を社内に祀(まつ)り、
神社まで建てているのです。

 真言密教は、空海の教えですから、宗教団体に入信するとか
そのような次元の低いレベルの宗教ではないのです。

 量子力学的な見地から、心の働きの延長線上にある宇宙の
構造を追求する!というレベルなので、空海と松下さんは、
共鳴されたと思われます。

 松下さんは宗教には入られていませんが、強いエネルギーを
守り神とされております。

1、本社グループ・電化グループ・・・・・・白龍大明神(S2)
2、松下電池工業・・・・・・・・・・・・・青龍大明神(S11.9)
3、松下電子工業・松下産業機器・・・・・・黄龍大明神(S11.12)
4、自転車事業部・・・・・・・・・・・・・赤龍大明神(S11.9)
5、松下電工・・・・・・・・・・・・・・・黒龍大明神(S10.6)
6、音響関係の会社・工場・・・・・・・・・下天龍王(S17)
7、西宮の別荘(光雲荘)・・・・・・・・・善如龍王(S13)

 と、自分の会社は、龍神を守り神にして、しかも、雷門など
公の場にまで寄付をされているのです。

 すべての、龍神様は、高野山ゆかりの、空海に関連しているのですが、

 最後の善如龍王も、弘法大師・空海と深く関わっており、3mくらいの
龍の本体に、小さな八寸(24cm)ほどの金色の龍(蛇)が頭頂部にあり、
まるで、胎内仏のようなのです。

 松下幸之助さんが無き息子さんの幸一さんとの関わりで、加藤
大観師が守り神に勧めたような気もしています。

 メルマガで紹介した、聖徳太子とも、24cmの超未熟児ともつなが
りました。

 京セラの稲盛さんも65歳で、仏門に入って得度までしている
のですから、とてもとても、普通の人には考えられないことです。

 世界のソニーの創立者の井深大さんの事も、このメルマガの
話題に載せたくて、うずうずしていたのですが・・。(3月に紹介します)

 井深大(まさる)さんは、胎児から幼児教育の第一人者でもあ
るのですが、松下さんや稲盛さん以上に、心の働きや、最先端の科学
には憧憬が深かった人です。

 井深大さんの晩年の10年間は、ソニーの社内に研究所を作り、
幼児教育、東洋医学、気、オーリングテストと熱心に研究されたのです。
 
 松下電器、京セラ、ソニーなど、松下やソニーは創業者が死んで、
全盛期に比べると見劣りがしますが、それでも、世界的な
企業で、一流大学のエリートが何千人も働いている大企業です。

 この世界的な大企業の創業者達は、

 目に見えないものを、現代の日本人が信じないものをひたすら
信じてきたのです。

 たとえ、信じたとしても、10万人に一人、100万人に一人も、
本格的に取り組む人はいないものに、確信をもって、まじめに
取り組んできたのです。

 中学、高校と学校で勉強すれば、役に立たない屁理屈(へりくつ)
だけが頭にこびりつき、そんな非科学的なもの! とても、
恥ずかしくて・・・・と、99,9%の人はなってしまうのですが・・・。

 彼らは、人間にとって大切なもの、成功するためにはこれしかない!
と、昔の先人の教えを素直に聞き、真剣に取り組んできたのです。

 大学に行けば、プライドが邪魔をして、そんなくだらないこと!と、
どうしても許さない現代の風潮なのですが・・・。

 彼らは、目に見えないものを、信じて、心の支えにして、奇跡を
起こして世界的な企業にしてきたのです。

 
 話しがそれましたが、高橋こういちさんに、教えられ、奇跡を頂き
ました。

心から感謝いたします。

能望CD
posted by yosimoto at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

営業されている方にお勧め『能望体験談』



===========

塾長 鈴木様

お世話になります。

能望を実践して10日ほどになります。
はっきりした効果は感じていませんが、1日最低何回くらい唱えたら
いいものでしょうか?

また、何回くらいから変化が感じとれるようになりますでしょうか?

早く効果を感じたいと思っておりますのでよろしくお願い申し
上げます。

===========

メールありがとうございました。

このような質問が、いくつか届いております。

 能望の初心者の方が、能望の実践開始から、ちょうど
12日間の、日常の体験や心理状況の投稿を頂いております。

 
 投稿の日付や時間も記録されておりますので、参考になると
思います。


 この方には、電話で2回ほど相談も頂き、投稿文の掲載の承諾を
快く頂いておりますので、この方の人柄も文面から読みとれると
思われます。

 少々長いですが、読んでみて下さい。

===============

 <投稿者:○○投稿日:2007/02/17(Sat) 22:27>

電話相談ではありがとうございました。
不躾な質問にもかかわらず、親切にご教授いただき本当に
ありがとうございます。

先生の能望を唱える想像を絶するスピードの速さには吃驚し
ました。

私はまだ始めて4日目ですが、景色の違いに気づきつつあります。

ありがとうございます。 まずは取り急ぎお礼まで
初めまして、

脳望の節も言い回しも分かりませんので、いい加減にうろ覚
えのタドタドで唱え3日目です。

早速にその効果とは断定できませんが、注文と紹介がバタバ
タとありました。単なる偶然か・・・? と思ったり、オッ
不思議、早〜〜。と思ったりの今朝でした。

ということで、これからを宜しくお願いします。

============

<5日目の気づき 投稿者:○○投稿日:2007/02/18(Sun) 21:16>

昨日での塾長の想像を絶するスピードの能望を聞いた翌日の
今日は、不思議とスラスラと唱えることが出来るようになり
ました。

昨日まででしたら途切れ途切れの能望が、意外とすんなりと
スピードを増して口から出るのには我ながら不思議な気持ち
です。

商談中にも、不思議とリラックスして会話が出来ることにも
今日気付きました。今までの自分ではないような感です。
まさに階段を駆け上っていくような感覚です。

どこまで駆け上れるかこれからが楽しみです。

==============

<6日目の気づき 投稿者:○○ 投稿日:2007/02/19(Mon) 23:09>


私の顧客さんの中には、私の顔を見ると文句ばかりを言う方
が何人かいらっしゃいます。

今日はその中の一人Yさん宅にお伺いしました。

能望を口の中で小さく「ノーボゥーアキャシャァ〜・・・」
と唱えながら「ピンポ〜ン」を押して玄関を入ったところ、
私の姿を認めたYさんは、早速いつものように愚痴が始まり
ました。

が、しかし、ここからが今までとは違うところです。その愚
痴が長く続かなかったのです。

やがて1時間後、私が帰る頃のYさんは「高橋さん、いつも
元気づけてくれて・・・ありがとう。」と言葉が返ってきた
のです。

この言葉に私は「吃驚」しました。

何だか私までも嬉しくなって、帰りの車の中で、おもわずY
さんに「お礼ハガキ」を書いてしまいました。

「営業ハガキ」は大切だと、セールスセミナーに行けば必ず
言われているツールです。

大切だとは分かっているのですが、私はこれがなかなか書け
ません。無理矢理書こうとしても書けないのです。1通に3
0分は通常であり、いつも難産でした。その結果いつも三日
坊主で終わっていました。

それが今日は、タラタラタラと3分余りで書けたのです。

その事があっての今日は、帰宅するまでに3通書いてしまいました。

本日も本当にありがとうございました。厚く御礼申し上げま
す。
===========

<7日目の気づき 投稿者:○○投稿日:2007/02/20(Tue) 22:21>

今日もスラスラとハガキが書けました。7枚書きました。
トップクラスのセールスマンは、「ハガキを1日に何枚も書
いている」とはよく聞く話です。

私は今日、能望のおかげで、「これはこのことだったのか」
と得心した次第です。お客さんの顔を思い浮かべただけて、
文章がスラスラとでてくるのです。

ありがとうございます。

さて、帰宅してみると待望の「パワーアップノート」が届いていました。
ありがとうございます。まだ使い方がよく分かりませんので、
今からしっかりと読み込み、200%以上使
い込んでいきたいと考えています。

これからの人生が変わります。これからが楽しみです。
ありがとうございました。

追記:
まだハッキリと断言はできないのですが、いつのまにか不快な
不整脈が出なくなっています。不思議です。


===========


<8日目の気づき 投稿者:高橋 投稿日:2007/02/21(Wed) 23:25>

車にはよく乗ります。
A顧客さんからB顧客さんへ、新規の見込み客さんへ、と一
日に2〜3時間は車の運転しているでしょう。

信号に引っかかることが異常に多いことに、今日気が付きま
した。

一時は「クソッー」と思いましたが、これは非常にありがた
いことだとすぐに気づいたのです。

私は運転中の能望が多いわけですから、赤信号で止まるたび
に能望を唱える時間が長くなるわけです。例えば、1回の信
号待ちで20回多く唱えられるとすると10日で200回で
すから、1ヶ月で6000回多く唱えられるということで
す。実際にはそれ以上になるでしょう。

ありがたいことです。潜在意識のはからいに本当に感謝して
います。ありがとうございます。

==========

9日目の気づき 投稿者:○○ 投稿日:2007/02/22(Thu) 23:21

誠に恥ずかしい話ですが私は今、タイトロープ状態の毎日
です。度々の支払いの遅れによって、主要取引メーカーから
は代引きでないと商品を卸してくれません。

 さて、昨日新規のお客様から注文をいただきました。早速
発注し、メーカーからもOKがありホッとしておりました。

 今朝、古い顧客さんKさんの顔がふと頭に思い浮かびまし
たので訪ねたところ、○○商品が欲しいとの話です。それは
丁度在庫で持っていましたので現金と引き替えその場でお渡
ししました。

 通常ならこの話は何でもないことのようですが・・・、
さてここからが不思議な話になります。

 それはお昼前の11時でした。突然メーカーから電話があ
ったのです。「あと○○万円入金しないと発送出来ない。」
との連絡です。これには困りました。が、驚くことにその金
額は先ほどKさんから頂いた金額だったのです。

 これはまるで、潜在意識はこうなる事を事前に知っていた
かのようです。

 本当にありがたいことです。感謝感謝の毎日です。明日は
どんな不思議と奇跡が起きるか楽しみです。

 とにかく今は何も考えず、能望の実践あるのみです。
ありがとうございます。

==========

<10日目の気づき 投稿者:高橋 投稿日:2007/02/23(Fri) 23:18>



 以前聞いた話ですが、マラソンの高橋尚子がまだ無名
(?)だった頃、努力しても努力しても記録がまったく伸び
なかった時期があったそうです。そのとき高橋は「今は根っ
子が成長している時だ、苦しくても頑張ろう。」と思ったそ
うです。

 私の能望10日目はそういう日でした。

 何回唱えたかは分かりませんが、少なくとも2〜3時間は
唱えたでしょう。とにかく今は何も考えず、能望の実践ある
のみです。今日もありがとうございます。

============

<11日目の気づき 投稿者:高橋 投稿日:2007/02/24(Sat) 22:41 >

 電話相談ありがとうございます。おかげさまで能望への確
信となる信念の芯が新たにしっかりとしてきました。積み重
ねの大切さが心の励みになります。難しい理屈も何も考えず
只々唱えればそれだけで一石四鳥も五鳥にもなる訳ですか
ら、これほどありがたいことはありません。

 さて今日の気づきは、
私はいつも前日の就寝時の布団の中で、翌日の行動計画を日
記に記しています。昨夜は何を思ったのか明日の売上金額を
書いてしまいました。その金額は、前日までの行動の流れか
らみると少し無理な額でしたがついつい書いてしまいまし
た。

 結果は、アバウトで70点。しかし数字の結果だけではな
く、総合的にみれば満点といっても良いと私は考えていま
す。

 これも能望のおかげと、今までの自分と違う自分に感謝し
ています。明日の自分がどう変わっているか、今からワクワ
クしながら楽しみにしています。 


==========

<12日目の気づき 投稿者:高橋 投稿日:2007/02/26(Mon) 00:26 >

午前よりも午後、午後よりも仕事が終わっての車中の方
が、スラスラと能望が口から出ます。これは仕事が上手くい
った日もいかない日も同じです。いずれにしても、一日の終
わりのホッとして精神的にもリラックスした時の方が唱えや
すいのでしょう。

 今晩クローズをかけたお客さんは、非常にマイナスの波動
の強い人です。その方と会話をしていて気づいたのですが、
このお客さんの姿って10日前の私自身なのですね。今の私
にはこの方の「辛い気持ち」が手に取るように分かります。
少しは私も進歩したのかな? と不思議な気持ちになりまし
た。

 結果としてはクローズに失敗し売れなかったのですが、今
まで見えなかったお客さんの心が、少しは垣間見ることが出
来るようになったのですから、これは上々とみなければと自
分自身に言い聞かせている次第です。

 おかげさまで帰りの車中の能望は、今まで以上に集中する
ことが出来ました。ありがとうございます。
posted by yosimoto at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

閃光体験(能望体験談)



<能望の実践で、光を見られた体験2例>

============

こんにち和♪○○です。

先ほどは焦って願いだけアップしました。失礼いました。

今日は高速能望を試しての氣づきを報告します。
高速10回を100セット実践しての氣づきです。

私は、九つの和を見ながら一呼吸10回、目を閉じて一呼吸1
0回の繰り返しで能望を唱えています。

以前は、目を閉じた時は真っ暗でした。

能望を20万回(アカシックテストで)位のときは、写真のネ
ガみたいに白黒反転の映像が見えていました。

(ここまでは1呼吸5〜8回を唱えていました)

昨日(21日)ですが、
私は、九つの和を見ながら一呼吸10回、目を閉じて
一呼吸10回の繰り返しで能望を唱え、100セット終わった後、
何気なく目を閉じると、

ナント!

ストロボ付きの一眼レフのカメラで写真を撮った瞬間のような
閃光の後、目を開けていたときの映像が一瞬カラーで見えまし
た。

この状況は今でも続いています。

龍まではまだまだですが、ほのかに光明が見えてきました。

まだまだ39万回(アカシックテストで)の私ですが、こんな
私にも多少の変化が現れています。
(能望初めて20ヶ月です)

これを氣にもう少し能望を唱える回数を増やして行こうと思い
ます。

私に継続の勇気を与え続けてくらる皆さんに感謝いたします。

ありがとうございます。
=============

 「高速能望」という言葉を頂き、ありがとうございます。

 閃光が見えて、おめでとうございます。感動が何より大切です。
いつになっても感動は、遺伝子をONにします。

 私も、右脳に処理をさせるため高速大量入力を実践しています。
この実践では、義務的にならず、明朗闊達がポイントだと思います。

 速聴も能力を高めますが、「速唱」=「高速能望」も、能力を開く
決め手になるかも知れませんね。


 このメルマガも長いこと書いておりますが、私の独断と勝手な思い
込みに、多くの皆さんが実践してくれて、本当にありがたいことです。

 能望も、『幸せの和』も、『アカシック・テスト』も、時代が違えば
監獄に行くほど怪しいものなのに、皆さんが実践してくれて、身を
持って実証してくれるのですから、本当に感謝に耐えません。

 それぞれ個人に違いがあるように、千差万別ですが、空海が、
金星を飲み込んだ!という表現は、明らかに光が見えた!という
事実を、比喩的に表現したものです。

 私の、能望の勧めで、少なくても数十人の方々が、光を見られて
おります。

 光とは、エネルギーの高まりです。

 慣れてくると、一呼吸10回の10セットでも、頭頂にしびれが
集まり、光が来る感覚がわかってきます。

  皆さんから、速すぎる!との意見を頂いておりますが、
一呼吸3回から始めて、5回、7回でも、十分な高速大量入力に
なります。

  3回→5回→7回を、10セットするだけでも素晴らしい効果が
期待できます。「高速能望」を実践する人は、この段階から始めて
下さい。

 
 さらに、次の段階では、7回→10回→15回と、これくらいが、
無理しないで、効果が期待できる能力開発の最高峰だと思われます。

 一呼吸で20回以上できる人もおりますので、人間の能力はすごい
ものがあります。

 『幸せの和』のエネルギーの場の中で、実践することも、効果を
高める要因になっています。


 実践している多くの人に大変参考になったと思います。
 
 心より感謝いたします。 ありがとうございました。

=======================


 次に、閃光の、一歩手前の状態の方からの投稿です。
この様な、状態の方からの投稿は珍しく、大変貴重です。

 皆さんにも参考になると思います。
 
///////////////////////

こんばんは、○○です。
まず、MLで色々と力を与えてもらっています。
ありがとうございます。

11月22日に、私もちょっとした願い事をしてみました。
途中で言葉を間違えそうになりましたが……。

能望を始めて2年ほどなのに、未だ44万回程度(先日のアカシック
テストの結果が正しければこの位らしいです)で、強い光が見える
ほどではありません。

最近は、一息で10回くらいは能望を唱えられるようになりました。
最初はそこまで早くできないので、5〜10分くらい能望を続けて
から早く唱え始めています。

ただ、唱え始めてまもなく、頭頂が痺れてきます。
更に唱え続けると、時々眉間に圧迫感のようなものを感じるように
なりました。

暗い場所で唱えると、小さな星雲っぽい感じの緑か紫色の光を
見たりはします。

いつもは明るい場所で(PCの前に座って)行うため、見えても気づ
かない可能性があります。

先日、天海コードやメルマガを読んでからは、義務感からではなく、
能望などを実践した時の自分の変化を楽しむように心がけています。

ヨガの練習本にも「自分の変化をただ観察する」みたいなことが
書かれており、それも思い出したからだったりします。

今のところ、義務感を感じるよりはむしろやりたいと思って、
今までやろうと思っていたことを実行しており、問題なく続けられ
ています(まだ3日程度ですが……)。

それまでは、明らかに「○○を△△程度は実践しなくては」と
思っていたのです。

そのときと比べると、明らかに楽しい気分になってきてます。

この先、また失敗するのではという不安や完全にこなすことは
極力考えず、今楽しむことを念頭に過ごしたいと思います。

それでは失礼します。

P.S. 天海コードやMLにしばしば登場していた情報水を作って
飲み始めました。

これもまだ始めてから2〜3日しか経過していないため何とも
言えませんが、何故か喉がつっかえるような感じがします。

メルマガに記載されていた「喉のセンサー」と関係していそうですけど、
何故なのかよく分かりません。

//////////////////////////

 投稿ありがとうございました。

 この方は、微妙な、段階ですが、兆候が見えています。


>ただ、唱え始めてまもなく、頭頂が痺れてきます。
>更に唱え続けると、時々眉間に圧迫感のようなものを感じるように
>なりました。

>暗い場所で唱えると、小さな星雲っぽい感じの緑か紫色の光を
>見たりはします。

 
 頭頂が痺れてくるのは、脳にエネルギーが、集まっている証拠です。
このエネルギーを意識して、丹田に集めるようにすれば、丹田に満た
されたエネルギーは、勢い良く、背骨を伝わり、脳まで上ってきます。

 そうすると、7色の光や、閃光が見えるようになります。

 何十年も修行したヨガや仙道の達人レベルと同じレベルにエネルギー
が高まるのですから、能望の実践の威力はすごいのです。

 小さな星雲っぽい感じの緑か紫色の光は、まだエネルギーが弱い
状態なのかも知れません。それでも、今まで、能望の実践を続けて
いなければ、得られなかった現象です。

>先日、天海コードやメルマガを読んでからは、義務感からではなく、
>能望などを実践した時の自分の変化を楽しむように心がけています
 
 そうですね。義務感で仕方なく取り組まれている人の進歩は、
期待できません。勉強も仕事もストレスだけがたまり、進歩がなく
同じだと思います。

 情報水の質問ですが、喉のセンサーに感知されたのかも知れ
ません。

 喉、咳、鼻水などの表情は、2〜3日、情報水を飲むと完治する
ようです。

 自然治癒力が強力に働きますから、これからの季節には、
重宝すると思います。

 貴重な体験報告、参考になりました。ありがとうございました。


posted by yosimoto at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

能望実践の経過報告

////////////
 
 こんにちは!!   68万遍気づき@○○○○!!です。


●・・・実は・・月曜日の・・・・朝・・・

 仕事の関係で睡眠時間が短くて・・・8時ころになっても・・・眠た
かった朝・・

 ・・戸外で・・・朝日をあびて気持ちよく、頭がフワーっと眠た
 くて・・・立ちながら思わず目をつむったら・・・・

  3秒間くらい・・・・りゅ、りゅ・・・龍が見えました。


●シルエットですが、ハッキリ、「あっ龍だ!」って頭が認識しました。
  ひげとか、指先とか、細かい線が、リアルだったからだと思います。

  こんなことがあるんですねえ!!

  私は、愛知ですが、ドラゴンズの大ファンというわけでもありませんし
  確かに漫画ドラゴンボールは、好きですが、

  表層意識で・・・「龍」を意識したことは、・・・全然、ゼンゼン、まった
く、
  ありません。
 
  塾長が、「龍が見えたり・・・」とか言ってましたが、スゴイ!と思いつつ
  私は、そんな「見えるタイプ」じゃないので、関係ないなと、思っていまし
た。

  だけど、見えちゃったんですね。
  だから、どうした、って訳ではないですが、こういうこともあるんだな!と


  単純に、「なんか縁起いいぞ!!」って思いました。(ホントに単純です。



●しかし・・ ここで気づきがありました。

 【自分の心の変化をよ〜く、観察してみると】
 <いいことがあったとき>
 <恵みだなあということがあったとき>

 私の思考(のクセ)は、こうです。

 ・・・「なんだかうれしい」→「こんな自分に申し訳ない」
   →「恵みに感謝」→「もっとがんばろう」

 
●「こんな自分に(与えてくれるなんて)申し訳ない」

 あ、これ、いらないかも?ってなぜか思いました。
 謙虚に思えるけど・・・、?

 天が、恵みを与えるほど、愛してくれている<価値ある自分>を
 下げる必要ないじゃないか?

 自分の価値を、無意識に
 認めていないんじゃないか?・・・なんて思っちゃいました。

 「こんな自分に」じゃなくて「今の自分を、ありがとう!!」って天に
お礼をしなくちゃね。


自分の子どもに千円あげて一瞬でも「こんな自分に・・」って言ってたら
 「だったら、そんなこと思ってるまに食器でも洗え!」っていいたくなります


 素直にまんべんの笑みを浮かべて、「ありがとう〜〜〜〜!!」
 って言われたら、「よーし、思い切り外であそんでこーい!!」
 っていいたくなりますもんね。
 「食器洗い?気にするな」ってね。 


●気づかなかった長年の思考のクセですが、少しづつ、
 そういう思考を意識して切り替えて、
 大切にしていこうと思います。


 ・・・「なんだかうれしい」→「今の自分をありがとう」
   →「恵みに感謝」→「もっとがんばろう」

●・・・・で!、「龍が3秒見えました」

  うれし〜〜〜〜〜〜!!感謝!いいことあるぞ!!がんばるぞ!!


                        ありがとうございます

//////////////

 投稿ありがとうございました。

 この方は、いつも、ご自分の体験を、きわめて冷静に忠実に書かれ
ておられます。気づきを与えてくれたり、私達がたどった道を、検証し
て頂けるので、非常にありがたく、いつも感謝しております。

  この現象は、実際に、自分が体験しなければ、わからないことです。

 個人差はありますが、渦巻き状の、龍の様な、らせん形のものが、
光り輝いて見えるのです。

 空海は金星が飛び込んで来た!と言う表現になっていますが、
巨大な金色の玉が飛び込んできたように見えたのだと思います。

 空海は、これから10年間も、神秘体験に悩み苦しみ、3度も自殺を
計った!という説もありますから?真剣に悩み、罪を犯してまでも
決死の覚悟で唐に渡ったのです。

能望



posted by yosimoto at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

能望、幸せの和、アカシックテスト体験談


メッセージ:

こんにちは。鈴木塾長様、及びスタッフの皆様。

能望に出会って以来、着実に運気向上を感じて居ります。
ありがとうございます。

唯、まだまだ途上の事ですので体験談として語るまでには
行きませんが、確実に変わって来たと信じて居ます。
其の内、具体的に報告できる事を楽しみにしましょう。

さて確認事ですが、こちらのホームページ(手軽で簡単
【能力開発実践法】)とは別に“奇跡の書 幸せの和”と
云うサイトをたまたま見つけました。

そちらでは、新“成功塾”と“入門コース”の紹介が有りましたが、
私が今参加させて頂いて居ります、
誌上セミナーアカシック・テストとは、全く別のコースの様ですが
今でも開設をしているのでしょうか?
それとも、古いサイトですか?

それともう一点、既にお試し用ポケットサイズを購入済みですが、
思い浮かぶ知人へ差し上げようと考えています。
これは、一回のみの販売でしょうか?

以上宜しくお願い致します。


○ 着実に運気向上を感じているのは、素晴らしいことです。

  成功塾には、入門コースと、さらに進んだ、成功塾の2つの
 コースがあります。今でも開設しております。

  お試し用ポケットサイズは何度でも購入できます。

  体験談のご報告を楽しみにしております。

  ありがとうございました。


メッセージ:

 幸せの和、能望、アカシックとどんどん成果が出てきました。
幸せの和はすごいですね。部屋の四隅とポット、電子ジャーの下に
おこうと思います。名刺サイズのはラミネートして配ろうかと思って
います。ありがとうございます。



○『幸せの和』は、新しい原材料が加えられて、より一層パワーが
 まして来たようです。

 今までのセラミックに、神孔光石とニュージーランド由来の物質が
一緒になり、とろとろの墨になり、書きやすくなりました。

 頭頂がびりびり感じますから、電磁波や食品など、色々な
用途に役立つことと思います。

 ありがとうございました。

潜在意識の開花『能望』

未来がわかる、人生の道標『アカシックテスト』


posted by yosimoto at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

能望体験談【S氏のメルマガ】

 

能望65万遍の実践者の気づき>


 こんにちは!! 気づき65万遍@ ○○!!です。



●最近は、日常的にセレン(幸福な偶然)が、おきてきて楽しいです!!
 日々みなさんも、何かしら、感じているんじゃないでしょうか?!
 面白いですよね!!

 能望と出会って、私の場合は、今まで気にしたことがなかった
 <シンクロの世界>と<読書の喜び>を確実に得ることできるように
 なってきました。

 以前は、シンクロなんて、「精神世界の好きな人たちの、こじつけ
だろう」、とか「で、それがどうしたの?」と思っていましたが、

 能望に出会って、実際、こう頻繁に<体験>しちゃうと
 宇宙や人と・・・

 【つながっている素晴らしさ】【願望は、必ず実現する】

 ・・・・を実感せざるを得ません。 


●おとといも、なにげなく<アマデウス>(モーツァルト)のビデオを
 借りてきて見てたらテレビで世界地球発見?とかいうTVで、
 <モーツァルト特集>やってたり・・・

 あれ〜?って感じです。

●今日も(メルマガの発行、その他今後の展開の構想を練ってるんですが)、
 得意のBooKOffで100円コーナーの本見てたら、

 あいちゃんの歌がなりだし、
 とりあえず買っとこ、と思った100円の本 
 海原純子さんという人(どういう人か知りませんでした)の本を買ったら

 さっきTVで、<グレイトマザー物語>で、海原純子さんのお母さんを紹介、
 ということで海原純子さんが出てきて・・・・。

 びっくりセレン!!です。


●その海原さんの100円の手にした本(Here and Nowの心理学)を
 パッと開いたら

 《今、ここで出来ることから始めよう

 <テーマは目の前にある>自分らしさを見つけるには小さいことでもいいから
 自分の専門分野をつくることです。》

 ・・・・と、書いてありました。

 構想のとってもいいヒントになりました。


●塾長は、何万冊も読書されているのでスゴイ!!!ですが(尊敬しています)
 みなさんも、読書好きの人がいるみたいで素晴らしいですね!!

 必ずいいことがあります!!よ。

 私は、<読書>なんて、ほとんどしない、ちょっと気が向いたとき読むくらいで
 そんな習慣もありませんでした!!

 今も、関心のある本しか読みませんが、最近は、内容も<セレン>してて
 面白くて仕方ありません。不思議です。
 
 今月は、15冊も本を買ってしまいました。図書館でも、のべ10冊借りました。
 本を読まない私にしては、自己最高、それだけで奇跡です!!



●一つ言えるのは

 私は確実に 縁(円)が良くなってきています。実感してます。

 (幸せの和も円ですもんねえ)

 本に出会う縁、人に出会う縁、
 ・・・ムダが少なく、内容にセレンしていることが多いのです。

 たぶんお金の円(縁)も良くなってきていると思います!!
 少しづつ、少しづつですが。

 西田文郎さんの本に 「ツキとは何かー出会いである」
              
「運とは何かーツキの持続である」 と書いてありました。 

          そして 「ツキこそ実力」とも。
              

●本との出会いが良くなってきたので、自動的にツキがめぐって来ています。
 これを持続していくと(運がある)

 蓄積して感動(感じて動く)して、行動に変えていくとき(勢いがついていくと)、

 「運勢」が良くなると思います!!
 これを身につけたとき、<本当のパワー>が出るんだな。と思いました。

 楽しみです。 


●潜在意識に、今の迷い(メルマガの構想とか)をいろいろ問おうと思うと、

     「パーフェクト!!」というメッセージが来ます!!・・・・??

 私たちの現状は、実は、【天からみたら】、<完璧に実現している>と
 いうことなんですね。

 すべての出来事は、
 私たちが思ったとおりになっている、ということなんですね。

 潜在意識を浄化して

 あとは、より的を得た願望を正しく<インプットさえ>すれば、
 未来は、私たちの思うまま!!創造できる、ということですね!!

 楽しいです!!


        未来設計図・・・

【魅力的な夢を描きましょう!!】(最近本に書いてあったお気に入りの
フレーズです)


        愛・感謝・調和

                ○ ○ !!
 


  投稿ありがとうございました。

 成功塾のメーリングリストにいつも、ご自分の体験や励ましのメールを
投稿してくれる方です。いつもありがたく読ませていただいております。

 65万回の実践ですから、エネルギーレベルも高まってきていますね。

>以前は、シンクロなんて、「精神世界の好きな人たちの、こじつけ
>だろう」、とか「で、それがどうしたの?」と思っていましたが、

 >能望に出会って、実際、こう頻繁に<体験>しちゃうと
 >宇宙や人と・・・

 >【つながっている素晴らしさ】【願望は、必ず実現する】

 >・・・・を実感せざるを得ません。 

◎シンクロは頻繁に起きます。これは、私も頻繁に経験して、能望
体験されている多くの人も、言われております。

 20年以上、色々な能力開発を試してきましたが、エネルギーの高まりや、
シンクロ現象など、能望の実践が、一番優れていると思われます。

 能望の実践は、宇宙のエネルギーの何かの流れが変わって、作用して
いるような気がします。


 欧米人のために作られた能力開発は、血液型の相違以上に、日本人
には適していなく、多くの人が、拒絶反応を起こしています。

 日本人の「和の精神」もそうですが、灯台下暗し!遠きを知りて近きを
知らず!のことわざがありますが、日本古来の良いものに、多くの
皆さんに気づいてもらいたいものです。

 今回の文科省の未修科目の問題も、耐震偽造と同じ成果主義に
走りすぎて、本質が見えていない官僚の能力が露呈しています。

 高校生は死にものぐるいで大学に入り、大学や大学院で、高度な
知識や技術を学びますが、日本は、高校も大学も“自分でものを考える”
事は学びません。

  そろそろ日本の教育も、GHQの押し付けから離れて、創造性豊かな、
日本人本来の「和の精神」をベースにした人格重視の教育に方針を
転換したほうが良いと思います。

  話がそれてしまいました。


>本に出会う縁、人に出会う縁、
>・・・ムダが少なく、内容にセレンしていることが多いのです。

 >たぶんお金の円(縁)も良くなってきていると思います!!
 >少しづつ、少しづつですが。

◎神秘的体験が増えてくるので、今までの常識や固定観念など、
心理的呪縛から解放されたくて、図書館や本屋さんに足が向くことと
思われます。(これは無意識だと思いますが・・・)

 本屋さんに行けば、自分が読みたい本や、自分が考えている事の
矛盾を解決してくれるような内容の本が必ずあります。

 人もそうです。電話がきたり、必要としている人が不思議と、ジャスト
タイミングで現れます。シナリオを書いているかの様に、協力者として
出会います。

 たまたまとか偶然というレベルではなく、運気が運気を引き付けて
いるような状態になるのです。


 人も本も情報も、細分化していくと、波動になりますから、波です。
同じような波動を出しているエネルギーが、引き寄せられるのです。

 
>蓄積して感動(感じて動く)して、行動に変えていくとき(勢いがついていくと)、
>「運勢」が良くなると思います!!

>これを身につけたとき、<本当のパワー>が出るんだな。と思いました。

>楽しみです。

 ◎そうですね。このことに気づき、行動すると、運勢が良くなりますね。


 >私たちの現状は、実は、【天からみたら】、<完璧に実現している>と
 >いうことなんですね。

 >すべての出来事は、
 >私たちが思ったとおりになっている、ということなんですね。

 このような文があります。



 孟子は「道は近きにあり。人、これを遠くに求む」と言っている。
幸福はすでにこれを遠くに求めている間は、決して得られない。
それはすでに成就されている。そしてそのことがこの世の奇跡なのだ。
この恵みに気付くことが「さとり」ということだ。

 法華経では、すでに「仏道は成就し、衆生は救われている」という
ことだった。この世はよくよく見つめてみると実に美しい。

まさに奇跡と言うしかない。しかもその奇跡は既に成就している。

 ただ、私たちの目が曇っているために、私たちにはそれが見えない。
法華経の「衣裏繋珠」(えりけいじゅ)の譬えを使えば、すでに私たちは
宝物を持っているのだが、それに気付かないで、あくせくと偽りの
宝物をさがして人生を浪費しているというわけだ。

                          仏教入門から


》孟子の考えは、私達の望むものは、目の前にあるのに
》それに気づいていない!

》足元を見ないで、遠くにあると決め付けて遠くばかりを探している。

 先ほどの、遠きを知りて近きを知らず!ですね。

》それはすでに成就されている。そしてそのことがこの世の奇跡なのだ。
》この恵みに気付くことが「さとり」ということだ。


 遺伝子の専門家に言わせれば、私達がこの世に生まれる確率は
1億円の宝くじを、100万回連続当たるようなもの!ということです。

 超奇跡というレベルを超えています。遺伝子の組み合わせから、
生命が生まれる確率が、限りなくゼロに近く、しかも人間にまでなるという
のは神が介在しない限り、有り得ないそうです。

 ほんとうに恵まれていることに気づくことが大切ですね。

 法華教でも、その奇跡は既に成就している。ただ、私たちの目が
曇っているために、私たちにはそれが見えない。

  すでに私たちは宝物を持っているのだが、それに気付かないで、
あくせくと偽りの宝物をさがして人生を浪費している!というのですから
痛烈な、教えですね。


 △すでに私達が持っている宝とは?

 △それに気づかないで、あくせくと偽りの宝物をさがして人生を
  浪費しているとは?

 皆さんは、わかりますか?

 能望の65万回の実践で、道教と法華経の境地がわかる
レベルに達しているのですから、すごいことです。

》この恵みに気付くことが「さとり」ということだ。となっていますので、
もうそろそろ、悟りの境地に至っているのかも知れませんね。


 願望を達成することをお祈りいたします。
posted by yosimoto at 06:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

能望の奇跡【S氏のメルマガ】

塾長 様

感謝の気持ちで投稿しました。能望も唱えて約300万回ぐらいになります。
母が7月初めに脳梗塞で入院しました。

処置するのは発症して2時間以内の処理なら回復できるとお医者様から
説明をうけ、しかし既に3時間がたっていて、手遅れでした、入院して、
2週間が峠であると告げられ、もう、諦めの状態でした。

私は能望を唱えながら、アカシックレコードと接続された事を感じると、
母の回復のイメージをしました。現在もイメージしております。
先日、吉報の電話を頂きました。お見舞いに来て頂いた方からの電話で
した。

母に【意識がないと思っていたら、目を開き、笑顔で迎えてもらい、
驚きと喜びで電話をしました】とのことでした。本当にうれしい知らせで
した。


能望の力はすごいですね。近頃、この唱えた回数が多くなるにつれて、
思いもよらぬ願望がかなえられる事が多いように思いました。

心より本当にありがとうございました。



 投稿ありがとうございました。
お母さんの意識の回復、何よりも嬉しいことです。

 お医者様が、あきらめても、あきらめ切れないのが肉親の情です。

 文面からお母さんとは、遠く離れていてすぐには見舞いに行けない
ように思われますが、心配の様子が痛い程、お察し致します。

 心配していたお母さんの意識が回復し、その状況を、お見舞いに
来て頂いた方からタイミング良く、一番嬉しい知らせで届けて頂け
るのですから、感謝の深まる体験が幾重にも重なり、
本当にありがたいことです。

 遠く離れても想いは通じます。そして、能望の実践で、感謝の気持
ちが深まり、意識レベルは高まり、通常では考えられない奇跡が実現
します。

 願望をイメージするとその効果が顕著に現れてきます。

 能望を長期間、実践されているだけでも、この方のように多くの皆さん
が色々な分野で活躍され、思いもよらぬ願望がかなえられ、感謝の深まる
体験をされております。

 ちょうど、このメルマガでは、能力開発の原点に戻り、イメージ法を
取り上げておりますので、この方の朗報は、読者の皆様にとっても共有
できる素晴らしい朗報です。

 読まれている方も、喜びの波動に共鳴し同調しておられると思います。

 この方のように能望を長期間実践しておられる方は、エネルギーが
高まっているので、宇宙との一体化が容易にできるのです。


 この方のイメージは、宇宙との一体化のイメージです。

 脳波はアルファ波になり、氣のエネルギーも高まり、イメージにより、
潜在意識へも、さらに深い宇宙意識へも働きかけることができるのです。

 密教の高僧は、病気の回復の依頼を受けると、その患者さんの病院を
聞いて、担当のお医者さんのことを詳しく聞いて、そのお医者さんの潜在
意識に働きかけ、お医者さんを超能力者のようにして、患者さんの病気を
治している。と、聞きました。

 もちろん、その患者さんの自然治癒力(潜在意識)にも働きかえると
思いますが、アカシックからすべての意識はつながっておりますから、
イメージする時は色々な方面から働きかけると効果的になります。

 色々なイメージ法がありますので、追々紹介していきます。

 お母さんの全快を心よりお祈りいたします。

 素晴らしい投稿ありありがとうございました。

能望の実践
posted by yosimoto at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

年収アップの極意【能望体験談】

鈴木 さま

能望を唱え続けて2年になりますが2年前に独立して年収が3年前は
300万でしたが、今では5000万を超える年収を稼ぐようになりました。

これも能望を唱え続けた結果身に付けた運だと思い感謝しております。

一時は舌は疲れて咽喉は痛いし思考も低下した時期があって辞めようか
と思っていた時期もありましたが、今になってみると続けていて良かったと
思っています。どうもありがとうございました。
posted by yosimoto at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

能望100万回の奇跡

・<光が飛び込んできたスゴイ現象!>



驚きのシンクロが起きました〜〜〜〜〜!!

その前に、○○さんの真摯な取り組みには、いつも頭が下がります。
いつも大きな感動と勇気を頂いております。
本当にありがとうございます。
今後の投稿を楽しみにお待ちしております。

それでは、私の興奮冷めやらぬシンクロ現象ですが、
先月、寝ている時に巨木が脳裏に浮かび、その後ず〜と問うていました。

□□さんから頂いた、菅原道真公を手がかりに何か関連性はある
のだろうかと、HPも毎日見ていましたが、今ひとつ決め手になる
ような事も見つからず、それでも諦めきれないでおりました。

 ここからが驚きの始まりなんです。

今日の道新朝刊の日曜版が「お遍路見守るお大師さん」だったことも
驚きましたが、『四国遍路で善通寺がとりわけ重要なのは、この地が
大師誕生の地だからである』という記事の内容に、興味津々で読んで
いました。

読み進んでいくうちに、『樹齢千数百年というクスノキの大木・・・』に、
目が釘付けになってしまいました。

もしかして・・・と言う気持ちと、まさか〜・・・と言う気持ちが、
交錯しながらも、善通寺を検索してみました。

驚いたと言いましょうか、心臓がドキドキしてきました!
ありました!ありました!

境内に柵に囲まれた巨木の楠木が・・・
私が見たのは、この木だったのですね、もうビックリしています!!

私の脳裏に浮かんだ木が、どこかその辺の記念樹だったとしても、
感動することでしょうに、まさか空海と関連していたとは、
あまりにも感動が大きすぎて、喜びの感情すら湧いて来ませんでした。

そして、実は今日の午前1時過ぎだったと思います。
いつものように能望CDを聴きながら、左目には名刺サイズ
9つの和を当てて寝ていました。

そうしましたら、左目がピカッと光りました。
光が飛び込んできたと言った方が正しいのかも知れません。
もう、何と言ってよいのやら、全てが繋がっていたんですね。


私のような凡人でも、このような凄い現象が起こるのですから、
能望は恐ろしいほど凄いものですね!!!!

これからが、本当の意味で、潜在意識に試されるのではないかと、
改めて思いました。

そして今まで以上に、人に、動物に、植物に、物に、慈愛の
忘れずに精進していかねばとも思いました。

この感動を塾長様に、ご報告いたしたく、お電話しましたが、
ご不在でしたので残念でした。

私一人で能望を唱えていても、多分このような現象は起こら
ないでしょう。

このMLで皆さんから良い刺激を受けながら、沢山の気づきを
与えて頂き、それがこのような現象に繋がったと思っています。

本当に感謝しております。
ありがとうございます。

能望CDの奇跡
posted by yosimoto at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 能望体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。