2006年08月05日

宝地図とマトリックスマップ

 

<マインドマップと宝地図などの願望達成法の検証>

 最初に、 ※マインドマップと、※宝地図、を紹介しましたが、マインド
マップは習得に時間がかかり、宝地図は、さほどの効果もない!という
人が多いようです。

 Mマインド・Mマップと、宝のMマップで、Mのパワーはあり、効果は
期待できるのですが・・・。

 私が思うに、意識レベルを高める方向性で取り組んでいる人は
成功していると思いますが、その反対の人は、ことごとく失敗していると
思います。  

 従来の、願望達成のツールは、目的のためには手段は選ばない!
という、意識レベルを無視した考え方で、人間が思ったり、行動をする
際に、力が出るのか?、それとも力が減少してしまうのか?など、
そんなことは、考慮に入れていませんでした。

 ほとんどの願望達成は、自分中心のエゴに支配された傾向にあり
意識レベルの下がるものです。

 人のことよりもまず自分、反省も感謝もなく、宇宙の意識とことごとく
反している振る舞いをとりますから、必ず歪(ひずみ)がくるのです。

 力が弱くなる事を毎日積み重ねても、協力者も現れないし、自分
だって、無理がたたり病気になってしまうのです。

 やりたくない仕事場へ向かう時は足が重いのです。
惚れて通えば千里も一里!のことわざもあるように、Mモチベーション
が、心の働きが、左右するのです。

 しっかりとした意味を持ち、心が燃えて、やる気に満ち溢れてする
仕事と、仕方なく「お金」のためだけにする仕事とは、まるで違ってきます。

 毎日、毎日、意識レベルが高まり、力がついて行くのと、意識レベルが
さがる仕事では、雲泥の差になってくるのです。

 意識レベルを高める方向性で、取り組む願望達成法は世の中には
天恵シート以外は、ほとんどないと思います。
posted by yosimoto at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マトリックス・マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mパワー



<「マトリックス・マップ」その5 >


※世界的に有名な、「マインドマップ」という、書き込むツールが
あります。

(マインド)・(マップ)は、今までの直線的にノートの書かれた
文字よりも、絵を描くような書き方=グラフィックの方が、脳の働きを
促進する作用があり、創造力を引き出すということで、世界中に広
がっています。

マインドマップのHPからいくつかの紹介例を抜粋します。


○1960年代の後半にトニー・ブザン氏によって発案された
マインドマップは、現在、世界中の、脳をより効果的に利用
しようと望む、 お年寄りから子供までの何百万もの人々に
利用されています。

 マインドマップは、神経細胞で構成されている人間の大脳皮質の
記憶・創造の仕組み、つまり神経学に基づいた脳にとても優しい
手法・ツールなのです。

記憶への定着率が向上するなどインプットにも役立つし、
発想・連想を促すというアウトプットにおいても役立つという、
強力な思考支援ツールとなります。

 具体的には、直線的に書かれた一般的なノートの「文字列」
よりも、「人間の脳の記憶の仕組みと類似しているため、脳に
優しく、その潜在能力を強力に引き出してくれることになるのです。

 記憶への定着率が向上するなどインプットにも役立つし、
発想・連想を促すというアウトプットにおいても役立つという、
強力な思考支援ツールとなります。

 ○マインドマップとは、脳の可能性を引き出す万能のキーを
提供する強力なグラフィックテクニックです。

 ○マインドマップは、 一つの他に類の無い強力な方法に
よって、言葉、イメージ、数、論理、リズム、色、 空間的知覚など
大脳皮質の機能を最大限の範囲で利用します。

 学習方法を改善し、思考をよりクリアなものにし、 人の能力を
高めるものであり、人生のあらゆる側面に応用することができます。



 マインドマップは、世界中で、何百万人もの人が利用されているので
すから、(マインド)・(マップ)のM理論から来る、
磁場=フィールドの効果が確かにあると思います。
>M理論は、後から再度説明します。


 ※夢が実現する、「宝地図」という願望達成のツールがあります。

 これも視覚に訴える、絵や写真を壁やコルクボードに貼って
願望を視覚化したものです。宝地図ですから、宝の(マップ)で、
右脳を活性化する、の効果があります。

・明確な目標が描けない(イメージできない)
・やる気や情熱が長続きしない。
・具体的な行動・実践に結びつかない。
・努力が成果に比例しない。
・努力が苦痛を伴う。
・効果が上がらない方法をただ繰り返してしまう。
・忙しい中で夢実現に取り組む時間がとれない。習慣化できない。
・イメージする力が弱い。
・成果が出るまで信頼して待つことができない。
・積極思考と言っても、金なし、知恵なし、人脈なし、能力なしを突破できい。
・能力やセルフ・イメージが夢に程遠いと思ってしまう。
・目標が本来望む方向とずれていた。


このような人は取り組むべきです。と、HPに解説が載っています。


 ※(マンダラ)という図形があります。

 元来マンダラとはサンスクリット及びパーリ語の「本質 manda を
所有せるの」の意であり、宇宙の真実の姿を自己の哲学に従い
立体または平面上に表現したもの、となっています。

 マンダラは、空海が唐から日本に持ち込んだものですが、
1000年以上も、日本人が崇拝して、慣れ親しんできた、日本人
のDNAに刻み込まれてきた図形です。

 東北地方に出土した縄文時代の環状列石遺構(秋田県 大湯環状列石)も
マンダラと言える。という文献もあるので、ストーンサークルからも
数千年も前から、親しんできた形であり、というよりも、何千年にも渡り、
人類の集合無意識に記憶されてきた図形ともいえます。

 「マインドマップ」も「宝地図」も、脳に影響を与えるという事ですから
原点は、このマンダラだと思います。

 カール・ユング(スイスの精神科医・心理学者。深層心理について
研究し、分析心理学の理論を打ち立てた。)は、人間の意識と
物質の間に、宇宙の混沌から物質が出現するためには、
何らかのきっかけを創るものがあるはずだ。と考え、
彼は、東洋のマンダラに着目し、マンダラを熱心に研究しました。

 そして、「集合的無意識」という考え方や、また「箱庭療法」という
治癒方法を発見したのです。


  現代物理学の最先端は、理論が主流を占めています。
理論のところを再度紹介します。

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

物理学者の野望は,たった1つの理論で森羅万象を説明することだ。
なすべきことは,強い核力,弱い核力,電磁気力と,摩訶不思議な
重力を統一的に記述することで,この未踏峰を“究極理論”と呼ぶ。

つい最近,従来の超弦理論を包含する“M理論”が登場し,物理学者は
一種の興奮状態にある。この理論が,ついに 4つの力が統一する可能性を
示すからだ。このM理論では,弦,2次元の膜,ブラックホールも重要な
役割を果たす。

日系サイエンス1998年5月号(編集部)

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

 
 70年以上も昔のことですが、科学者は、物質を構成する基本的な
要素=素粒子の正確な位置を割り出そうと試みましたが、まったく
不可能でした。

 その後、素粒子は一カ所以上の位置に同時に存在していることが
わかり、この宇宙と平行する他の宇宙との間を行き来している、と、
考えられるようになったのです。

 物理学者たちの最大の願いは、宇宙のすべてを説明できる、
統一理論を構築することでした。

 今から20年前の1980年代になって、英国の物理学者スティーブン・
ホーキング氏は、素粒子の姿は、小さな紐である、と、すべては
紐(ひも)からできている、という「ヒモ理論」を発表しました。

 ところが、ヒモ理論では、最も重要な部分が物理の法則に当て
はまらず、最終的には5つの紐理論が誕生して、統一理論を導く
ことができなくなったのです。

 そして、ヒモ理論では宇宙は10次元だったのが、11次元を取り入
れると5つの紐理論が、統一されることが分かり、これを統合した
のが、宇宙全体が一つの膜だという新理論で、特別にM理論と呼ば
れているのです。

 理論のとは、(膜=メンブレイン(Membrane)ののことです。

 この理論は、アインシュタインも果たせなかった統一場理論を
実現する夢の理論とも呼ばれています。

 11次元の世界ですから、この世の世界とか、あの世の世界とか、
当然あるのは常識で、従来の科学の常識は完全に崩れているのです。

 仏教や精神論と言われてきたものが、本当に進んだ最新の科学で、
現在、私達の現実を支配している西洋科学が遅れている迷信のような
ものなのです。

 確かに科学の恩恵もありますが、このままでは、自然や生命を破壊し
ているので、私達人類も自滅に向かっているのです。

 これからは、従来の科学に最新の科学をプラスして、さらに、
精神(心)を加味された、生命のための、地球のための科学に
なって行くように進化しなければなりません。

 私達日本民族が誇る、神道や仏教を取り入れた、和の精神は、
最先端の理論に、精神(心)が加えられた思想なのです。

 宇宙の根本の精神につながっているのです。


 ※マインドマップ、※宝地図、※マンダラ、そして、理論を紹介を
しましたが、

 宇宙の真実の姿を自己の哲学に従い立体または平面上に
表現したものがマンダラで、宇宙を支配している根源的な理論が
理論という事ですから、マンダラと最先端の理論はものすごく共通
しています。シンクロしているのです。

 マンダラには金剛界と胎蔵界の2種類があり、金剛界は厳しい
父親のマンダラで、胎蔵界は慈愛に満ちた母親のマンダラです。


 英語に訳すと、金剛界のマンダラがダイヤモンド、胎蔵界のマンダラが
マトリックスとなります。マトリックスとは、母体、発生地の意味があり、
母親の胎内のことでもあります。

 金剛界のマンダラの中に、胎蔵界のマンダラを入れて、9つ合わせた
のが、マトリクス・マップと、以前に紹介しましたが・・・。

 宇宙はフラクタル構造(相似形)になっていて、このマトリクス・マップも
金太郎の飴の様に、無限の相似形になっているのです。

 その一つが、「九つの和」です。

 胎蔵界のマンダラを象徴的に描いたのが九つの和です。九つの和を
眺めていると、の文字が、浮き出てくるように見え、それが東西南北に
4つあり、さらに、空間に浮き出た、ピラミットの形にも見えるのです。

 これは、たくさん集まった、マトリックス・マップでも同じ形が浮き出て
きます。それは、相似形になっているから当然のことです。

 マトリックスはです。ミラクル(奇跡)もで、マジック(魔法)もす。
人を引きつけるマグネットもMで、最初に創った、「お金」の天恵シートの
マネーもMで、その目的は、ミリオネア・マインドと、の文字に、
つながっています。

 Magnateは、富豪で、ミリオネア・マグネィトで大富豪とでもなるの
でしょうか?

 マンカインド(人類)も、マザー(母)もMですから、には、フィールドと
いうのか、明らかにエネルギーの場が存在します。

 それも、には、宇宙のエネルギーを集めて、放出するという、
ゼロ磁場の役目をするのです。

 の文字の形をみれば、の中のVは馬の蹄鉄のUの形と似ていて、
エネルギーを集める形です。西洋では、馬の蹄鉄=Uは縁起がいいので、
ドアに飾る習慣があるようです。

 そのほかにもMには、両端に、Nの半分の先端がとがった三角が
2つあります。この形は、エネルギーを放出しているのです。
を逆さまにしたのは、Wですから、Wも同じように、エネルギーを
集めて、放出している文字です。

 「九つの和」には、このが4つあります。

「九つの和」は、慈愛に満ちた母親の退蔵界のマンダラ=マトリックスが
原点になっています。やはり、エネルギーを集めて放出する、
ブラックホールとホワイトホールのような役目、陰と陽の合流地点、
ゼロ磁場、ゼロポイントフィールドになるのです。

 カール・ユングが、人間の意識と物質の間に、宇宙の混沌から
物質が出現するためには、何らかのきっかけを創るものがあるは
ずだ。と考え、東洋のマンダラに着目し、マンダラを熱心に研究した
のは、このMの磁場を、天才のひらめきで、追求していたと思われます。

 ゼロ磁場はの文字の形がたぶんに影響していると考えられます。
ゼロ磁場は、すべてのものが生じる母体でもあるのです。

 マイクロソフト・ ウォル・マート・マッキントッシュ・マクドナルド・
松下・マツダ・・・など、思いついたのついた企業が上げられますが、
不祥事を起こさなければ、意識レベルを高める方向で進めば、
Mのエネルギーに助けられて繁栄すると思われます。

 Mがつかなくとも、九つの和があれば、4つのがあり、
ミラクル(奇跡)、マジック(魔法)、マグネット(引き寄せ)
ミリオネア・マインド、ミリオネア・マグネィトで大富豪と
素晴らしいのパワーに導かれると思われます。

 ただし条件があります。その条件とは・・・。

 松下などは、パロマと同じような展開になるはずだったのですが、
意識レベルの高まる、徹底した「お詫び」をしたのです


 「お詫び」を軽く見る人がいますが、徹底した反省とお詫びは、
謙虚になり、感謝も深まりますから、繁栄へと導くのです。松下の
急激な業績の向上は、半年間の徹底した、お詫びの賜物なのです。

お詫びの実践は天恵シートから

幸せの和

 
posted by yosimoto at 07:32| Comment(0) | TrackBack(1) | マトリックス・マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

吉本幸司流マトリックスマップが完成しました!

吉本幸司流マトリックスマップが出来上がりました!

天恵シートが販売されることになったので、

対角線上に天恵シートの文句を書き入れることにしました。

健康サロンをオープンさせる!

というマトリックスマップなので、

それに必要な、お金、ビジネス、人間関係、健康の天恵シートを

対角線上に書き込むことにしました。

天恵シートで、中心の願望を浄化し、

エネルギーを集中に集め、高める。このようなイメージです。

上下左右の和(つまり5つの和の原型)には、

願望達成に必要な事項を埋めていきたいと思います。

僕の場合だと、

どんな人とパートナーを組みたいか?

このサロンで、何をしたいか?

何を伝えたいか?

何が必要なのか?

何を与えたいか?

どのような役割を持つのか?などなど

形にこだわらず、何でも書き込んでいけばいいなと

僕は思っています。(自己流の勝手な解釈ですが・・・)

ただ、一つだけ形式があります。

書き込みは真下の和から右回りに書き込むこと。

真下の和から右回りに完成させていくこと。


これが唯一の形式です。

最も、効果を出せる方法として、

このマトリックスマップの和が描かれている裏に、

計9枚の

9つの和の願望達成シートを貼ると、

最上級のMフィールドが出来上がります。

幸せの和エネルギーを中心に一極に集めることができます。

ポスター用特大画用紙で描きました。

コルクボードにと思ったのですが、

ちょっと面倒臭かったので、直接壁に貼り付けました。(~。^;)




08122108.IMAG0001.JPG



posted by yosimoto at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | マトリックス・マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

マトリックスマップ【訂正版】

前回のマトリックスマップの訂正をいたします。

マトリックスマップの創り方。

の幸せの和を描く所までは同じです。

図と同じ幸せの和を9枚描き、縦3枚×横3枚ならべます。

中心にエネルギーが集まるので、中心に重要な夢、願望の
写真または、文章を書き込みます。
または、お金天恵シートを貼り付けてもOK。
これが一番、お金のパワーは上がるかも?

中心の幸せの和(一枚の紙)、全部を使ってもOKです。

そして、周りの和に、現在の課題事項、達成して何をするか?

また、お金を得たいと中心に書いたときは、

お金を得て何をするか?

何をしたいか?

などを書くといいでしょうね。

また達成像の写真、欲しい物の写真でもいいですよ。

肝心なことを忘れていました!

中心の和の裏に9つの和の
願望達成シートを貼り付けてくださいね。


posted by yosimoto at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マトリックス・マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

宇宙エネルギーのマンダラ願望達成法



<「マトリックス・マップ」>


  空海が唐から持ってきたマンダラは、剛界(ダイヤモンド)と
胎蔵界(マトリックス)の2つのマンダラでした。

 剛界マンダラは、厳しい父親のイメージ、胎蔵界マンダラは、
慈愛に満ちたやさしい母親のイメージで、幸せの和の、九つの和は
この胎蔵界のマンダラです。
 
 何回も説明したからわかりますね。

  宇宙には、陰と陽、極大と極小、そして、光と影のように対局が
あります。 ところで、マンダラに関しては、両界2つのエネルギーが
一つ(ワンネス)になる!事が 、つまり、剛界の父と胎蔵界の母が、
一体化するのが、望ましいと思っていました。

 剛界(ダイヤモンド)の父親のパワーと胎蔵界(マトリックス)の
母親のパワーが合わさるのですから、当然パワーはアップします。

 色々と考えていたら、マトリックス・マップの創作課程で剛界
(ダイヤモンド)のマンダラと胎蔵界(マトリックス)のマンダラが偶然にも
一体化できたのです。

 大日如来の象徴である一つの和の中に、九つの和=マトリックスを
書いて見ました。

 それを、剛界(ダイヤモンド)のマンダラの形に、(マージャンの
9ピンと同じ形)に、9個並べたのです。

 そのようにしたら、つまり、剛界=ダイヤモンドを背景に、
胎蔵界=マトリックスが中に入った形になり、が東西南北と
4つできて、空間にピラミット形が浮き出てきたのです。

 Σのかたちが左右に2つ、Mとその反対の形が上下にできます。
今でも紹介しましたが、Mの文字がやたら出てくるので、ここで
Mが出てきても不思議ではありません。
 
 Mが4つ合わさると、上から見ると、ピラミットの投影図の様に
見えます。四角の中に、×の形が入るのです。


 実際にの、空間に浮き出たピラミットから、気のエネルギーが
発生していますから、空中に想定したものから気のエネルギーが
確かに発生しているということは、次元が違うところからエネルギーが
出入りしていることになります。

 Mフィールドと言えばいいのでしょうか。高次元のエネルギーが、
何層もの次元から出入りしているのです。先日のM理論ではないですが
10次元とか11次元のレベルです。

 つまり、背景が剛界(ダイヤモンド)にするために、9つ並べると、
みごとなフラクタル構造にもなり、何層ものピラミットができて、
気のエネルギーが、ビーム状に放射され、高次元へのエネルギーの
受け入れも放出も、高いエネルギーの場で成されているのです。

 このような経過で創ったマトリックスマップは、中央の和に集中して
ネルギーが集まり、すべてのものが生まれる強力なゼロ磁場の場が
できるのです。ゼロポイントフィールドです。


 中心には、エネルギーが集まる根拠としては、そこに書いた
文字や絵が、何時間たっても、記憶に残り、頻繁にイメージとして
思いだされ浮き出てきますから、感動を受けた心の状態のようになり、
いつまでも印象に残ります。

 ですから、相当に強いエネルギーであることがわかります。
DNAの遺伝子をONにする条件は感動する事と村上氏も書いて
いますが、村上氏の、サムシンググレートもこのMの場には介在
しているようです。

 このMが4つ重なるMの場に願望達成の言葉や写真などを
置くと、目に焼き付き、脳裏に刻み込まれますから、四六時中、
思い出し、そのための行動に最優先で駆り立てられるのです。

 潜在意識との連携も密になり、成功の確率が高くなるのです。

 これは、明らかに宇宙の意識と連動しています。
天恵シートで心をつくり、願望達成として組み合わせれば、
光明の時代の最高のツールになると確信しています。
posted by yosimoto at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マトリックス・マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

マトリックス願望達成シート完成形

ついに、宇宙エネルギーに直接働きかける、

マトリックス願望達成シートの完成形が出来上がりました!

下の図と同じものを9枚描きます。

08121408.IMAG0011.JPG
(縦横が逆になっていますね。)

それを、縦3枚×横3枚に並べます。
大きい、特大のコルクボードに貼るといいですね。


中心の和には、達成したい願望を文章にするか、
または写真を貼ります。

周りの8つの和には、

何故、その願望を過去達成することができなかったか?
を2つ書き込みます。

今思いついて過去がない場合は、
願望、夢に対する、現在の感情、想いを書き込みます。

願望達成する為に、今現在の課題、乗り越えることを3つ。

願望を達成した未来像を3つ。

周りの和に書き込みます、写真でもOK。

僕は、これを4パターン創りました。

中心の願望は同じで、周り8つの言葉を違ったものを4通りです。

残りの5枚、5パターンの9つの和の外の8つの和の中には、

どうやってその願望を達成できるかの行程を5つ、

そして、願望達成した時の環境、行動、感情を3つを9つの和の
外の和に書き込みました。

これを5枚。5通り創ります。

分かりにくくてごめんなさい。

極論で分かりやすくパターン説明すると、

・過去:現在:未来比のマトリックスを
4通り。

・願望達成のための行動パターン、環境、感情マトリックスを5通り。


ということです。

外の和に入れる言葉、写真は、少しずつ足していってもよいと思います。
思いついた時にね。

一度で、すべてを決めるのはもったいないですもんね。
未来の可能性を残して・・・少しずつ築き上げていく・・・これが和の精神ですよね。

中心のシートの裏に、9つの和の願望達成シートを貼り付けます。
(押しピンで留めてもいいですよ。)

あとは、気が向いたときにそれを眺めるだけです。

この9つの和を眺めると、どこから見てもピラミッドの形に見えます。

ピラミッドは、宇宙からのメッセージではないかと言われ、

宇宙のエネルギーが集中して集まる場とも言われています。

そんなピラミッドが9つあるのですから、

真ん中の和には、宇宙からのエネルギーが一点集中に集まります。

このマトリックス願望達成シートに宇宙エネルギーが集まる、

願望達成できるかの根拠は、

そこに書いた文字や絵が、何時間に渡っても記憶に残り、

頻繁にイメージとして思い出されるか、どうかにかかっています。

今まで、マインドマップや、○○○地図などやったよ!

でも、何にも願望達成できなかったという声が聴こえてきそうですね。

これら、すべて素晴らしい教材だと思います。

しかし、右脳活性ばかりに囚われて、潜在意識の浄化ができないまま、

教材を実践したがために、願望達成まで行き着きませんでした。

右脳ばかりではなく、左脳も使い、潜在意識の浄化ができると、

達成スピードが上がります。


このマトリックス願望達成法は、

右脳、左脳両方使います。

つまり、全脳で、より願望達成しやすくします。

左脳で、文字を書き、右脳で9つの和の中の文章、写真をイメージする。

極めは、9つの和の外に一つの和を描くことで、

宇宙のエネルギーを願望達成のために宇宙からエネルギーを注ぎ込まれる。

こんなイメージです。

マトリックス願望達成法は、和の精神に基づいた日本人向けの

願望達成ツールです。

願望達成シートHP

関連商品からお入り下さい。
posted by yosimoto at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | マトリックス・マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

マトリックス願望達成法

マトリックス願望達成法の創り方。

用意するもの
願望達成シート
・コルクボード(大)
・画用紙


コルクボードの(大)を用意し、画用紙に大きな九つの和=マトリックス

を書きます。

その画用紙の下に願望達成シートを入れて、

達成したい願望を、

色々な事をイメージしながら、言葉でも写真でも何でも画用紙の和の中に

書き込みます。

過去の乗り越えられなかった問題2個、現在の課題3個、

未来の望み3個、2:3:3の比率で、

和の中に文章や写真を貼り付けていくとよいでしょう。

中心に願望を、外の和8つに上記の比率で入れていきます。

過去の問題の写真は自分がどん底にいた写真があればそれを、

なければ、文章を書くと良いでしょう。

そして、

アカシック・レコードから、ひらめきが来るようにマインド(心)を開い

ていきます。

アカシックテストが出来る方は、和の上で、アカシックテストを行うと、

アカシックレコードの情報を容易に引き出すことが出来ます。

願望達成スピードも格段に上がります。

僕と僕の仲間が実践で、成功しているので間違いございません。



 マトリックス・マップは、心が通わない単なる願望達成のツールではありません。

 願望達成をより確実にするために、意識のマップを確実に登るため
の、心のレベルを上げるためのツールです。
ビジネス用天恵シートプレゼント!

 ※最近、マトリックス・マップの原型である、願望達成シートの注文

が増えてきているので、

願望達成シートを7月31日までに申し込まれた方にはもれなく、

意識レベルを高める、ビジネス用天恵シートをプレゼント致します。(今日からスタートです。)


 願望達成シートの九つの和は、エネルギーのあるマトリックスですので、
活用してください。

願望達成シートのご購入はこちらです

一番最後の注文フォームにありますよ♪
 

mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

 「コンシャスネス(意識)とは、形を超越したものであり、実にひとつの
全知全能のマトリックスである・・・・そこから形も現れるのである」

                       「パワーかフォースか」21章

mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

posted by yosimoto at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | マトリックス・マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。