2009年01月24日

性にまつわる知られざる事実

最高に満足できるセックスの方法とは?



誰しもが知りたいと思います。



もし最高に満足できるセックスをしたかったら、
ほんの少しだけ私のこのメールを見てみてください。



性に対する『 正しい知識 』をもっているのは誰でしょうか?



これ、実は『 医師 』なんですね。



科学的に人間の体を把握、分析している医者が、
人間の性について真に認識をしているのです。



今からご紹介するのは、
現役の医師が書き上げた性に対する科学的事実、秘密になります。


”男性限定16日間コース”


セックスは生活を送る上で非常に大切なプロセスになります。
セックスがうまく言っていることで何から何までうまく回るのです。



この事実を知る事で、人生が180度変化すると言っても過言ではありません。



今だったらこの現役医師が書き上げたノウハウを、
30日間無料で見る事が出来ます。



30日間の間にこのノウハウの中身を確認していただき、
お役に立つと思われた場合のみお支払いをすればいいのです。



これは試さない理由が無いですよね。



ハンマーが振り下ろされた程に気持ちいいセックスがしたい!
ライフスタイルの全てを快調にしたい!



そんな場合、是非一度このノウハウを確認してみて下さい!


”男性限定16日間コース”




posted by yosimoto at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

コリの原因?

コリになる原因って知っていますか?

運動不足?

ストレス?

血流が悪い?

すべて要因の一つになります。

でも、もう一つ大きな要因があります。

それは、腎臓の働きの低下です。

あまり知られていませんが、腎機能の低下がコリに繋がるんですよ。

肩こりが気になったら、腎臓を労わってくださいね。

腰痛で立てなくなったら、お酒を減らしてくださいね。

首が回りにくくなったら、体を温めてくださいね。



コリを、単なるコリと思わないでください。



体を休めて欲しいと、重大なサインですよ。
posted by yosimoto at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

脳の若返り



知っていますか?

脳に喜びを与え続けると、若返るのですって!

若返りは脳から・・・


今、脳力トレーニングや、脳力がブームになっていますよね?

ゲームにも、脳トレがあるくらいです。

ゲームにあるくらい、脳はピックアップされています。


脳に喜びを与えるって、どうしたらよいの?

という疑問が出てくると思います。

脳に喜びを与えることは、実は簡単です。

「できた!」という達成の喜びを感じるだけです。

この達成した瞬間が、もっとも脳が喜ぶ瞬間です。

どんな達成でもよいと思います。

たとえば、いつも起きるのが遅くて、8時に起きる習慣だった方が、

6時に起きれた!

でも、これってすごいことなんですよ。

8時にしか目が覚めなかった人が、

6時に起きるなんて、とんでもなくすごいことなんです。

8時に起きるぞ!というインプットされた脳が、

ちょっとがんばって、

6時に起きれた、

これは脳にとってすごく喜ばしいことなんですよ。

このようないつもの習慣を変えることから、

始めていくとよいのかもしれませんね。

でも、良い習慣ですよ(*^-^)b

是非、脳に喜びを与えて、若返ってくださいね♪


posted by yosimoto at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

自然妊娠を実現したいあなたへ



自然妊娠を望んでいる、あなたさまへ

この情報がお役に立てるとうれしいです。

このような情報を見つけました。



読んで頂きありがとうございます。

いつも、わざわざ時間を作って読みに来てくれて
ありがとうございます。
posted by yosimoto at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

経皮毒



//////////////////////////

○○です。本日幸せの和シール届きました。
フトマニ図と昇龍の名刺サイズも入れていただき
ありがとうございました。

商品の購入は今回が始めてなので教えていただきのですが、
携帯のバックナンバーを見ますと皆様、ラミネート加工して
幸せの和を持参しているようですが、それでよろしいで
しょうか?

あと、シールは携帯の裏などに貼るとありますが、
普通に裏に貼るのでしょうか?

普段は下になる形になりますがそれで良いのでしょうか?

私は1ヶ月前ぐらいから自己流で能望を唱えております。

だいたい1日1000回ぐらいです。最初は数を数えず唱えて
おりました。家事をしながらなど、でも今はチエッカーで
10回を1としてカチカチしております。

皆様、車の運動中などに唱えていて、数を数えておられて
すごいと思いますが、皆様どのように数を数えておられる
のか不思議です。

今は自己流なので、近いうちにCD購入したいと思っております。
やはり最初は入門編が良いでしょうか?

あと、五つの和の名刺サイズは無いのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ございません。また購入したいと
思っております。

よろしくお願いいたします。

//////////////////////


 質問有り難うございます。

>商品の購入は今回が始めてなので教えていただきのですが、
>携帯のバックナンバーを見ますと皆様、ラミネート加工して
>幸せの和を持参しているようですが、それでよろしいで
>しょうか?

 ○プラスチックではなく、自然の素材のラミネート加工が
 あるそうです。

 できれば、石油系のプラスチックは避けたほうが賢明だと
思います。

 日用品、文房具、食品には、有害化学物質が含まれています。

 シャンプーや石鹸、化粧品などにも石油系の有害化学物質が
含まれています。

 若い女性にも、神経系の失調症や更年期障害などが多くなって
いますが、これは、口紅とかに使われている、使用が禁止されている
色素が口から入ったり、ヘヤカラーなどの影響があると思われます。

 経皮毒と言って、皮膚から入る毒も恐ろしくて、ほとんどの
シャンプーやリンスには、合成界面活性剤などの石油系の有害
化学物質が入っておりますので、注意すべきなのです。

 ナノとかピコとか、10億分の1とか、1兆分の1グラムという微量なの
ですが、環境ホルモンと言われているくらいですから、人体に入ると
微量でもホルモンと同じような働きをするのです。

 良い働きをしてくれると問題はないのですが、通常のホルモンの
働きを阻害するのです。


 歯磨き剤や、ベビー用品、医薬品にも、安全性が高いということで、
プロピレングリコールなどはほとんどの製品に使用されております。

 
 有害化学物質は、少量であっても、知能、学習、記憶、集中力、
注意力などが衰えてきます。

 
 私の場合は、学習塾の時に、生徒のアトピーや喘息を診てあげて、
その原因を追求していました。

 子供達の環境はますます悪くなります。


 ガンやアトピーや花粉症など、1964年の東京オリンピック以前には、
社会問題になるほど多くはなかったのです。

 ところが、現代は、有害化学物質や有害電磁波であふれかえって
いるのです。

 けれども、能望の実践や『幸せの和』の波動で、それらを無害化
できて、各種ホルモンの分泌も促しますので、理想的な防衛ができ
るのです。

 子供達を、有害化学物質から守るのは、学習塾の時からの
念願だったので、『幸せの和』の波動が与えられた!と、思っています。

 毒が体に入ってきても、プラスの高い波動で、調和してしまい、
排出してしまいますが、できるだけ、『幸せの和』で、日用品や、
文房具、食品などを無害にしてから使用したり食べたりしてください。

 大切なご家族を、有害化学物質や電磁波からお守りください。

 
>あと、シールは携帯の裏などに貼るとありますが、
>普通に裏に貼るのでしょうか?
>普段は下になる形になりますがそれで良いのでしょうか?

 半径1mくらいの場ができるので、ケイタイに貼るだけで、
 大丈夫です。

 大画面のテレビについての体験談と相談がありましたが、
今までテレビを見ると、何となく、目や頭が痛くなっていたそう
ですが、テレビの四隅に、『幸せの和』のシールを貼ってからは、
快適に見られるようになった!ということです。


 それと、電子レンジは、居間の近くにあるので、九つの和を
敷いたほうが良い!という解答になりました。

 『幸せの和』のシールを鑑定してもらった!という人も何人か
いて、どなたの鑑定も、和のシールの方が、フトマニのシールよりも
波動が高い!とのことでした。

 フトマニのシールであっても、十分役目は果たしますから、
安心してお使い下さい。

 アカシック・テストで、判定しておりますから、波動の高さに
間違いはないのですが、世の中には、こんなものまで、鑑定する
人がたくさんいるのですね。

 
>皆様、車の運動中などに唱えていて、数を数えておられて
>すごいと思いますが、皆様どのように数を数えておられる
>のか不思議です


 ○これに関しては、多くの皆さんは、アカシック・テストで、
 回数を測定しているようです。

 アカシックができなくても、1日の平均がわかると、何ヶ月続ければ、
何回と出て来ます。

 能望を実践していると、節目節目で、変化を感じることがあります。
感謝や感動が深まる!とか、物事を深く考えるようになるとか!
今まで、受身だったのが、前向きで積極的な態度に変化してきます。

 受身の状態では、何事もうまく行きませんので、能望は望ましい姿に
変えてくれるのです。

 
>今は自己流なので、近いうちにCD購入したいと思っております。
>やはり最初は入門編が良いでしょうか?

 ○詳しい説明や、ゆっくりとした唱え方もわかるので、入門編から
 をお勧めします。

 小冊子もありますので、実践偏から買う人も、入門編を入手される
ようです。

>あと、五つの和の名刺サイズは無いのでしょうか?

 これは、ありません。


>質問ばかりで申し訳ございません。また購入したいと
>思っております。

 ○最近メルマガを読まれた人にとっては、疑問だらけだと
 思います。

  どんどん質問してください。できるだけお答えします。

 >よろしくお願いいたします。

 ○こちらこそ、よろしくお願いします。


 有り難う御座いました。
posted by yosimoto at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

がん治療の現在



フィギュアスケートの世界選手権で、浅田真央ちゃんが、価値の
ある優勝をしました。 

感動しました! 優勝おめでとう御座います!

 真央ちゃんは、最初にいきなり、思いもよらない転倒をしてしまい、
最悪のピンチを招いてしまいました。

 見守っていた関係者も、応援しているお客さんも、一瞬、凍りつき、
誰もが、この致命的な転倒に、唖然として、落胆したことでしょう。

 けれども、真央ちゃんは、気力を持ち直し、その後はパーフェクトに
演じました。そして、劇的な優勝に結びついたのです。

 この優勝は、ものすごい価値がある優勝です。

 練習でも見たことがない背中からの転倒ですから、真央ちゃんの
衣装には血がにじんでいたそうです。

 あり得ない転倒ですから、これは、真央ちゃんを試すために、
天が与えた試練だったのかも知れません。

 真央ちゃんが、自棄(ヤケ)になり、途中であきらめてしまったら、
それまでのことで・・・・。

 この試練にも関わらず、あきらめないで最後までがんばり通したら
金メダルを上げよう!と、最初から仕掛けられてたように・・・。

 それとも、真央ちゃんの無意識が仕組んだ「落とし穴」だったのかも
知れませんが、リンクにできた、小さな「氷の穴」に引っかかったそう
ですから、あり得ない確率で、ピンチになったのです。

 どんなに、力があっても、いくら用意周到に準備しても、勝負の
世界ですから、何が起こるかわかりません。

 ですから、日ごろの練習が、精神力を鍛える!という意味でも大切
なのです。

 何が起こっても、あきらめずに最後までがんばれば、勝利の女神は
微笑んでくれる!と、言うことを、真央ちゃんが教えてくれました。

 そして、ライバルの韓国の選手も、腰痛にも関わらず、最後まで
がんばり、3位になったのですから、立派でした。


 体が正常になったら、お互いの精神を高めあう、素晴らしいライバル
になると思います。


  感動を、有り難う御座いました。

=================


 さて、前回のメルマガで、鹿児島の医院を紹介しましたが、
質問をたくさん頂きました。


 本もいくつか紹介しましたので、ネットで調べられた人もいると
思いますが、私がネットで調べたいくつかの情報を掲載します。

 このような人は、99%の現代人は相手にしない!傾向にある
ので、長い間、苦労されたと思われます。

 私にとっては、ほとんど同じような考えなので、他人事とは
思えません。まだ良くは知りませんが、尊敬すべき人だと思って
おります。

 最近のメルマガのテーマである「原子」の延長線上で、偶然にも
浮かび上がってきた人で、多大なシンクロを感じる人でもあります。


 このお医者さんは、このように断言しておられます。

///////////////////////////////

 現代医学は、一部の感染症、外相を除いて、ガンや他の
病気を治せないのです。病気は自分の生き方、考え方の間違い
によってしか起きないのです。

///////////////////////////////

 この考え方は、「パワーかフォースか」にも書かれている、
病気になる原理と、同じ概念です。

 17章は、「健康とパワーの関係」で、18章は、「健康と病気のプロセス」
に、なっていますから・・・・。

 8章から18章まで、完璧につながることになるのです。

 その中で、11章と、17章、18章が、なぜか、意識レベルが770と同じ
レベルになっております。

 11章は、経済に関する章で、17章と18章は、病気や医療に関する
章ですから、ビジネスの成功も、病気の治癒も、同じエネルギーレベル
で、達成される!という意味が含まれているように思われます。

 その成功を現実化するのが、8章〜16章であり、19章〜24章の、
ミクロの命数なのです。

 11章、17章、18章のこれらの章の事も、四国八十八霊場と照らし
合わせてシンクロを検証しなければなりません。

 いずれにしても、ミクロの命数に意識を向けると思いもかけない
つながりが見えてきます。

 すべてがすべてにつながっているのが実感できます。


 さて、次の文章は、このお医者さんに関連した本の紹介文からの
抜粋です。

==============================

さまざまな難病を抱えた患者たちが、のじま医院に行くとなぜ
治るのか。

 鹿児島の「のじま医院」では、手術も放射線治療もせず、
抗ガン剤も漢方・健康食品の類も一切処方せずに、ガンが
消えていっている。

 患者の体験を通して、そのユニークな療法の真相に迫る。

 類史上初の試みを続け、実際に何人もの難病患者が治っている
病院からの驚愕レポート。

 鹿児島県にあるのに、全国から患者が訪れる病院として注目を
集めるのじま医院。さまざまな難病を抱えた患者たちが、
のじま医院に行くとなぜ治るのか。

 フーチやO‐リングテスト、遠隔治療を導入するなどユニークな
エネルギー治療の実践記録と「病気にならないための/万病を治す
ための秘訣」。

================================

 「のじま医院」野島政男病院長

1942年、中国東北部の張家口で生まれる。終戦による引き揚げ後は、
天草と鹿児島で育ち、1968年、鹿児島大学医学部卒業。

実社会での最初の医療活動は、外科医として共産党系の
代々木病院(東京)で始まる。6年後には鹿児島に戻り、
医療生協病院の設立でリーダー役を務め、同病院の初代院長に
就任。

生協病院の拡大発展とともに公務多忙となり、理想とする医療から
離れていったため院長を退き、実父が開業していた出水市の
のじま医院(医療法人の登記名は野島医院)を継ぐ。

そこで「患者のための医療を」という理想の実現に努めているうちに、
自然食療法と気功療法を習得するとともに、あらゆる病気や
症状にも対応するようになる。とくに、患者の意識を変えることに
よって「自分が作った病気は自分が治す」との新しい境地を開き
つつある。

それにしても、この本を読み終わって、「ほんとかなあ?」と思われる
人がほとんどでしょう。「フーチを使って、人のホルモン(神経伝達物質)の
分泌状態がわかるなんて」「人がちょっと触っただけで、痛みや痒みが
取れるなんて」「人が人を動かすことができるなんて」「遠い所にいる
人からエネルギーを送ってもらい、あたたかくなるなんて」どれもこれも
「ウソじゃないの」となるのではないでしょうか。

しかし、ウソではありません。

最後に、経済的困難の中で、宇宙エネルギー、真理の追求に夢中に
なっている私に、あきれもせずについてきてくれている妻美千子に
感謝いたします。

================================


この病院のHPから、最近の記事を抜粋します。

////////////////////////////////

直感的に野島政男を信じる人は、今現在平安になっています。

意識は完全なる完全なる源光です。肉体は、完全なる源光です。

全国に11人は誕生しています。

 平安になった人で、私と共に働く意思のある人は、意識世界に
完全なる完全なる源光を発散できます。

人にさわった時、完全なる完全なる完全なる源光を与えることが
出来ます。物質世界には、完全なる完全なる源光を発散出来ます。

 平安になった人で、私を手伝う意思のある人は、意識世界に
完全なる完全なる源光を、物質世界に完全なる源光を発散します。
人にさわると完全なる完全なる源光を流すことが出来ます。

 平安になった人で、私を手伝う意思のある人は、意識世界に
完全なる完全なる源光を、物質世界に完全なる源光を発散します。
人にさわると完全なる完全なる源光を流すことが出来ます。

 平安になった人で、私に協力する意思のある人は、意識世界に
完全なる源光を、物質世界に素粒子を与えることが出来ます。

 鹿児島に1人、熊本に5人、福岡に1人、三重に1人、岐阜に1人、
茨城に1人います。調べればまだいるでしょう。

 岐阜の人は、中学校の先生で、クラスの生徒がみんな意識、
肉体が完全なる源光になっています。自分が変わると周りが
変わってきます。

 現在、意識世界に完全なる完全なる完全なる源光、完全なる
完全なる源光、完全なる源光を発散させている人が沢山います。
世界中の人の意識が変わってきています。

 病気、意識障害は治ります。周りがどう変わっていくかに興味を
もちましょう。

//////////////////////////////////

 と、このように書かれております。

>フーチやO‐リングテスト、遠隔治療を導入するなどユニークな
>エネルギー治療の実践記録と「病気にならないための/万病を治す
>ための秘訣」。

 この、フーチやO‐リングテストとは、振り子を使った一人O‐リングテスト
のことだと思います。これはアカシック・テストと同じ原理になります。

 >フーチを使って、人のホルモン(神経伝達物質)の分泌状態がわか
るなんて・・・。

 と、書いているのもアカシック・テスト同じです。
アカシック・テストは、出産の予定日や時間なども正確にわかり、人間の
体のことは、驚くほど正確に判定できます。

 アカシック・テストがなかったら、天恵シートやスパイラルシート、そして、
ミクロの命数にも気づかなかった!と、思います。

 >遠い所にいる人からエネルギーを送ってもらい、あたたかくなるなんて。
これは、遠隔治療のことで、どんなに遠くに離れていても、ぴりぴりとしびれ
たり温かくなったり、多くの人がエネルギーを感じますので、これは真実です。

 『幸せの和』やスパイラルも、遠隔治療の一種になります。

 「阿頼耶」→コーザル体以上の、阿摩羅や涅槃寂静などになると、
すべてが一つにつながっています。

 ユングの共通無意識と同じ概念になります。

 ですから、『幸せの和』と皆様の意識が同調すると、共鳴して、
色々な奇跡が起きているのです。

 
 有り難う御座いました。


シンクロしています!

はりとお灸を使って、がんで苦しんでいる患者様のお役に立ちたいと

思っていたいました。

そう思っていたところにこの情報です。

今、シンクロがバシバシ起こっていますよ。

皆さまにも素敵なシンクロが起こりますように\(^O^)人(^O^)/




posted by yosimoto at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

アルツハイマーに効果がある?

コーヒー豆やさつまいも、ニンジンに含まれる

「カフェオイルキナ酸」という化合物がアルツハイマー病の

治療や予防に効果があるということが発表されました。

認知症の記憶障害や学習能力が改善されたそうです。

身近なコーヒーが、こんな効力があるなんてすごいですね!

コーヒーは胃がん予防にもよいと聞いていますよ。


いつもありがとうございます。

posted by yosimoto at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

腹脳、腸の力



○あなたにすべての良き事が、雪崩のように起きます!

 ○あなたの意の如く(思いのままに)財宝と福徳をもたらし、
  知徳を満たします!

 ○あなたの福徳、財宝、長寿を守護します!


=============

 先ほど、石垣島の方から、お電話を頂きました。

まだ、25度以上の気温で暖かいそうです。

 質問に答えていて、最後に、沖縄の石垣島からのお電話だと、
わかったのですが、北海道ではストーブをつけておりますから、
気候の差は極端ですね。


 今年の冬はどんなに寒くても、お腹の奥から温かさがじわじわと
伝わってきますので、「至福感」で過ごせると思います。


 それでは、本題に入ります。


「 ほんとにすごいです!!」という件名でメールを頂きました。

===============

○○と申します。

いつもお世話になり、ありがとうございます。

ミクロの命数の奥義とスパイラルシートはほんとにすごいです。

詳しいことはまだ申し上げられませんが、

願望達成どころの騒ぎではないです。

私にはほんとに奇跡が起きています。

この感動を文章にして明確に伝えられないのがすごくもどかしいですが、

今は結果が得られていない方でも本当に真剣に取り組んで頂きたいと
思います。

私の場合、自分にとって困難な願望のときは少し時間も掛かりました。

ですが、必ず願望は達成する。と私は確信しています。

鈴木塾長様、素晴らしいものを授けてくださり、本当に有り難う御座います!


それでは、失礼致します。お体ご自愛くださいませ。

===============

 感謝のメール有り難う御座いました。

>詳しいことはまだ申し上げられませんが、

>願望達成どころの騒ぎではないです。

>私にはほんとに奇跡が起きています。

 ○それは、喜ばしいことです。

 能望を唱えられている人には、エネルギーの流れを感じる事が
できると思います。

 スパイラルシートは、エネルギーの流れを増幅したり、周波数を
合わせたり、運気の流れを呼び寄せたり!と、自分の意のままに
できるものです。

 世の中には、様々な波動が流れております。テレビやラジオの
電波の様に周波数がまちまちで、自分の望み通りの波動に周波数が
一致していれば良いのですが、多くの人が望ましくない波動に周波数が
合っているようです。

 自分の意志で合わせて来たので、目の前の現実があるのです。
自分は大丈夫と思っていても、本来の流れに逆らっているので、
困るのです。

 病気の人は、病気に罹るような波動に、いつも悩んでいる人は、
悩みの波動に・・。これらは、自分のエゴが関係しているのですが、
流れに逆らっているネガティブな渦巻きに巻き込まれているのです。

 
 スパイラルシートは、ミクロの命数と左巻きの渦巻きの降龍を利用して
意識の力で、それらのネガティブな流れを抑えるのです。

 
 意識の力で、右巻きに降りて行けば、感覚でも実感できます。


 量子力学を応用した理論は、たくさんありますが、具体的に、この様に
すれば、こうなりますよ!という実践できるツールはありません。


  唯一、スパイラルシートだけです。この手法には、トレーニングが
必要で、最初の導入段階では、自分も含めて自分の周りのマイナスの
渦巻きを、沈めることに重点をおきます。


>ミクロの命数の奥義とスパイラルシートはほんとにすごいです。


 ○有り難う御座います。

 退屈で長続きしない、呼吸法の実践が、スパイラルシートの実践で
できてしまうのですから、まるで、「遊びながら勉強ができてしまう!」という

一石二鳥の効果になります。

 私は、学習塾の時は、他の事をしているのにいつの間にか勉強に
なっている!それも、深いレベルでの勉強になっている!という
事を常に探していました。

 スパイラルシートの実践にはそんな長所があります。
 
 多くの皆さんに気づいてもらい、この素晴らしさを役立てていただき
たいものです。

 
>この感動を文章にして明確に伝えられないのがすごくもどかしいですが、


 ○私も、同感です。私もいつも、もどかしく思っております。

 命数と渦巻きのイメージで、氣のエネルギーが、想像以上に、
それこそ、猛烈に高まります。

 さらに、スパイラルシートの実践で、幸福感、高揚感、至福感に
包まれるので、多くの皆さんにより良く伝える方法はないものか!と、
考えておりました。


 そうしたら、小腸と大腸がクローズアップしてきました。

 臍下丹田、氣のエネルギーと言うよりも、「腸」の働きの説明だと、誰もが
実感できますから、納得してくれます。


 臍下丹田から「腸内細菌」にエネルギーを供給するから、「腸」の働きが
より活性化するのは明らかなのですが・・・。

 色々調べたら、「腸」の働きで、 若返る!110歳まで健康で長生きする!
理想体重になる!脳の神経伝達物質を活性化する! 酵素やホルモンを
産出する!免疫機能を強化する!など、最近の分子生物学で、明らかに
なったことがたくさんあるのです。


 これらは、・頭の回転を良くする・病気の治癒を早める・理想体型になる
・全身の細胞を活性化し若さを保つ!という、スパイラルシートのタイトル
通りの働きと同じなのです。

 まさしく、驚きであり、奇跡です。

 さらに、100兆の腸内細菌のDNAの数は1500兆もあり、この渦巻きを
味方につけることは、・感謝の念を深める・願望達成を早める
・財運・金運を高める・商売繁盛を促進するスパイラルシートの働き
をしてくれる事は明らかなのです。

 1500兆のDNAの渦巻きと言えば、大宇宙に存在する星の数よりも
多いのではないでしょうか?

 この内なるミクロの大宇宙にエネルギーを注ぎ、意識を向ける事は
とんでもない可能性が広がるのです。


 「腸」についての、このようなHPがありました。

===============

 まず、なぞなぞから。

慢性的な肩凝りや疲労感、肌荒れ、アトピー、リウマチ、大腸ガン、
心筋梗塞、子宮内膜症、痴呆症に共通するものは何か。

何の脈絡もないようなこれらの不調や病気が、実は一つの臓器の
不調が原因だとしたら……。その臓器が「腸」だ。

「リーキーガットシンドローム」という言葉をご存じだろうか。
直訳すると、「腸の漏れ症候群」。日米の医師や栄養学者の一部が
指摘し始めている“病名” だ。腸壁を覆う粘膜が何らかの原因で
“破 れ”、腸内で発生した毒素や腸内の細菌が体内に漏れ出す。

このため体内で自家中毒を起こしたり、肝臓や腸の解毒機能が
落ちて外部からの毒素にやられる。その結果、様々な病気になる
のではないか。

この仮説は、例えば米国の栄養学者ジェフリー・ブランド博士が
著書『20日間で若返る』(ダイヤモンド社)で指摘している。

米国で最も著名な自然療法医のレオ・ギャランド博士も、
「リウマチ患者の発症部位からしばしば腸内細菌の破片が
見つかる」とし、リーキーガット症候群説を支持する。

日本でも、例えば甲田医院(大阪府八尾市)の甲田光雄院長は、
「腸粘膜の障害部位からアレルゲンが体内に侵入してくる結果、
アトピー発症の原因となる」と同様の説を唱える。

=================

 この文章は逆説的に、説明しておりますが、腸が正常に働けば、
慢性的な肩凝りや疲労感、肌荒れ、アトピー、リウマチ、大腸ガン、
心筋梗塞、子宮内膜症、痴呆症などが、起きない!ということです。

 
 さらに、降龍・昇龍で、エネルギーを送り、パワーアップを図れば、
すべてのスパイラルシート通りの働きをするのです。


>今は結果が得られていない方でも本当に真剣に取り組んで頂きたいと
思います。

 
 1500兆のDNAの渦巻きを意識して、息をゆっくり吐きながら、手を体の
10cmくらい手前で、右回転で回しながら丹田の奥の涅槃寂静まで
下げて行くだけでも、1500兆のDNAに何らかの影響を与えることになります。


 人間はお腹が痛くなると無意識に、お腹に手を当てて右に回ますが、
これは、おまじないでも、なんでもなく、100兆の腸内細菌に、1500兆の
DNAの渦巻きに氣のエネルギーを送っていたのです。


 太っている人、病気がちの人、元気のない人、慢性的な肩凝りや
疲労感、肌荒れ、アトピー、リウマチ・・・と、これらの人の100兆の腸内細菌
は、活性化していなかった!のです。

 
 体の10cm〜20cmくらい手前のところには、エネルギーの層があり
ますから、直接触れるよりも、より、1500兆のDNAにエネルギーを送れる
ことになります。


 体の周りには何層もエネルギーの層がありますので、両手を開いて、
ぐるっと一回りしてもエネルギーの層をたどることになります。


 ネガティブな波動は、流れに逆らっていて、ばらばらで、まとまりがあり
ません。パワーが分散して、力が発揮できないのです。


 ポジティブな波動は、流れに沿ってパワーをひとつに統合します。
創造的なエネルギーは、ひとつにするから生まれるのです。


 スパイラルシートは、バラバラに波打っているこれらの層を統一する
ことにもなります。

 修復して、方向性を統合するのです。

 そして、1500兆のDNAのエネルギーを自分の思いのままに味方に
つけるのです。
 
 長々と書きましたが、どんどん奇跡を起こしてください。


posted by yosimoto at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

がん克服?の喜びのメッセージ




気になっていた方から、嬉しい、メッセージを頂きました。


===============

メッセージ:

 ありがとうございました。

鈴木先生のお力か、「9つの和」を胸に着けていたためか、
検査入院で大変な検査の結果、妻の肺の影が明確だった
以前に比べ薄くなり消滅に向かっており、
ガンではないとの診断でした。

本当にうれしく感謝感謝です。

=============

 素晴らしい朗報です。本当に喜ばしい限りです。


最初は、9月17日に「ガンの可能性大です」というメッセージを
頂きました。

////////////////////////////////

メッセージ:

お世話になります。妻の肺に腫瘍が見つかり、ガンの可能性大です。
ラミネートした9つの和を常に胸にあてていますが今回更に注文します。
アドバイスがあればどうぞお願いします。お力添いの程宜しくお願い
申し上げます。

////////////////////////////////


 さらに、9月24日に、「病気の治癒を早めるスパイラルシート」
を注文され、このようなメッセージを頂いておりました。

////////////////////////////////

メッセージ:

鈴木先生、忙しい中何回もすばらしい注文の品をお送りい
ただきありがとうございます。妻(坂本志津子)の肺がんが
改善されますよう祈る気持ちで今回も注文致します。

////////////////////////////////


 そして、冒頭の「ガンではないとの診断でした。」と、先ほど、
10月30日に頂きました。


  ご家族の方の深い愛情が、良い結果になったと思います。


皆様にも、この2ヶ月間の流れが、断片的なメッセージからも、当事者
の心情がお察しできると思います。

 
 家族の方も、ご本人も、毎日が、不安と心配の重苦しい空気に
支配され、穏やかではいられなかったのです。


 家の中は、台風の渦巻きの様な、マイナスの渦巻きに家族の全員が
巻き込まれていたことが想像されます。


 ご主人は、スパイラルシートについても、奥さんの病氣を治したい!
という一心で質問されておりましたから、心情が痛いほどわかりました。


 「九つの和」の奇跡を起こす効果もそうですが、マイナスの渦巻きが
蔓延した時には、山火事の沈下には、台風の様な強風が弱まらなければ、
燃え盛る火の勢いには太刀打ちできないように・・・。


 降龍のスパイラルで、マイナスの渦巻きを沈める事が先決になります。
台風の様なマイナスの強風を、降龍のスパイラルで、抑えてしまうのです。

 
 それから、『九つの和』は、プラスのエネルギーですから、その効果を
一層、高めることになります。


  現代の日本の現状では、誰もがいつガンになっても不思議では
なくなっております。

 厚生省の役人や、製薬業界を初めとする医療機関は、国民をどのような
目で見ているのか? 一連の薬害の問題ではっきりわかったと思います。


 食品業界も、人間の命は二の次なのですから、自分達の命は、自分達で
守るしかないのです。

 

 ガンも、アトピーも、脳の病気も、ほとんどの病氣が、腸内の100兆の
細菌が原因である!という事が、最近の研究でわかってきたそうです。

 若返りや長寿にも腸内の100兆の細菌が関係しているそうです。

 これは、臍下丹田に意識を集中させると、不治の難病が治った!
という、500年に一度の天才僧の教え!にも通じるものがあります。

 腸内の100兆の細菌を敵に回すか、それとも味方につけるか!と
いうことなのです。

  腸内の100兆の細菌にもDNAの渦巻きがあります。その活動が
全身の60兆の細胞に影響を与えているのですから、大雑把に、200兆の
渦巻きを味方につける!ということになります。

 長くなりますので、「200兆の渦巻きを味方につける!」話題は、
次回にします。


 本当に、ガンではなくて、良かったです。

 有り難う御座いました。
posted by yosimoto at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

脳の若返り=視力回復



 昨日の新聞の一面に、視力回復の本の紹介がありました。
昨日も今日も、「目が良くなりました!」という、電話を頂いている
ので、このシンクロ現象は、1週間も続いております。


  先ほど、私の事務所に来た方は、車のナンバーのシンクロに
驚いて、それを尋ねたくてきました。と、言っておりました。


 スパイラルシートで、命数のイメージをしてからは、この4〜5日で、
シンクロ現象が頻繁に起きるので、何かが起きるのではないかと
驚かれて質問しておりました。


 シンクロ現象とともに、営業の売り上げもどんど高まり、忙しいく
なってきました。と、言っておられましたので、喜ばしいことです。


 シンクロ現象は、誰にも起きていることなのですが、今まで
気づいていなかっただけ!なのです。

 今まで、見えていなかったものに気づいて来た!ものと、
思います。


 10人いれば、10人とも、同じものを見ても、それぞれの見方が
違います。

 この気づきは、すべての分野に言える事です。
ビジネスでも、芸術でも、学問でも、その人の一生を左右するほど、
大切なものだと思います。

 受験生は、同じ教室で、同じ教科書で学んでも、気づきの
違いで、雲泥の差になるのですから、気づきのレベルを高めることが
何よりも大切なことなのです。

 気づきのレベルとは、意識のレベルのことです。


 「われわれは自分の意識のレベルを反映する人や事にしか
出会わない」と、「パワーかフォースか」の20章にも、書かれて
おります。

 この本の33ページには、

「人生におけるすべての出来事がシンクロ二シティ(共時性)として
起きて、完全たる調和へと発展していくのです。」と、書かれて
おります。


 能望の実践は気づきのレベルを高めます。さらに2007年になって
気づきに至った、ミクロの命数は、頻繁にシンクロ現象を起こします。

 


 さて、新聞に載っていた視力回復の本のタイトルです。

==============

   「視力回復眼筋トレーニング 」

    若桜木 虔 著

==============

 
◎速読&右脳強化で視力がよみがえる。という説明もあり。
この本は、可能性があるかも?と思ってしまいました。

 と、言うのは、この種のほとんどの本は、眼筋トレーニングという
目に見えるところだけに働きかけて、もう一つの目が見える
大切な機能である、脳には至っていないからです。

 私は、眼球の機能よりも、大脳の視神経の機能のほうが、
70%〜80%も影響があるような気がしております。

 私たちが、目が良く見える!と言うのは、網膜は光エネルギー
を生物学的電気エネルギー(神経刺激)に変換し、その刺激が
視神経を通じて大脳の後頭葉の視中枢へ達することにより、
ものが見える原理になります。

 つまり眼で撮影した像を脳で現像しているようなもので、
視神経や大脳の後頭葉の視中枢の機能を高めることが、
重要なのです。


 目の機能は年を重ねるごとに衰えていくものです。
目は「心の窓」とも言われておりますが、大脳の機能を高めれば、
特に、視神経のつながりを強化すれば、多くの人の視力が
回復すると思われます。


 視力回復に関する本を、インターネットで、検索すると。
こんな本もありました。

=============

 「眼の老化は「脳」で止められた!」―アメリカ視力眼科の
即効視力アップ法 老眼も近視も、今からでも回復する

             中川 和宏 著

=============

 タイトルだけの判断だと目の老化は、脳の老化だから、
脳の若返りを図れば老眼も治り視力が回復する!

 「老眼も近視も、今からでも回復する」と、サブタイトルに
書かれていますが、本の中味は読んでないので何とも言えませんが、
タイトルだけの判断からだと、非常に興味深いものがあります。


 けれども、一般の人には、目を良くするのに、何で脳なのか?
眼鏡をかければ見えるようになるのだから、脳には関係ない!
と、一瞬で、却下される様なタイトルになっていると思われます。


 それよりも、眼筋トレーニング の本のタイトルのほうが、圧倒的に
多いのですから、目に見える目の周りの機能を高めることが、多くの
人に受け入れられるようです。


 一般的に、視力検査では、より小さいものを判別できるほど
視力が高いことになっていますが・・・。

 スポーツの世界では、「静止視力」の他に「動体視力」、「瞬間視力」
など、いくつものより高度な視力が要求されます。

 これらも、脳の機能が衰えると同時に衰えてしまうのですから、
脳の機能は、相当に広範囲な目の能力をカバーしていることになります。

 
 ホーキンズ博士が書かれた文章は、視力検査で計る一般的な視力
ではなく、脳の総合的な機能の向上を含めての記述なのです。

 ////////////////////////////

 奇跡は日常の理解を超えて起きました。私を長年苦しめてきた、
慢性病が消えていたのです。

 私の視力は自然と正常に戻り、人生のほとんどの間かけ続けてきた
遠近両用眼鏡は、もう必要ありませんでした。

////////////////////////////////


 ですから、眼鏡をかければ、それで視力が良くなる!という、
単なる視力が向上する程度の奇跡ではなく、体全体の機能の向上の奇跡の
事を書いているのです。


 ホーキンズ博士は、奇跡が当たり前になっている自分と比べると、
現代人のことを・・・。

================

 ◎「ほとんどの人々は、自分の本質にまったく気づかず、目覚めることも
なく寝ているように見えた。・・・」

 ◎「自分自身の根源を失って眠っている人々だらけの世界に・・・」

================

と、書いております。そして、
 
 ◎「すべての痛みと苦しみは神から生じるのではなく、唯一、自我から生じる

 ということを知りました。

 とも、書いているのです。


 これらの一連の文章をまとめてみると・・・・。

  自分の本質に気づき、自分自身の根源と一体化するためには、
自我を超越して、心の中の『静寂さと荘厳さ』に到達しなさい!

 ということなのです。

 そうすると、奇跡は日常の理解を超えて頻繁に起きて、万病も、視力も、
そして願望の実現も、思いのままになる!と、読み取れます。

 先ほど事務所に訪問された方は、ミクロの命数に感銘し、スパイラル
シートで、命数のイメージをされてからは、シンクロ現象が頻繁に起きる
体験を話してくれておりましたが・・・。

 この方のように、意識を向けることが何よりも大切なことだと思います。
ミクロの命数は、恐らく、2000年以上も人々の意識からはずれていたもの
です。

 少なくとも、暗黒の時代と言われている、科学万能の19〜20世紀の
200年間で、このミクロの命数に関心を寄せる人は、誰もいなかった。
と、思います。

 21世紀になって、必要なものだから与えられたのです。

 
 有り難う御座いました。
posted by yosimoto at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

無事生還しました。

インフルエンザを患ってから3日目、ようやく完全復活することが
できました!

一日目は、汗も出て、熱も下がり始めたので、
これで治ったのかな?と思いました。

しかし、これが甘かったです。
僕の認識が甘かったです。
インフルエンザウィルスを見くびっていました。

これから4回ほど、熱が下がり、またぶり返して上がり、
これを繰り返しました。

最後は、本当に気力勝負で、
ウィルスとフォースの闘い、力対力の闘いをするのではなく、
(力でねじ伏せること、抑えること)

フォース対パワーの勝負で挑みました。

どういうことかと申しますと、
ここで、発した、ものすごいエネルギーを幸せエネルギーに
変えましょう!と心の中で、提案しました。

すると、不思議なことに、一瞬スッーと熱が下がるのを感じられたのです。

これには、驚きましたよ。

ウィルスにも言葉が通じるんだ!と感激しました。

言霊と言いますが、対象物が何であれ、通じると確信しましたよ。

ドンドン良き言霊を使っていきましょう!

気力が充実していれば、どんな困難も乗り越えられる!

以上、インフルエンザを患って得た学びでした。

posted by yosimoto at 05:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

呼吸法



西洋医学には、呼吸法という概念がないので、現代人の多くの
方は、胸式呼吸をしています。

 胸式呼吸は、複式呼吸に比べると、肺に送られる酸素の量が
少なく、心と体を緊張させる交感神経を活発に働かせてしまいます。

 そのため、心と体はいつもリラックスできない状態になってしまう
のです。

 その上、悩み事や、いらいらすると、さらに浅い呼吸になってし
まいます。休んでいるようでも、リラックスできなく、酸欠状態で、
いつも疲れがとれないのです。

 緊張したり、ため息ばかりの毎日では、まうます浅い呼吸になり、
新鮮な空気は気管をいったりきたりするだけで、肺まで送り届ける
ことができません。

 その結果、炭酸ガスは十分に吐き出されなくなるので、肺に
炭酸ガスがびっしりと貯まった状態になってしまいます。

 
 新鮮な空気が少なく酸欠状態になるので、血液がにごり、肩こり、
頭痛、腹痛、そして、様々な病気になってしまう人が増えているのです。

 体に害を及ぼす、毒ガスで、充満しているのですから、顔色も
悪くなり、老化が早まり、美容にも、健康にも、悪影響を及ぼすの
です。

 腹式呼吸では、息を吸い込むと横隔膜がぐっと下がって肺が
広がり、肺のすみずみにまで空気が入り、反対に息を吐くと横隔膜は
下がって肺の収縮を肋け、空気が十分に吐き出されます。


 肺では、体内の炭酸ガスと肺に入ってくる新鮮な外気からの
酸素とのガス交換を行っています。腹式呼吸では、このガス交換が
効率よくできるのです


 能望の実践は、複式呼吸よりもさらに優れた、吐くことに重点が
置かれた丹田呼吸になります。

 ですから、新鮮な酸素が肺に送られ、血液がさらさらになり、
脳にも酸素が供給させるので、頭もすっきりするのです。

 笑う門には福がくる!と言われておりますが、笑う健康法もあ
り、笑うだけで、ガンを克服した人もおります。

 思いっきり腹を抱えて笑うことは丹田呼吸になります。
日ごろから大いに笑うことをお勧めします。


 生まれたばかりの赤ちゃんの呼吸は丹田呼吸です。ところが
青年、壮年、 老年と加齢に伴い体を動かすことが少ない生活となり、
この自然の呼吸、即ち 丹田呼吸が忘れられてしまっているのです。


わが国の武道(弓道・柔道・剣道)・茶道・華道・書道などの
基本は、禅の呼吸法、すなわち丹田呼吸法なのです。

 呼吸法は西洋には無く、東洋独特のものですから、戦後60年で
欧米化されてしまったので、すっかり忘れられてしまったのです。

 
 私が毎日書いている「書」も、丹田呼吸法の芸術だと思って
います。

 丹田に氣をおろして、心の波を穏やかにし、一息で、一気に書
いた和には勢いがあります。

 体の中心軸がぶれるとバランスの取れた、勢いのある円は、
書けません。

 心身が統一した状態、つまり、心と体のリズムが一体化して、
頭が無になるためには、まずは、中丹田の心から、下丹田の
中心にある玉(珠・魂)に、氣(意識)をおろすのです。

 下丹田の玉(珠・魂)と上丹田の頭(脳)とは明らかに連動して
います。 玉(珠・魂)のパワーが、五臓六腑と脳をコントロール
しているように思われます。

 下丹田は、副脳とも言われる所以(ゆえん)なのです。

 ですから、三者が一体化できて一つになれるのです。

 頭だけで、うまく書こうと思っても、会心の円にはなりません。
ふらふらした力のない線になり、満足した書には至りません。

 知・情・意という言葉があります。知は脳で、情は心で、意は
玉(珠・魂)に対応していると思われます。

 「意」は、意欲・意識・やる気などの原動力になる氣のエネルギー
だと思います。
 
 ですから、「書」の集中力は、呼吸と連動して心と体と魂が一体と
なった時に、氣のエネルギーが、体の全身から放出するのです。

 この氣のエネルギーが筆先に集まり、生きた文字や和になるの
です。

 ですから、『幸せの和』は、多くの人が、見ただけで、理屈抜きで
喜ばれるのです。

 心の奥の玉(珠・魂)に無意識に反応されると思います。

 書道もそうですが、わが国の武道(弓道・柔道・剣道)・茶道・華道など、
丹田を中心とした日本文化の真髄を原点に返って見直し、各方面にも
活用するべきです。

  丹田を中心とした日本文化の真髄を会得している人が、色々な
業界で成功している人だと思われます。

posted by yosimoto at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

天才児〜胎教2〜



前回は、胎児と母親との対話で天才児ができる例を紹介
しましたが、古代中国での胎教により理想的な君主に成長
した例もありました。

 私は、児童心理学を大学院で研究していましたので、この
分野での書籍はかなり読んだつもりでおります。 

 そのような見地からの分析なのですが、胎教による母親の
語りかけを胎児が判断して理解するためには、胎児は自分の
遺伝子なのか、それとも知識の源とのコンタクトをとらなければ、
胎児だけの能力では、困難かと思われます。

 ですから、胎児と遺伝子あるいは知識の源との交流が
必然的に行われたと思われます。

 少なくとも、私達のような大人よりも、メンタルブロックが
無いので遺伝子や知識の源との交流はスムーズに行われます。


 ジツコ・スセディック(旧姓・館林実子)というアメリカへ
移民した日本人女性の四姉妹の例を分析していると、両親の能力
範囲の知識だけでは考えられない程の天才振りを発揮しているの
です。

 母親の語りかけの教育による知識だけではそれだけたくさん
の事を教えられませんし、不可能なのです。

 ですから、明らかに四姉妹の才能は、人類の集合無意識からの
情報であることがわかります。

 頭がよければ性格が悪い!と思われがちですが、彼女達は
心身共にバランスがよく、円満な天才たちに成長したのです。


 このような天才とは対照的に悲劇の天才と呼ばれている
天才のタイプがあります。世の中には、一般的に性格に問題が
ある、このようなタイプの天才が多いのです。

 幼少期に親を失った天才たちはきわめて多く、この絶望的
危機を乗り越えてゆくために、普通の人よりも頻繁に自己との
対話をしたのです。

 親がいなかったので、この方法しかとれなかったのです。

 幼少期に病気がちで、自分の殻に閉じこもっていた文学者
が多いのも、このような天才のタイプの範疇に入ると思われます。

 有名人の多くは、病気やその他の事情で、1年から2年間、
世の中と離れて、自分を見つめなおす時間をとった経験のある
人が多いのですが、このような状況も、このタイプの一種かと
思われます。


 親がなければ、赤ちゃんの時には、本能的な遺伝子や知識の
根源を、主な相談相手にせざるを得ないのですから、普通の子よ
りも心の深いレベルまでコンタクトをとっていたのです。

 しかし、この種の天才たちには、人との交わりで育っていない
ので、コミュニケーション能力が乏しく、人との付き合いや
社会生活になじまないのです。

 ですから、このタイプの天才は、精神病院に入院する人や
自殺する人が多いので、悲劇の天才と言われる所以(ゆえん)なの
です。

 天才には、この2つのタイプがありますが、誰もが心身共に
バランスがとれた天才を望むことです。

 性格が破綻している狂人の天才では問題があります。

 歴史上、多くの天才がおりましたが、大多数が、性格破綻の
天才なのです。

 2つのタイプの天才を紹介しましたが、とにかく天才は一般人よ
りも、遺伝子や集合無意識からの情報を得ていたことを理解して
頂けたと思います。

 赤ちゃんの意識レベルは350です。そして、胎児の意識レベルは、
それよりも数段高い500以上になります。

 この意識レベルからも、集合無意識=意識のデータベースに通じて
いることがわかります。

  胎児には、慈愛の意識が同調します。ですから、自分の退治の
記憶をクリアな状態にして、再度、大切に育てて行けば、誰もが、
素晴らしい人格の成功者になることと確信しております。

 現代の人のほとんどはフォースに支配されて、環境破壊、戦争、
難病の増加など、人類が望んでいる方向にはベクトルは向いて
おりません。

 自分自身の胎児をフォースに支配されることなく、愛と喜びに
満ちたパワーの影響下で愛情をいっぱいに育てあげることが可能と
なれば、すばらしいことだと思いませんか。

 皆さんは、それぞれが、それぞれの時代に翻弄され、母親の自我、
父親の自我に育てられたのですが、再度、自分の思いで、自分を胎児から
育てあげることができるのです。

 胎児期、幼児期、少年期、思春期、青年期と、それぞれ、ご自分の
脳と心をきれいに洗って行くのです。

 誰もが、自分をエゴの塊のような人間には育てないと思います。

 それぞれの成長段階のマトリックスを、パワーに基づいた純粋
無垢な状態にして行けば、そして、思いやりのある人間ばかりになれば、
地上に天国が出現するのです。
posted by yosimoto at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

胎児との対話〜胎教〜



<胎児との対話教育で天才に育った四姉妹の例>
 

 前回のメルマガでは、自我を抑えて無心になると、自分の持ってい
る力を最大限発揮できて奇跡が起きる例を紹介しました。

 それには、極端な例を取り上げてみましたが、一般の人に
とっては、無心になることも、過去の記憶を取り去り、自我を抑えて
白紙にすることも至難の業です。

 
 そこで、アカシック・テストでだれにもできる最良の方法を探求して
みました。

 私達の記憶が白紙の状態というと赤ちゃんの時です。

 0歳児教育と言えば、赤ちゃんよりもさらにさかのぼった胎児は
神秘的ですが、この胎児に解決の糸口がありました。

 もう遅い!と思われるでしょうが、イメージの世界では赤ちゃんで
あろうと胎児であろと、どこでも行くことができます。


 そして、 α波の状態のとき、別の言い方では精神統一ができた
時に、親子の伝承が可能となる!

 α波の状態は、ある種の音楽によって可能であるし、禅宗でいう
座禅によっても可能であるし、気功法によっても可能である。
明・清・和の環境であること。

 母親自身も、胎教をするときの場所もこの明・清・和の環境で
あることが大事なことである。

 と、説明もありますので、胎児と妊婦さんのアカシックでの対話
このメルマガでも紹介しましたが・・・。

 考えてみれば、このアカシック・テスト自体が、私達をこの胎児の
世界へ導くために、与えられたような感じさえしています。

 胎児が成長するためには、一番安全な場所で、エネルギーの
源泉で、そして、いろいろの可能性を発揮して、いろいろの能力を
獲得する母親の子宮が必要なのです。

 そうした生命の母体になる生活空間をマトリックスと呼んでいます。


 胎児期のマトリックスは母親の胎内ですが、幼児期にも、生まれて
から6歳まで、同じように、一番安全な場所で、エネルギーの源泉で、
そして、いろいろの可能性を発揮して、いろいろの能力を獲得する
生活空間である幼児期のマトリックスも重要なのです。

 大人になってからもこのマトリックスの最適な環境を維持するなど、
それぞれの成長段階で、快適なマトリックスの環境を持つことが
大切であることがわかってきました。


 記憶が白紙状態よりも、心地の良い、快適なマトリックスの記憶を
持つことの方が、病気の克服、あらゆる分野での成功に発展するの
です。

 生命の母体になる快適な生活空間、つまり、胎児のマトリックスから
私達の記憶を、理想的な最適なマトリックスに修正して行くことが、
本当の自分=真我(真如)に近づくことができるのです。

 胎児⇒マトリックス⇒真如⇒無限のパワーと続いていますから、
アカシックでの探求は核心に迫ります。
 

 それでは、胎児の能力を認識するために、胎内教育の例を紹介
します。

=====================

 ジツコ・スセディック(旧姓・館林実子)というアメリカへ移民した
日本人女性がいます。

 彼女は、自分の四人の子供とお腹の中にいるときから対話
して天才にした例があります。『胎児はみんな天才だ』より。

 旧姓・館林実子さんと彼女の夫ジョセフさんは胎児が6か月の
ころから絵本を読んでやったり、文字を教えるなどの胎教を行いました。

 長女のスーザンちゃんの場合、生後2週間で「オッパ(イ)」という
言葉をしゃべり、3ヶ月目には「ママ、だっこ。」と2語分をしゃべり
ました。

 さらに1歳半で大人の本をすらすら読み、5歳で高校へ。現在では、
大統領から特別の奨学金をもらって、イリノイ大学院の1年生です。

 旧姓・館林実子さんの夫・ジョセフの主張

「この子は、お母さんのお腹の中で、すでにいろいろなことを
学んできたのですよ。お腹の中にいるときは、今よりずっと多くの
脳細胞を使って記憶しているのです。

 私たちはその使用する記憶細胞を、本を読んでやったり、算数を
教えたりして、ふつうより50%、あるいは70%ほど増やして
やったのではないかと思っています。

 この誕生前の大切な時期を、何もしないでぼんやりと過ごし
てしまうなんて、とてももったいないことです。不思議だと思うのなら、
あなたも次のお子さんが生まれる前に胎内教育をなさってご覧なさい。
天才だと言われる子どもは、きっと何らかの形で胎内教育を
受けてきたにちがいないのです」


 
 母親が胎児にイメージで語りかける母子交流という、今の科学では
まだ説明できない交流手段によって、ジツコさんが胎児に語りかけ
たのです。すると生後2〜3週後には四人とも単語をしゃべり、IQはみな
160以上だというのです。


四姉妹の年齢と在籍学年

スーザン・・・・・・・5歳で幼稚園から高校1年に飛び級入学
          10歳で大学入学資格試験SATを受け、
          690点という最高に近い高得点でアメリカの最年少の
大学生

ステイシー・・・・・9歳で高校1年生

ステファニー・・・・7歳で中学2年生

ジョアンナ・・・・・4歳で家で小学校高学年の勉強中


 スーザン姉妹はさぞや勉強に明け暮れる毎日を送っているに
違いないと想像するかもしれませんが、彼女たちは四人とも、
それぞれ学園生活をエンジョイしており、趣味や遊びに興じる
時間もたっぷり持っている。

 子どもたちに勉強を強制したことはないし、1日に何時間勉強すると
いうようなことも決めていません。


 四姉妹の好きなこと、得意なもの

スーザン   音楽と踊り、料理
ステイシー  作文と水泳が得意の感受性豊かな子
ステファニー 科学、草花に興味
ジョアンナ  絵をかくことや釣りに興味

 スーザンが貰っている奨学金と奨励金、14歳、American
Academy Achievementから年間 15000$の奨学金と、
生活費として年間7500$(合計300万円余り)

=====================

 東洋には3千年もの昔から、胎教という考えがあります。
周の文王は、母親のおなかにいる時から胎教されて育ったので、
非常に賢い聖人になったと文献には記されています


 この四姉妹の例からも、胎児に働きかける、胎教は、遺伝子や
潜在意識、さらに無限のパワーとのコンタクトを持ち、さらにパイプ
を太くすることのように思われます。

 

posted by yosimoto at 17:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

静電気撃退法



皆様、こんばん和。

○○です。

静電気にずーと悩まされていたのですが、
今日の嬉しい体験をお伝えしたくて投稿します^^


空気の乾燥が感じられる頃より、
目を閉じると稲妻のような光りが現れることが多くなり、
不思議に思っていましたが、深く考えてはいませんでした。

昨日の天海コードの前段の先生のお話で「電流」の言葉から、
何か漠然ではありましたが、ヒントを頂くことができました。
ありがとうございました。

そして今朝、潜在意識から情報を頂くことができました。
私の見ていたのは静電気によって引き起こされる放電現象だった
ようです。

最近では、戸の開閉でも「パチッ」「ピリッ」と静電気を感じ、
指先に痛みを伴い、とても不快でした。

毎年のことなので、静電気除去グッズなどで対応はしていたのですが、
今ひとつ効果が得られず、静電気には悩まされ続けていました。

今朝の潜在意識からの情報を元に、幸せの和(9つの和名刺サイズ)を
クリアポケットに入れて組紐を通して、ペンダントのように首から下げました。

戸の開閉前には幸せの和に触り、放電するようにしました。
効果はてきめんでした!本当に嬉しくなりました!

車のドアの開閉でも静電気は起こりませんでした。
(身に着けているだけで、放電されるようです)
今日一日、静電気と無縁に過ごせたことは、私にとって奇跡も同然です。
改めて、幸せの和の万能には驚くばかりです。

このような素晴らしいものが身近にあったにも関わらず、
今まで気が付かなかったとは、本当にうかつでしたが、
またまた、幸せの和の恩恵に授かることができ、
とても有難く、心より感謝いたします。
ありがとうございました。


===============

 投稿ありがとうございました。

 冬場の、静電気には、困りますね。

 この投稿から、『幸せの和』の効力がまた一つ増えましたので、
静電気に難儀している人は、試してみて下さい。

 先日は、オーディオの音質が素晴らしく良くなる!と体験をもらいま
したが、その後も、電話でたくさんの体験を頂きました。

 安いウィスキーが極上の味になる!パソコンの入力ミスが少なくなった!
タバコを吸っても喉が痛くない!『幸せの和』で作った水で、お米を炊くと、
安いお米でも、つやつやした輝きのある、おいしいご飯になる!

 人から喜ばれて、運気が良くなった!布団が、暖かくなり、ぐっすり
眠むれて、すっきり起きれる!など、たくさんの喜びの感想を頂きました。


 今回は、静電気ですから、やはり、『幸せの和』は、ありとあらゆる
ものに作用して、良くなりますね。

 気づきを与えていただき、ありがとうございました。

 さて、物体は電気的にみるとプラスとマイナスのちょうどバランスの
取れたつりあった状態で成り立っています。

 原子の状態では、プラスの原子核とその外側にあるマイナスの
電子とが、ちょうどバランス良く、どちらにも片寄らない状態で存在し
ているのです。

 この電気配列が摩擦などの運動によりバランスが崩れ、電気的に
極性が一方に片寄る事を“帯電する”といい、この帯電状態を静電気
状態にあるというのです。

 帯電は“マイナス帯電”か“プラス帯電”かどちらかになります。

 人の場合は、プラスに帯電します。

 どちらにしても、片寄っているのは、バランスが崩れて調和が取れて
いないことですから、良くないことは確かです。

  乾燥した冬に静電気が発生し、ほこりや細菌、風邪のウィルス
なども引き寄せますから、良くない現象が起き、この季節は、乾燥に注意
です。

 静電気の電圧が高くなると、火花放電となって観測され、人体表皮
からの火花放電はおおむね痛みを伴い、やけどの跡が確認できるもの
もあります。

 火災の原因にもなり、ガソリンスタンドの従業員は、静電気防止の
服を着用するのが義務付けられております。

 ドアのノブや車のドアなど、びりっ!ときますから、電気的に中和して
から触れることが賢明です。

 良くマイナスイオンが取り上げられるのは、人がプラスに帯電しやすい為、
マイナスイオンによって電気的に中性化されるためです。

 この辺の理論は専門家に委ねることにして、『幸せの和』の高次元の
エネルギーが、静電気をも中和するという事実がまた一つ増えました。

 静電気は、電気のバランスが崩れて起きるものです。

 『幸せの和』の波動は、アンアンバランスを調和して、静電気を起きなく
しているのです。

 有害電磁波も、防腐剤も、化学物質も、電気的に片寄っているから害に
なるのですが、これを『幸せの和』は、調和して無害にするのです。

 病気も、気のバランスが片寄り、体が異常になり起きるものです。それを
『幸せの和』のエネルギーが調和するから、良くなるのです。

 食べ物の味も、オーディオの音質も、生徒のやる気も、仕事の疲れも、
人の感情も、何から何まで、すべて良くするのですから、

 『幸せの和』は、すべてのもののエネルギーを調和するのですから、
信じられない奇跡の体験談が寄せられているのです。

 北海道も冬場はストーブを使いますから、空気が乾燥し静電気
発生する状態になります。

 早速、トイレのドアや、玄関のドアを開ける時に、試してみましたが、
なるほど静電気が起きません。

 ピリッとこないので、助かります。

幸せの和

posted by yosimoto at 12:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

80才おばあちゃんがフルマラソン完走したホノルルマラソン



12月10日、ハワイ・ホノルルであるホノルルマラソンで、

何と!80歳のおばあちゃんが無事完走されました。

僕たち、若者でも10キロ走るのにフーフー言っているのに、

フルマラソン(42.195km)を完走するのだから、

素晴らしい!おめでとうございます!

それ以上にすごいのは、これまで65回もフルマラソンを
完走していること。

マラソンランナーでも、これほどの回数を完走している人は、
少ないと思います。

どんなトレーニングをしているのだろ?
不思議ですね。

何故、マラソンをしているのですか?の問いに、

「前にいる、若者を追い抜くのが快感!」と
仰っていました。

これはやはり、気持ちの若返りですね。

皆さん、80才になった時、
こんな元気なスーパーマンになりたいと思いませんか?

誰でも、できますよ。

時系列の原理を用いた、若返り天恵シートがあれば、
肉体の若返り、精神の若返り、必ず実現できます。

実は、僕も壮大なことを夢見ています。

100歳になっても○○○できる肉体を保っている。
若返り天恵シートと波動水を持って実現できます。


posted by yosimoto at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

健康の定義



健康は、人生の目的ではありませんが、

一番大切な基本条件となるものであります。

健康ということ、それは、人生の目的ではないにしても、

繁栄・平和・幸福を実現する為の欠くことのできない基本条件であり、

人々の幸福を左右するほどの大きな力を持っている。(松下幸之助)
posted by yosimoto at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

風邪をひいて思ったこと



2,3日前、ちょっとした頭痛、発熱で寝込んでいました。

感じたことがあるので、投稿しますね。

この風邪で、どんなことがあろうと薬を飲まない、
そして、幸せの和(生体エネルギー活性シート)、波動水、
若返り天恵シートで治すんだ!
と意気込んで、風邪と向き合っていました。

そして、この風邪さんと仲良くなって、治してほしいなと
心で、お願いをしていました。

この風邪をひいて、思ったこと。

病気を治すには、強い意志、念力が必要だということ。

これさえあれば、どんな病気も克服できる!と
改めて実感しました。

思ったより症状も軽く、2日ほどで治りました。


以上、体験報告でした。
posted by yosimoto at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

病気にならない人は知っている【S氏のメルマガ】



<『病気にならない人は知っている』という本の説明>


 週末に『病気にならない人は知っている』
という題名の本を読みました。

 この本は、アメリカで、900万部売れている!という新聞の広告を見て
本屋さんで入手したのですが、この本には、今まで私がメルマガで紹介
してきたことの、病気になる原因のほとんどが書かれておりますので、
驚きました。

 例えば、「携帯電話や電子レンジは万病を引き起こす。」

「大量生産された食品は100%有害」 

「医薬品は有毒」 「水道水・洗剤・シャンプー・化粧品・タバコも有毒」 

「考え方と話し方で健康になれる。」

など、病気の原因やその克服法などが、書かれているのです。

 現代人のほとんどが、日常生活で普段から大量に毒素を体内に
取り込んでいるため、過剰な毒素や老廃物を溜め込んでいる!と
指摘しています。

 毒素とは、口、目、耳、鼻、皮膚、体の全身から吸収している
と書いております。

 現代人の病気の主な原因は、次の4つをあげております。

 1、体内毒素、2、栄養不足、3、電磁波、4、精神的ストレス

 
 この本の作者は、20年間、健康や医療にたずさわる数千人の専門家や
関係者と、薬や手術で治らなかった病気で、自然療法で治した経験を持つ
数万人の人々の話を聞いてきて、このこのような結論に至っているそうです。

 そのためには、どうすれば良いのか対処法も書いているのですが、
現代の日本人の99%以上の人は、はい、そうですか、と言ってすぐには
実行できないと思われます。

 携帯電話も電子レンジもすぐに捨てることはできませんし、体調が悪くな
れば病院にはお世話になるし、体に毒だとわかっていても、大量生産された
食品を食べないと生きてはいけないのが実情だからです。

 携帯電話やコンピュータは有害電波を発してるので、最低1m以上は
離れてください!という警告に従えば、仕事ができなくなります。

 ガンや糖尿などの難病にかかるとわかっていても、農薬のたっぷり入った
お米、野菜、果物、そして、防腐剤や有毒の添加物の入った食品を、レンジで
チンして食べて、禁止された農薬の毒性の一番強いタバコで命を縮めてい
るのが、現代人です。

 この作者は、様々な対処法を紹介して、この種の本では珍しく、生命エネルギー
のことまで説明しております。

 「エネルギーバランスを整えるプログラム」に入ると、二度と病気にもならず、
現在の病気も治すことができる!とも書いております。

 これは、まさしく『幸せの和』のエネルギーのことです。

 酸性体質からアルカリ体質になれば、ガンにはならない!とも書いており
ます。

 中でも、人はみな電磁エネルギーを発している。人の思考も電磁エネルギーだ。
人体特に脳は、非常に強力な電磁エネルギー発信機であり、受信機だ。
ある人のそばでは気持ち良く感じるのに、別の人のそばでは不快に感じることが
あるのは、そのためだ。

 人が部屋に入ってくると、その気配を「感じる」のも同じ理由だ。

と、一連の、生体エネルギーに関しては、より詳しく書かれております。

 
  1、体内毒素、2、栄養不足、3、電磁波、4、精神的ストレス

 これらの4つの3つは、『幸せの和と能望の実践』で対処することが
できます。

 体内に入る毒素は、ほとんどの食べ物に含まれていて、すべて口に
する食品は、ランチョンマットのように『幸せの和』を敷いておけば、
毒素は無害になります。

 食品のまずい味から、おいしくまろやかな味になることからもわかります。

 これは、波動の測定でもわかります。有害食品は死の波動を出してい
ますが、『幸せの和』を敷くことにより、生命を生かす波動に変わるのです。

 電子レンジで、チンした食品は、分子構造が変わり、生命エネルギーが
なくなり、栄養素も破壊され、死の波動を出しているのです。

 アカシック・テストを実践されている人は判定できるので、わかると思いま
すが、これも、『幸せの和』を敷けば1分〜2分程度で、プラスの波動に
かわります。

 携帯電話も一晩、『幸せの和』の上に置く事によって、無害になります。
タバコも、お酒も、薬も、洗剤も、シャンプーも、化粧品も、すべて有害な
ものは無害になります。

 電気製品も有害な電磁波を出しておりますから、無害にして、ガンの
予防をすることが賢明なことだと思います。

 
『幸せの和』は、エネルギー場も良くしますから、部屋の空気や、人間の
肉体の波動、内臓やチャクラなども、好波動に変えます。

 この本には、水道水のシャワーは、皮膚から入る毒素の量は、水道水を
コップで5杯〜8杯飲むよりも多い!と書いているので、

 家全体の水道菅の根元を探し、「9つの和」を2枚、サランラップにくるみ
貼り付けたところ、塩素の害が緩和されました。アカシックで測定しました。

 水は一瞬で情報を読み取ります。「9つの和」は、水道管の水に強力に働き
かけますから水のクラスターを細かくし、塩素の分子にも、その他のトリハロ
メタンなどの発ガン物質などにも一瞬に働きかけ、無害化するようです。

 この応用として、ストーブへ石油を送るパイプにも『幸せの和』を置きました。
これは、燃費の向上のためです。石油も水分ですから、一瞬に分子が細かく
なり、燃費の効率が良くなるのです。

 北海道の場合、一冬で大量の灯油を消費しますから、10%でも節約でき
ればすごい節約になります。自動車の燃費を考えると、20%〜30%の節約が
できると確信しております。


 2、の栄養不足については、この本では、野菜からミネラルが取れなくなった
ことを指摘しております。

 これは、私は何年も前から指摘していたことで、成功塾でも微量ミネラルは
扱っております。

 体内に大量にたまっている毒素を溶かし排出する能力がある、世界でも
最高水準の「奇跡の水」を作る浄水機も扱っております。

 この水は、今のところ7年以上も腐りません。『幸せの和』の墨を磨る水と
原材料にもなっております。
 
 たくさんのお医者さんや看護士さんが使われております。健康志向の方や
難病でお困りの方にはお勧めしております。

 この本は、900万部のベストセラーになっている!と言うことは、
日本の病気になる実情も、アメリカと大差がありませんから、私の考え方も
近い将来多くの方に受け入れてもらえると確信しました。

 「パワーかフォースか」の具体的な実践に、つまり意識レベをたけめる
ための具体的な実践は「能望」がベストである!と紹介しました。

 病気にならない人は知っている』の、対処法は、安価で、無理なく
できるのは、『幸せの和』の高波動のエネルギーだと思いました。


能望・幸せの和



posted by yosimoto at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

波動水の体験談



波動水を試し3日目と5日目の体験>

 この方の体験談の投稿を読んで下さい。



皆様、こんばん和。
○○です。


鈴木先生、先日は電話サポートありがとうございました。
私の成功物語は、夢物語であることに気づかされました。
早々に修正することが出来まして、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

先生には、私が風邪で咳が止まらず、難儀していることなど
一切お話はしなかったのですが、波動水のお話を詳しくお聞かせ
頂きまして、大変有難い情報を頂けたこと喜んでおります。

最初のうち、風邪とはいえ、熱があるわけでもなく、
さほど苦にもならなかったのですが・・・

咳がなかなか治らず、日増しにひどくなってきて、
特に夜中は発作のように咳き込み、
起きてはうがいをする日が続いていました。

今まで、風邪は休養と気力で治して来ましたが、
一向に咳が治まる気配もなく、病院にかかることも考えていました。

今思えば、私の潜在意識は、この波動水の情報が必要と察して、
先生にお電話するように導いてくれたように思えてなりません。

早速、次の日から波動水を創り愛飲しております。
胃腸が弱い私は、水は飲めないので、ポットにとってある白湯
(浄水を沸かしたもの)で、波動水を創りました。

普通の白湯と波動水の違いを知るためにも、白湯を一口飲んでから、
波動水を飲んだところ、その違いがはっきりと分かりました。

クセのない、飲みやすい、とろりとした白湯に変わっていました。
喉を通った瞬間、喉にスーと清涼感がありました。
体もいくぶん軽快に感じました。

その日の夜は、咳が出ても直ぐに治まり、
お陰さまで、久しぶりにぐっすり眠ることができました。

この波動水はもう止めることはできない私の愛飲水になりました。
今日でまだ3日目ですが、咳はほとんど治まっています。
凄い効力に驚いています。

いつも「幸せの和」に助けられている私は幸せ者です。
先生には心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

それから、気が付いたことがあるのですが、
能望を唱えていても、今までよりも松果体の振動が鋭敏になって
きたような気がします。

能望CDを聴いていても、直ぐに松果体の振動が生じます。
波動水のエネルギーの高さを実証しているようなものだと思っております。
またまた嬉しい思わぬ効果も頂くことができて、
本当に有難く思っております。


宇宙に感謝!ありがとうございます。



皆様、こんばん和。 
○○です。


昨日の天海コード、妙に心にジーンと来ると思っていましたら、
19号だったのですね。
ありがとうございました。

今日で波動水の飲用5日目。

咳もすっかり止まり、浪費したエネルギーレベルは
しっかり取り戻さなくては!

エネルギーレベルの回復が期待できる週末には、
<病の克服、全快のイメージの物語>を、再度、録音し直さなくては!


    中   略

宇宙に感謝!いつもありがとうございます。



 いつも投稿ありがとうございます。

>咳がなかなか治らず、日増しにひどくなってきて、
>特に夜中は発作のように咳き込み、
>起きてはうがいをする日が続いていました。

 咳は、夜中に止まらないと苦しいですね。寝られなくなるので
辛いのが良くわかります。

 私は学習塾の時は、咳をしている中学生にいつも即席の氣を入れて
治しておりました。

 授業中も咳が止まらなく、夜も寝られないという子には、丹田に氣を
送り充満させ、その子の背骨から喉や気管支へエネルギーが長時間
放射されるように、イメージして、氣を送っていました。

 空海が、氣を注入した井戸からは万病に効く弘法の水がいつまでも
湧き出るのと同じ要領です。

 波動水も、咳を抑えるときは、喉や気管支そして、背骨の細胞の
情報、脳はすべての指令塔ですから、脳細胞の情報、そして、全身に
エネルギーを送る丹田(太陽神経叢)の情報も、波動水に注入する
イメージをおくり、その水を飲むことにより、

 オーダーメイドの夢の治療ができるようです。

 冷たい水が飲めない人は、体温よりも少し高めのぬるま湯が良い
ですね。

 体内に5000種類もある酵素は、体温と同じ温度の条件で
一番よく働くという事ですから、この方から大切な秘訣を教わりました。


>クセのない、飲みやすい、とろりとした白湯に変わっていました。

 そうなんです。トロリとしたまろやかな味に変わった水に情報が入っ
ているのです。

 水の結晶でも、愛・感謝などエネルギーレベルの高い情報は、
6角形のきれいな結晶になり、バカヤロウ!などのレベルの低い
言葉の結晶は、崩れてぐちゃぐちゃになります。

 恐らく、レベルの低い波動の水の味は苦いと思われます。

 落ち込んで強いマイナスの人の吐く息は、猛毒になる!という
実験もありますから、試して死んだらそれまでなので、波動水の実験は
エネルギーレベルの高い実験に限ります。

 いつもイライラ、機嫌の悪い人は、吐く息も濁り、飲み込む唾液も
苦く、毎日自分の猛毒を飲んでいることになります。

 自分の体のためにも、ため息ばかりの生活ではなく、明るく輝いて
いたほうがいいですね。

 >いつも幸せの和に助けられている私は幸せ者です。

 『幸せの和』に水を置くだけでも高波動のエネルギー水になります。
食べ物も、飲み物も、身につける物も、プラスの波動になります。

 さらに、自分の細胞の情報を取り込んだ波動水は世界で1つしかない
あなたの体のすべての情報を記憶した情報水でもあるのです。

 この情報水を多めに作り、風呂上りに肌にスプレーすると、皮膚に対し
て体の外からも修復情報が送られることになります。

 顔から全身に、効果があると思われます。

 マサイ族は、牛の尿で、頭や顔を洗っていますが、皮膚がつやつやです。
また尿の話題になりましたが、情報水という観点からですので、誤解を
しないようにしてください。

 私がメルマガで飲むように薦めたので飲みました!という人から電話が
ありましたが、薦めているのは、尿でなく、波動水ですので、誤解のない
ように。


 私は、メルマガでも一貫して、エネルギーレベルの高い波動水を
皆さんに薦めております。

 エネルギーと言えば、食事の時に食卓に上がっている食べ物を、

 いつも、ご飯を頂くときは、合掌して、感謝の気持ちを込めて、静かに
息を吐きながら、「感謝していただきます!」と言えば、食べ物にエネルギー
が注がれ、それだけでも、おいしく頂けると思います。


 感謝と発した声にもエネルギーがあり、水分のある食物はその情報を
記憶します。

 食は命といわれておりますが、食べ物のエネルギーを下げて体に入れる
のと、エネルギーを高めて体内に入れるのとでは、健康に大きく影響が
あると思われます。

>今日で波動水の飲用5日目。

>咳もすっかり止まり、浪費したエネルギーレベルは
>しっかり取り戻さなくては!


 咳が止まって本当に良かったですね。

 自分の体内の情報が、100%完璧な処方箋が自然治癒力に働きかけ、
咳の原因を根本から追究し、遺伝子レベルから修復を計り完治に至った
のです。

 これは、想像通りのすごいことです。

 世界中に名医はたくさんおりますが、100%完璧な処方箋を作れる
お医者さんはいません。

 けれども、この情報水は、幸せの和・「好循環スパイラル波動」は、
読み方が、長いのと誤解を招くので、これからは、情報水としましょうか?

 とにかく、この情報水は、自分専用の、世界で一つの完全100%の完璧な
処方箋なのです。

 しかも、自然治癒力に100%正確に的確な命令を働きかけるのです。

 自然治癒力と言えば、潜在意識の領域です。

 ついに、「100% オーダーメイドの夢の能力開発」の可能性が高まって
きました。

 日本人のための、さらに一人一人の、世界で一人しかいない、
あなたのためだけの「100%オーダーメイドの夢の能力開発」の
実現が見えてきました。

 『幸せの和』と、天恵イメージ法と、情報水で、ついに夢の方法が
実現するかも知れません。

 メルマガの200回で、何かが起きると思っていましたが、皆さんの
パワーが、有り得ない奇跡を起こしてくれます。
 
posted by yosimoto at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢の医療〜あなただけの処方箋〜



<オーダーメイドの夢の医療


 遺伝子工学で、遺伝子の情報の解析が進み、すべての遺伝子の
働きがわかってくると、オーダーメイドの夢の医療ができる!と、
このメルマガでも、筑波大学の村上和夫教授の本を紹介しました。

 最近のメルマガでも紹介しましたが、「好循環スパイラル波動水」
と、名前をつけたのは、DNAの螺旋構造に、この波導水のエネルギーが
作用し、活動の鈍っている遺伝子や、病に犯されて傷ついている遺伝子
を修復する作用があるとわかってきたのです。

 尿療法のサイトと、波動水のサイトを見比べて深く分析してみれば
エネルギーレベルの高い、波動水が遺伝子レベルから修復している
ことがわかってきます。

 先日、波動関連のPR誌を見ていたら、波動を転写できる、携帯用の
波動機器のPRをしておりました。

 価格は28万円ですが、すでに体験者の方もおられて、メガネや、
水や食べ物、色々なものに波動を転写し、高価な機械でも、効果がある
から、利用されていると思います。

 私も、この様な、60万円もする波動生成機を使用したことがありまし
たが、水の味もさほど変わらなく、『幸せの和』の高次元の波動とは、
10分の1もエネルギーの低いものでした。

 機械を勧めた人は、私が氣を感じるのがわかっていたので、
氣の事を色々聞いておりました。能望を筆で書いたコピーを差し上げ
たら、そのコピーの方が氣が強く出ているので、喜んでいました。

 それでも、このような機械が進化して、高いエネルギーが出れば、
遺伝子の情報を読み取り、オーダーメイドの夢の医療ができるようになる
のです。

 『幸せの和』はそれまで、お役に立てると思います。
posted by yosimoto at 13:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

蘇りの水

これは、98歳まで完全健康体で生きた、ブラウン・ランドーン博士の
お話しです。

博士の健康法といえば、“水”。
蒸留水を飲むことだけでした。

蒸留水とは、

神が大自然に与えた、”水のシステム”をそのまま生かして作られた、
素晴らしい溶剤です。

蒸留水で心臓病が治りました。

その秘密は・・・

★蒸留水による体内浄化で完全な不老を!
『蒸留水と肉体の浄化
 完全な不老を実現したブラウン・ランドーン博士の不思議な方法』
posted by yosimoto at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

病気は治る

健康ブログ、病気はなおるも作ってみました。

21世紀の健康法、波動健康を主として、

優良な健康情報を集めていきたいと思います。

どうぞ、宜しくお願い致します。

びょうきはなおる
posted by yosimoto at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

がんと向き合う後悔なき選択

 がん?冷たい響きです。

がんは患者ひとりの病気ではすみません。

家族・親戚友人とその周囲の人たちのこころや時間を

根こそぎ奪い取ろうとします。

 現在「がんは死亡原因のNo.1で、

全くの他人事ではなくなりました。

人が一人ひとり違うようにがんという病気も一つひとつそれぞれに

個性的です。おまかせ治療にしないで、あなたなりに情報を選択し、

整理していかなくてはなりません。

 無料レポート「がんと向き合う後悔なき選択」は

がん治療に取り組む医師が

書いた真実のドキュメントです。

情報選びの一つの可能性として一読下さい。

 お申込みは・・・ こちらです。
posted by yosimoto at 14:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

プエラリアの危険性

先日、ご紹介したプエラリアですが、

これを服用すると、乳がんになる危険性や、生理不順になるや子供はダメなど、

食べたらいけない人ができてきたので、調べてみました。

環境ホルモンに近い物質になるとか、エストロゲンの副作用など

たくさん健康を害することが出てきました。

元気になる健康食品は万人が食することが大前提だと思います。

詳しくはこちらのホームページで確認してくださいね。
posted by yosimoto at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

プエラリアを購入する前に

今、若返りサプリメントとして、

プエラリア』が大ブレークしています。

これから買おうとしている、本物のプエラリアを見分ける方法として、

「正式輸出許可番号」があるかどうか?

この番号を取得していれば、その商品は本物です。

是非、この番号の有無を確認してくださいね。


posted by yosimoto at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

若返り物質「ポリアミン」



<人間を老化させない若返り物質「ポリアミン」>

 現在、天海コードの中で紹介予定の、若返りの天恵シートの
分析をしております。

 ちょうど、昨夜フジテレビの「あるある大辞典」で、若返り物質の特集をしておりました。

 それは、納豆に入っている物質なのですが、納豆は、天海が
徳川家康に、お土産に持って行った!というエピソードがある
ほど、注目すべき食品でした。

 テレビを見た人もいると思いますが、その内容を、HPから
抜粋いたします。



納豆には身体に重要な物質がたっぷり含まれています。
例えば…

血栓を溶かす、骨を修復する、消化吸収を促す、
女性ホルモンの代用

さらに!納豆には人間を老化させない若返り物質
「ポリアミン」がたくさん含まれている…という研究結果が
出たそうです。

ポリアミンは細胞の中で若さを保つ働きを持っています。
このポリアミンをたくさん含んでいる食材が、納豆だと
いうわけです。

ただ…納豆を普通に食べているだけでは、ポリアミン
効率よく摂取できないそうです。

 ポリアミンの効果

ポリアミンは細胞の生まれ変わりで重要な働きをします。
モトの細胞から新しい細胞を複製するとき、新しい細胞の
設計図となる情報をDNAからコピーする作業をポリアミン
行っています。

細胞自体が生まれ変わる細胞周期。
ポリアミンが少ないと、細胞のコピー(細胞分裂)が上手くいかな
くなり、細胞周期を過ぎた古い細胞が生まれ変われずに
残ったままになってしまうのです。

⇒若さが保てなくなる原因に…

20歳を過ぎたころから体内でポリアミンを作る数が
減ってしまいます。

減っていくポリアミンを補うには、ポリアミン量の多い
食べ物…つまり納豆を食べることが効果的です。

 ポリアミンを多く摂取できる納豆の食べ方
ポリアミンは納豆菌に多く含まれています。
つまり、納豆の中のポリアミンを増やすことが大切なのです。

 ポリアミン量が二倍になる食べ方

(1)大粒の納豆を食べる(小粒でもOK)⇒更にひきわりにすると
効果UP
※ポリアミンが溶け出す量が少ないため

(2)納豆に卵を入れる
※たんぱく質が納豆菌の大好物。ポリアミンが増加します。

(3)納豆を50回以上混ぜる
※納豆菌が繁殖するには酸素が必要なので、たくさん混ぜると○

(4)冷蔵庫から出してしばらくしてから食べる
※10度以下では納豆菌が繁殖しにくいのです。

※混ぜたまま、放置しておくと効果UP。
(5)たれやからしを入れると発酵が止まってしまうので、
たれはギリギリにかけること。

これで、約500億分の細胞にききます!

        あるある大辞典を解説したHPから抜粋


 
 納豆にねぎを入れて食べると、体内の有害物質を除去する
そうです。ねぎの青いところはビタミンCが多く、その働きを
促進するそうです。すべて食べることはムダになりませんから、
いいことです。

 108歳まで、元気はつらつで、長寿をまっとうできるように、
今から心がけて下さい。
posted by yosimoto at 16:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

マクガバンレポート

S氏メルマガからの抜粋です。

とても長い文章ですが、最後まで読んで頂けるとうれしいです。


マクガバンレポートとは?

1977年アメリカ上院で「国民栄養問題アメリカ上院特別委員会」を設置し、

全世界からよりすぐりの医学・栄養学者を結集して食事(栄養)と健康・

慢性疾患の関係」
についての世界的規模の調査・研究が7年間の歳月と

数千万ドルの国費を投入して行なわれ、5000ページに及ぶ膨大な報告が

なされた。それを「上院レポート」又は委員長の名前をとって

「マクガバンレポート」言います。

その当時アメリカでは心臓病の死亡率が一位で、癌は二位でしたが、

心臓病だけでもアメリカの経済はパンクしかねないと言われる程医療費が

増大していて(1977年には1180億ドル―約25兆円)そんな財政的危機を

何とか打開しようということではじめられました。

マクガバン氏の力説  
                        
アメリカがこのような膨大な調査に取り組んだ目的は経済危機を

何とかしようとしてのことですが、調査会の委員長であるマクガバン氏

によりますと、「どれほど巨額の医療費を注ぎこんでも、それで国民が

少しでも健康になれればいい。しかし事態は全く逆で、このまま推移す

れば、アメリカの国そのものが病気のために破産してしまうだろう」と

いった悲痛なまでの深刻な状況で、どこか今の日本と似ているように

思います。

報告内容の概略

『マクガバンレポート』をまとめた要点は「諸々の慢性病は、肉食中心

の誤った食生活がもたらした《食原病》であり、薬では治らない」


決め付け、更に「われわれはこの事実を率直に認めて、すぐさま食事

内容を改善する必要がある」として、7項目の食事改善の指針を打ち出

しています。

その内容を要約しますと、高カロリー、高脂肪の食品つまり肉、乳製品、

卵といった動物性食品を減らし、できるだけ精製しない穀物や野菜、

果物を多く摂るようにと勧告しています。

また、この『マクガバンレポート』を補足する形で発表されたのが

『食物・栄養とがん』に関する特別委員会の中間報告ですが、

そのレポートで特に注目されるのは、「動物性タンパク質の摂取量が

増えると乳がん、子宮内膜がん、前立腺がん、結腸・直腸がん、

膵がん、胃がんなどの発生率が高まる恐れがある」として

「これまでの西洋風な食事では脂肪とタンパク摂取量との

相関関係は非常に高い」と述べています。

従来の医学では治せない

マクガバンレポートでは、従来の医学は栄養に盲目であり偏った

片目の医学であると結論づけ、がんをはじめとする慢性疾患に関し

ては患者さんの生活習慣を改善することが不可欠であるために

従来の医学で治すことは不可能であるとしています。

その理由は、担当医師が患者さんに付きっきりになり生活改善の

指導をすることは物理的に無理だからです。

「理想食」とは? 
                            
そして最も理想的な食事は元禄時代以前の日本人の食事である。

(精白しない殻類を主食とした季節の野菜や海草や小さな魚介類)

であることが明記されています。



・<最も理想的な食事は元禄時代以前の日本人の食事

 難しい内容かもしれませんが、アメリカが国家の総力を上げて、

取り組んだ事はうなずけます。

 アメリカの国が出すものは、自国の有利になるものしか

出さないので、信憑性に欠ける傾向にありますが、最も理想的な

食事は、日本の、しかも、江戸時代の元禄時代以前の食事である。

との結論になったのは、私が天海コードを書いている最中ですので、

天海が導いてくれたとしか考えられません。

 日本の文化水準は、アメリカよりも20年遅れていると言われてますが、

日本もアメリカと同じ道を歩んでいますから、食文化は同じで、病気の

状況も、膨大な医療費が、国家財政を圧迫する事も、アメリカと同じ道を

たどっているのです。

 「食事(栄養)と健康・慢性疾患の関係」についての報告者なのですが、

日本も、ガンや糖尿病、アトピーその他、原因不明の難病など、

食事の欧米化で、多くの国民が病気になっり、膨大な医療費は国家財政を

圧迫しています。

 食生活を改善しなければ、いくら病院の薬を飲んでも治らないのは

はっきりしているのです。
  
 >世界的規模の調査・研究が7年間の歳月と数千万ドルの国費を

投入して行なわれ、5000ページに及ぶ膨大な報告がなされた。

 >最も理想的な食事は元禄時代以前の日本人の食事である。

 天海がなぜ108歳まで、健康に生きられたのか?色々調べている

最中に、タイミング良く、

 その答えが、マクガバンレポートの「理想食」とは?に書かれて

いるのですから、私がアカシック判定をするまでもなく、

 全世界から選りすぐりの医学・栄養学者が集められ、「食事(栄養)と

健康・慢性疾患の関係」について、7年間の歳月と数千万ドルの国費を

投入して行なわれたのですから、5000ページに及ぶ膨大な報告は、

ますます重要になってくるのです。

 天海が導いてくれて、やはり、高次元にあるアカシックレコードは、

時間を超越しています。和の精神にも深く関わり、現代の日本にも

十分通用する報告書であることが、わかってきました。

 元禄時代とは、江戸中期の元禄年間(1688〜1704)前後の徳川五代

将軍綱吉治世期をいう。

 となっています。天海が生きたのは、1536年から1643年までです。

ですからまさしく、元禄時代以前のマクガバンレポートの「理想食」の

時代だったのです。

 天海は、薬草学にも長けており、いくつかの長寿の秘薬も常食して

いましたが、何といっても主食の玄米がベースになっていたと思います。

 生きた土から、ミネラルやビタミンを十分に吸収した野菜や果物

そして、日本人が6000年にわたって、主食としてきたお米を、栄養の

バランスの取れている状態で摂取する事が、エネルギーのみなぎる

病気知らずの健康体になり、長寿で長生きを約束してくれるのです。

 「病気にならない生き方」の著者である新谷弘実氏も、この本に

書いていますが、薬はすべて基本的に毒であり、食生活の改善で、

ほとんどの生活習慣病は治る!と断言しています。

 30万人の胃腸を内視鏡で見てきた医師が、この元禄時代以前の食事が

マクガバンレポートの「理想食」と実践され、この理想食で、患者さんの

病気を改善されているのですから、説得力があります。

 それにしても、この報告書は、全世界から選りすぐりの医学・栄養

学者が集められ、「食事(栄養)と健康・慢性疾患の関係」について、

7年間の歳月と数千万ドルの国費を投入して、天海の生きた時代の

食生活が、人類には理想的だ!と、結論づけてくれているのですから、

良くぞ、そこまで調べてくれました!と感謝する以外にないのです。

 食習慣ばかりでなく、江戸のリサイクルシステム、無農薬の有機農法、

和の精神など、これらの素晴らしさが注目されてくると思います。


posted by yosimoto at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。