2008年05月28日

脳の特性を活かした勉強法



あなたは、朝にお仕事をするタイプですか?
それとも、夜にお仕事をするタイプですか?

僕は、つい2,3日前までは夜に仕事をするタイプでした。

でも、この事実を知ってから、早朝(4時30分)に起きて、

仕事をするようになりました。

朝型に変えました。

その事実とは?


朝に勉強すると、勉強がはかどるというお話は、

ほとんどの方が知っていると思います。

でも、何故朝のほうがいいのか知っていますか?

それは、脳の特性にあります。

脳は、寝ているときに情報の整理をしているそうです。

つまり、夜寝る前の瞬間は、

その日に取り入れた情報があちこち飛び回っていて、

どの情報が的確なのか、

情報が多すぎて、

脳が混乱している状態だそうです。

夜は、情報混乱の時間帯。

朝は、情報が整理されて、いつでも引き出せる時間帯。

こういう風に言うことができるそうですよ。

そして、朝のほうが創造力にも富んでいて、

アイデアが湧き出やすいそうです♪

今まで、夜にお仕事をしていて上手くすすまない・・・

このように悩んでいらっしゃる方は、

一度、朝の時間帯に変えてみてはいかがですか?
posted by yosimoto at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のひらめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98244034

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。