2008年05月20日

無尽蔵の富を永遠に得られる秘訣



≪無尽蔵の富を永遠に得られる秘訣!!≫


//////////////////////////////////////

メッセージ:

 こんにちは。

 クレジット希望でお願いします。

 昇龍とフトマニの名刺、両方を希望します。

・・・・・・・・

今年の1月8日に某サイトで能望に出会い、S氏のメルマガを読み、
鈴木様の一連のツールを日々実践させて頂いております。
 工夫と観察の毎日です。(特にアカシック)

メルマガはすべて読み、スリリングな展開だった2007年度の
メルマガをまた読み返しています。

このコーナーで質問していいかどうかわからないので、また別の機会に
質問メール等させて頂くことにします。
 
では、お身体を大切に、末長く御活躍されることをお祈りしております。

//////////////////////////////////////////

 メッセージ有り難う御座いました。


 >工夫と観察の毎日です。(特にアカシック)

○ アカシック・テストは、自分の内面を深めて「真の自己」を
発見するための最高のツールだと思っております。

 判定の精度を高めることが「真の自己」に近づくバロメーターに
なります。

 感謝の気持ち、愛の気持ちを深めれば深めるほど、判定の精度が
高まりますので、このような視点からアカシック・テストに取り組むと、
進歩が違ってきます。

 ほとんどの人が、うとうとして眠くなりますが、エゴや自我の支配を
取り除こうと、アカシックの力が働いているためなのです。

 自分の心の中には、いかに雑念が多いか!アカシックの力が
教えてくれているのです。

 無心の境地になることは、至難の業です。慣れていない人は、
アカシックに取り組むと眠くなるので、自分が疲れていると思って
しまいますが・・・。

 今までのメルマガや能力開発の関連の本を読んで知識を深めれば、
アカシックが、どれほどすごいものなのかわかってきます。

 この方も、知恵の女神を優先させているので、富の女神が自然に
ついてきているものと思われます。

 個人の方なのに、驚くような大量の注文を頂いておりますので、
富の女神が微笑んできたものと推測いたします。

 これからも、無限の叡智をどんどん追求され、自分の内面をさらに
深めて下さい。

 アカシックや『幸せの和』の波動が促進してくれます。

 自分の内面を深めることが、無尽蔵の富を得られる最も近い道だと
思います。

 今後のますますの発展をお祈り致します。

 有り難う御座いました。

///////////////////////////////////////



次に、タイミングも良く、先日、70万円の臨時収入を得られた
本人の方から投稿を頂きました。

///////////////////////////////////////

先週、メルマガに体験報告を掲載して頂いた○です。

5月15日に掲載して頂きましたが、1と5という数字は
生年月日であったり、子供時代に多かった出席番号であったり、
イチロー選手の51番であったりと好きな数字で、縁のある日付でした。

大変有り難うございました。

臨時収入があった旨を含めた内容だったのですが、鈴木塾長が
書かれておられた「無限の叡智」と「無尽蔵の富」について、
改めてなるほどと納得いたしました。

書かれておられる通りだと感じます。

約1ヶ月ほど前に、その時もメルマガに体験を掲載して頂いた
翌週くらいに「第11番目の鍵」の本を図書館で見つけました。

昨年もコメントメールを掲載して頂いた後に、些細な内容
だったとは思うのですが何かしら良いことがあったのは覚えています。

他にも自覚がないだけで、時期がずれながらも良いことがあったと
思います。

お金であったり、何か欲している事柄であったり、必要なもので
あったり、思いがけないことであったり、その時々で様々かとは
思いますが、始めから見返りを期待してではなく、単純にプラスの
気持ちを持って「与える」ことによって、良いことが返ってくることを
体験させて頂けました。

確かにこういったことを至極普通に思えるのは、鈴木塾長の
メルマガをはじめ、幸せ文庫で紹介されている内容とか、
東洋思想系の本であったり、そういった内容と親しんでいれば、
自然に感じることができるということもわかりました。

叡智、まず知識を求めるというのは確かにそうですねと思います。

与える物と返ってくる物は必ずしも同じ物ではないとは言いますが、
与えることを無償の気持ちで続けることにより、結果的に様々な
プラスの事象が集まり、結局は無尽蔵の富につながるということですね、
とも思ったのですが、ん、とそこで思いつくのは、鈴木塾長ご本人です。

なるほど長年、鈴木塾長ご自身が与える行為を実践し続けて
おられるのを、改めて凄い方だと思います。

ここ数日「能望」の本と「願望を実現するスピリチュアル・サークル」の
本を少し読み返していたのですが、メルマガ創刊号から今に至るまで、
初期の頃は特にですが「能望」をはじめ、素晴らしい情報を惜しげ
もなく提供してくださってありがとうございます、というコメントを数多く
拝見しますし、私もそう思っています。

そして何より、引き出しの多さ、無限の叡智を持ってらっしゃい
ますので、あらゆる面につながっておられるのだと思えました。

「能望」のあとがきで書かれていましたが鈴木塾長は、その通り
「助っ人」だと思います。

試行錯誤している我々に、(少し前の選手になりますが)クロマティや
バースといった「スーパー助っ人」のような存在です。

メルマガも楽しみにしております。

有り難うございました。

/////////////////////////////////////////

投稿有り難う御座いました。

 この投稿は、先週、質問を頂いた何人かの方達への答えにもなると
思いますので、タイミングの良い投稿を感謝いたします。

 私が説明するよりも、皆様と同じ読者で、実際に奇跡を起こした人
の方が説得力があります。

>お金であったり、何か欲している事柄であったり、必要なもので
>あったり、思いがけないことであったり、その時々で様々かとは
>思いますが、始めから見返りを期待してではなく、単純にプラスの
>気持ちを持って「与える」ことによって、良いことが返ってくることを
>体験させて頂けました。

 ○これは私も同感です。そのことに執着している自我やエゴが邪魔を
して、ほとんどが望ましき結果が得られません。

 健康回復を一生懸命願っていると、思いもしていなかった大金が入って
きたり、お金のことをひたすら執着して願っていると、持病が完治したり!と、
思いがけない展開になったりします。

≫始めから見返りを期待してではなく、単純にプラスの
≫気持ちを持って「与える」ことによって、良いことが返ってくることを
≫体験させて頂けました。

  ○そうですね。難しいようですが、執着心を捨て、無心になって、
 「与える」行為を繰返していると、望ましき展開になってきます。

 私は、まだまだ未熟で、何もわかってなくて、皆様から教わることの方が
多いと思います。
 
 何も知らないから、物事を深く追求する性質なので、その中で得られた
知識が一人でも多くの皆さんにお役に立てれば・・・と、思っております。

 これからも宜しくお願いします。

 こちらこそ、有り難うございました。

/////////////////////////////////////////


次に、おおすみさんからの質問のメールを紹介します。

/////////////////////////////////////////

こんにちわ。  いつも ありがとうございます。  きのう たからずかで 
おみせを やっておられるかたと おでんわで えんかくちりょうを しました。 
 そのかたわ すごく はどうに びんかんなかたです。  めとか くびとかが 
しんどいと いっておられたので
ざつだんを しながら ちりょうを おこないました。 てれびを つけられて お
られたので さいしょわ そのでんぱが じゃまを していたようですが すぐに 
きがつかれて てれびを けされると そくざに はどうを かんじたと いわれま
した。  そして 10ぷんも たっていなかったと おもいますが めのまえが 
あかるくなり くびなども らくになったと ゆう ことでした。  はやければ
みじかいじかんで こうかが あらわれるのですね!  そして でんわを おえた
 ところで めの ところに すごく あたたかく まぶしいような つよいひかり
を かんじました。  その ひかりわ すごく きもちのよいものでした。  そ
こで ごしつもんなのですが えんかくちりょうの とき あいてのかたが てれび
を みておられると てれびのでんぱが ぷらすはどうを じゃますることって あ
るのでしょうか?  そして でんわを おえた ときに わたしがみた ひかりわ
 なにだったのでしょうか?  おいそがしいとわ おもいますが どうか おおし
えください。 どうか よろしくおねがいします。  おからだを たいせつにされ
て がんばってください。  

///////////////////////////////////////

 おおすみさん、いつもメールありがとうございます。

>えんかくちりょうの とき あいてのかたが てれび
>を みておられると てれびのでんぱが ぷらすはどうを じゃますることって あ
>るのでしょうか? 

 ○これは、当然あります。テレビ本体の電磁波と番組の内容の波動も
ありますから、かなり影響があります。

 >そして でんわを おえた ときに わたしがみた ひかりわ
 >なにだったのでしょうか? 

 ○これは、先日私がおおすみさんの松果体と第六チャクラに電話線を
通して送った氣のエネルギーだと思います。

 おおすみさんに、根掘り葉掘り聞きながら氣のエネルギーを送った
時です。

  おおすみさんの右目の奥の部分に欠陥を感じ、その部分を修復しながら
松果体から眉間の第三の目=第六チャクラにエネルギーが通るように道を
作りました。

  おおすみさんが『幸せの和』の波動で松果体の振動を感じる!と、
話しておられたので、奇跡を信じて、光りが見えるように遠隔で氣を送り
ました。

 氣のエネルギーが強くなれば、10分どころか瞬時に遠隔で送ることが
できるようになります。

 奇跡が起きて、実際の光りも見えるようになりますから、希望を持たれ
て先日私がアドバイスしたことを毎日練習して下さい。

 
 もう一つおおすみさんからのメールです。

/////////////////////////////////////////////

こんにちわ。  いつも ありがとうございます。  きのうの ことでした。
  ある おんなのひとから いじめに あっていると ゆう そうだんを うけま
した。  どうも その おんなのひとを いじめている ひとわ おとこのひとだ
そうです。 おとなであれ こどもであれ ひとを いじめると ゆうのわ よくな
いですよね!  と ゆうことで その おんなのひとに じぶんがされて いやな
 ことわ ほかのひとも いやな ことだと。  そして そんな ことを してい
ると いずれ じぶんに かえってくるので だいじょうぶだと いいました。 い
じめなどの わるいことを しているひとたちわ じぶんの ないめんを みようと
もしないし たましいの れべるも ひくいのだと わたしわ おもいました。 そ
して いきている あいだにないめんを しっかりみて いろいろな ことに きが
ついて よくしていかなければ おそらく きがつかずに いっしょうを おえてし
まうと たましいが なげきかなしむのでわ ないかと おもいます。 その おん
なのひとわ びょうじゃくでそのときわ のどの ちょうしが わるいと ゆう こ
とだったので はなしを ききながら なんにもしていない ふりを して えんか
くちりょうを しました。  すうふんたって のどの いたみが とれて らくに
 なったと ゆうことでした。 そして わたしわその おんなのひとに くじけて
わ いけない。  わるいほうに ものごとを かんがえていくと ほんとうに わ
るくなるから くよくよせずに うしろを ふりむかずに いっしょうけんめい ま
えを むいて ぜったいに ものごとが よいほうこうに すすむようにと おもい
ながらむりをせずに やれることから やっていけば かならず よいことが おこ
るように なりますよ。 と いってあげました。 こうゆうことを いえたのも 
しあわせのわの おかげです。  ほんとうに ありがとうございます。  ながく
なって すみません。  それから だい4かいめの ちゅうもんで しあわせのわ
の しいるを こうにゅうさせて いただきました。  とどくのが たのしみです
。  また よいげんしょうが おこるようなきがします。 どうか よろしくおね
がいします。         

//////////////////////////////////////////////


  同じ「いじめ」に関連しているメッセージを頂きました。


//////////////////////////////////////////////

 メッセージ:

 しばらく仕事から遠ざかっていましたが、再開することができました。
また、以前頂いた名刺サイズを子供に持たせたところ、
いじめがなくなりました。ありがとうございます。

フトマニ図と昇龍のプレゼント希望します。
 支払いはクレジット希望です。
////////////////////////////////////////////


 メッセージ有り難う御座いました。

 願い通りになって良かったですね。
お子さんの心配事が解消されて何よりです。


 一連の、メールの内容だけでは、多くの人は、いじめの
問題が解消できる分けがない!と、思われていると思います。

 人間は誰もが深いところでつながっています。

 ユングの集合無意識もそうですが、仏教にも阿頼耶識で
つながっているという同じ概念があります。

 そのつながっている無意識に働きかけれるのが、私達の
意識なのです。

 『幸せの和』の波動は人の意識に同調します。

 お母さんが、子供の「いじめ」がなくなりますように!と
『幸せの和』の波動に託して子供さんに渡し、その波動が、
いじめている子供の魂にも伝わったのです。

 いじめている子供の意識ではなく、その子の無意識に伝わる
から、いじめがなくなるのです。


 もっと深刻な場合でも、『幸せの和』に書く、人間関係天恵
シートで、多くの人が、いじめなどの人間関係のこじれを
解決しております。

 おおすみさんのケースも、相談相手を慰めるだけでなく、
天恵シートに書いて、本人の波動を高めて、相手の魂に伝わ
れば、すべてが氷が解けるように解決します。

幸せの和・能望

アカシックテスト



現在、昇龍とフトマニの名刺をプレゼント中です。
ご注文される際に、メッセージ欄に、
昇龍または、フトマニの名刺が欲しい旨をお伝えください。
ご注文者全員にプレゼントしております。

posted by yosimoto at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せの和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97328313

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。