2008年05月09日

あきらめるの語源を知っていますか?



今日、はじめて知りました。

「あきらめる」ってこんな素晴らしい言葉なんだ!

あきらめるの語源は、

あきらかに極めるだそうです。

これを一言で言い換えると、「悟る」ということです。

あきらめると聞くと、途中で投げ出すとか、止めるなど

イメージがよくないですよね。

でも、あきらめるという本来の意味は、

もうやれるだけのことはやった、できないことを受け入れよう。

そして、次のできることへステップを踏もう。

こんなことはもう何度やってもできない。あきらめよう。

できないことがあきらかになったので、あきらめよう。

あきらめるという言葉に、こんな深い意味があるなんて、

知りませんでした。

これから、どんどんあきらめて次のステップに上がっていこうっと♪

なんか、違うような気がするけど。まっいいっか!(^-^;)

今日もありがとうございます。
posted by yosimoto at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出合いの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96187344

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。