2007年12月23日

大晦日、最後のお仕事



大晦日にする最後のお仕事があります。

それは、「心のおそうじ」です。

紙に、今年一年、自分が嫌だなぁ、こんな自分は嫌いだ!と言う事柄を108個書き出します。

そして、その書き出した108個を、

来年は、このように変えると念じながら、

一つ一つ線で消していきます。

除夜の鐘が鳴り始めてから書き出します。

除夜の鐘がなり終わった次の瞬間、新しい自分が生まれます。

もう、今年も残り8日ですね。

来年の準備を今から整える時期になりましたね。

この8日で来年の運を創ることができます。

最後まで諦めずに、やるべき事を一つ一つ解決していきましょうね。
posted by yosimoto at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のひらめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。