2007年09月10日

和の天恵イメージ物語とインナーCEO要望書



今日、段ボールから、過去のノートを出し、
過去どんな考えをもっていたのか、振り返っていました。

これは、昨日友人から与えてもらったアイデアでした。

すると、一冊のノートが出てきました。

「天恵イメージ物語」

この中に、今の境遇がありありとあったので、驚きました。

物語の内容をご紹介いたします。

-------------------------------

タイトル:幸せを感じるハワイ旅行

前略

お金がゆっくりゆっくり、大きな流れを創っている。
僕は、このお金の流れを、龍脈を、四神相応ので結界を創った。

大繁栄の倉を創ったぞ!

この繁栄の倉に、僕と妻と娘と息子と母とで悠々自適に暮らしている。
もう、お金の心配も、病の心配も、人間関係の心配も、
すべて存在しない。

大いなる自己と融合した瞬間だ。

この富で、僕の為に一生懸命尽くしてくれた母に、
幸せを運ぶ、ハワイ旅行をプレゼントできました。

--------------------------------------

こんな物語を、2月7日に創っていました。

四神相応が完成した8月28日、ビジネスの情報が入ってきました。
まさに、この物語と一致しているのです。

このビジネスが大きな繁栄の倉を創ってくれますね。( ^ー゜)b

この物語のノートを見つけたこと。
そして、ノートの中に、今と同じ境遇の文章があったこと。
このシンクロにとても驚いています。

和の天恵イメージ物語も、要望書も、併行してやっていくと、
驚くべきパワーがやってくるかもしれませんね。

和の天恵イメージ物語で、人生の流れを創り、

インナーCEO要望書で、人生の章作りをするとよいですね。


第一章 過去を振り返って、ありがとうの気持ちを振り返る

第二章 現在の目標、夢、課題

第三章 一ヵ月後、の自分
 :
 :
 :
など、インナーCEOさまに語りかえるように、
お手紙を書くと良いと思いますよ。

(第一章などは、僕が勝手に名付けたものだから、

要望書に書く必要はありませんからね。(~。^;)

こんな感じくらいに思っていただけると、

それでよいと思います。

でも、感謝の気持ちを振り返ることは、

とても重要だと思います。

あんな時、こういう人に助けられたな、

グッドタイミングで欲しい物が手に入ったな、

など過去の喜びを書き出してみるといいですね。)




インナーCEO要望書は運命の扉をひらく
「五次元の超越意識」で学べます。




posted by yosimoto at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 天恵イメージ物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。