2007年06月09日

S氏のメルマガを振り返って



今日は、思うところあって、
2006年から2007年昨日までの、S氏のメルマガを読み返していました。
そこで、心に響いた文章をご紹介しますね。

●苗を植えて、稲が育ち、稲穂が黄金色に枝もたわわに稔るイメージは、
 読者の皆さんに評判がよく、これならできます。という
 メールをたくさん頂きました。

●生命が繁栄する、生命を生かす動機がある

●意識レベルの重要性を、多くの人にわかってもらうためには、
 「お金」と向き合うことから、始めることだと確信を深めたのです。
 
 つまり、誰も見向きもしない、意識レベルの話題を、「お金」の話題に
 変えれば、最初は嫌な顔をしても、内心は興味があるのだから、
 ほとんどすべての人が耳を傾けてくれる。

●「お金」に対しては、ほとんどすべての日本人が、間違った意識を持っている

●運やツキもエネルギーですから、宇宙の法則と、意識レベルを高めながら、
 周波数を合わせていくのです。
 
 意識レベルを高めると言っても、お詫びをする・感謝する・許すと、
 この程度のことを、うわべだけではなく、心の底からできるか、どうかという、
 覚悟の問題です。

●損得抜きに、勝敗よりも、最高の自分を表現したかった。

●一つになるパワーのすごさは、想像以上に計り知れない強さがある。

●「啓蒙」⇒意識のシフト
 
 疑問に思っていることでも、どうしてだろう?なぜだろう?と言う問いは、
 宇宙への投げかけになります。
 それが、どんな形でそうだったのか!と納得できるようになるのです。

●本物を勧めたから成功した。

●米の文化が和の精神を培ってきた。 和の精神=すべてのものに魂が宿る

●考えて、考えて、さらに考えたら、答えは出てきます。
 どんな分野でも、世界一になるほどの、超一流の仕事ができる。

●10000枚の名刺を差し上げるよりも、一枚の幸せの和を差し上げる方が、
 喜ばれて、効果がある。

●行き詰まり社会から循環型社会へ

●気のエネルギーの循環は、成功の循環でもあります。

●米作りよりも、土作り!
 土を豊かにする農業こそ、地球の環境を守り、命を守る本質だと思います。

●ありのままの光り輝く自分=真如に少しでも近づくことができれば、
 誰もがあらゆる分野で、望ましき現実が可能になってきます。
 
 ですから、現代の厳しい状況を克服できる救世主になることが、
 確信できるのです。

●困難にあっても、自我を殺して、自分の意識を無にして、
 心の中の幸一さんとの対話を続けてきたのです。

 そうすることで、自分のことや会社のことより、従業員のことや、
 問屋を優先にする考えに至るのです。


posted by yosimoto at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | S氏のメルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44295928

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。