2006年12月26日

天恵イメージ物語の実現



これは、僕が成功塾のMLに投稿した文章です。

---------------------

今まで、恥ずかしくて、書き込みをしませんでしたが、
この旅の目的、男女のマッチングパーティーに参加してきました。
結果は・・・
この物語の、出会い部分を忠実に再現した結果となりました。

本当に不思議でした。

あっ、これって物語に書いていたな。
そんなことが次から次へと、物語通りに起こったのです。

その物語は、

こうじの豊かな結婚生活物語



僕は、今、愛する妻と愛する子供5人に、囲まれて幸せな日々を送っています。



家の近くの緑豊かな公園を歩いていると、小鳥のさえずりが気持ちよく、

赤や黄色、オレンジ、紫など、虹色の花々が咲き乱れています。



エネルギー溢れる、お花たちが僕たち家族を祝福してくれているようです。



何と、素敵な土地でしょう。





毎日、笑顔溢れる至福の喜びと、おいしく食事を頂ける、感謝の気持ちで日々を送っています。



僕たちは、二人の正命を全うするために、出会いました。



あれは、輝かしい、スポットライトを浴びた出会いでした。



この時の出会いは、生涯忘れません。



そして、その後のデートも、お食事も、天から祝福されたかのように、

天の計らいで、混んでいるレストランでも、偶然、席が空いている、

僕たちの門出を祝って頂きました。



外は、絶景の夜空。空が透通っていて、お星様がキラキラ光り輝いている。

そして、クリスマスのイルミネーションがキレイで、

クリスマスソングが街を賑やかにしていました。



そんな祝福ムードで、出会った僕たちは、いつしか、お互いを受け入れ、

素直に話をしている自分がいました。



「あっー、この人と一緒にいると、心がウキウキして楽しいな。

幸せな気持ちになれるな。」と心で呟いた。



僕の命が尽きるまで、この人を愛そう!そう、決意した。



僕たちの結婚は、お互いを受け入れ、認め合い、そして、人生でとっても大切な運を高めあう、

意識レベルの向上をしあえる、魂の向上をしあえる、お互いを成長し合える、結婚だ。




僕の母も、彼女のご両親も至福の喜びに満たされる、とっても裕福な結婚となりました。




----------------------------------





マッチングパーティー終了後、みなとみらいにお食事に行きました。

そこでは、クリスマスコンサートがあり、

クリスマスソングがあちこちから聞こえてきました。



そして、パンパシホテルの中に、クリスマスツリーが飾ってあり、

その前で、写真を撮りました。

周りのライトが、僕たち二人にスポットライトを当てているかのように、

一点集中?してライトが当たっていました。



クリスマスで、どこも混雑しているだろうレストランで、

待ち時間が10分くらいで、席に着くことができました。

これは、本当に天の計らいを感じました。



二人で、楽しい時間を共有しました。



この物語を実現できたのも、

皆様がいつも僕に、勇気を与えてくれたからです。



その勇気で、この幸せを掴みました。



成功塾の皆様、感謝いたします。



次は、結婚へと実現のこまを進めたいと思います。



24日、ハッピーなクリスマス・イブになりました。


posted by yosimoto at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 天恵イメージ物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。