2006年08月05日

宝地図とマトリックスマップ

 

<マインドマップと宝地図などの願望達成法の検証>

 最初に、 ※マインドマップと、※宝地図、を紹介しましたが、マインド
マップは習得に時間がかかり、宝地図は、さほどの効果もない!という
人が多いようです。

 Mマインド・Mマップと、宝のMマップで、Mのパワーはあり、効果は
期待できるのですが・・・。

 私が思うに、意識レベルを高める方向性で取り組んでいる人は
成功していると思いますが、その反対の人は、ことごとく失敗していると
思います。  

 従来の、願望達成のツールは、目的のためには手段は選ばない!
という、意識レベルを無視した考え方で、人間が思ったり、行動をする
際に、力が出るのか?、それとも力が減少してしまうのか?など、
そんなことは、考慮に入れていませんでした。

 ほとんどの願望達成は、自分中心のエゴに支配された傾向にあり
意識レベルの下がるものです。

 人のことよりもまず自分、反省も感謝もなく、宇宙の意識とことごとく
反している振る舞いをとりますから、必ず歪(ひずみ)がくるのです。

 力が弱くなる事を毎日積み重ねても、協力者も現れないし、自分
だって、無理がたたり病気になってしまうのです。

 やりたくない仕事場へ向かう時は足が重いのです。
惚れて通えば千里も一里!のことわざもあるように、Mモチベーション
が、心の働きが、左右するのです。

 しっかりとした意味を持ち、心が燃えて、やる気に満ち溢れてする
仕事と、仕方なく「お金」のためだけにする仕事とは、まるで違ってきます。

 毎日、毎日、意識レベルが高まり、力がついて行くのと、意識レベルが
さがる仕事では、雲泥の差になってくるのです。

 意識レベルを高める方向性で、取り組む願望達成法は世の中には
天恵シート以外は、ほとんどないと思います。
posted by yosimoto at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マトリックス・マップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。