2008年08月28日

道は開ける

今まで時間管理と言うものを怠っていて、



すごく人生の時間を無駄にしてきました。



今、何をしたらよいのだろう?



こんな日々が続いていました。







そんな時、本屋さんで「未来ノートで道はひらける」という本と出合いました。



この本は、ちょっとずつの継続で道は開けるんだよ。



2週間後の未来を、今作っていきましょう。







本当に余分な時間はないの?
きっと余分な時間があるはずだよ。
その時間を作って、ちょっと多めにスケジュールをこなしていこう。



すると、あなたの未来が作られますよ。







こんな内容の本でした。







今、少しずつ始めています。



でも、中々大切なスケジュールってないものですね。



忙しい忙しいと言っている割には、



やるべき行動って、一日に一つか二つ。



でも、これからは、一日10個のやるべき大切な行動を作っていきたい。



そして、少しでも多く、



人生の時間を濃い密度にしていきたい。



そんな風に思わせてくれた本でした。
posted by yosimoto at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のひらめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。