2008年07月15日

今日のキーワード「変化すること」

今日、一日を通して、ずっと考えていたことがあります。

それは、

「変化する」ことって何だろう?ということです。

いろんな本を読んでいると、

成功している人に共通することとして、

「変化する」ことがあります。

上手くいかないことに、自分に合わないことに

固執して、ずっと続けない。

ダメだと分かったら、すぐに諦めて次へと切り替える。

と言うことだそうです。


ここで、こう思われる方がいらっしゃると思います。

すぐに諦めたら、根性なし。

ひとつのことを根気強くできない人に、

何一つ完成させることはできない。

一つのことができるように、我慢してやり続けなさい。

こういう声が聞こえてきそうですね。


でも、成功している人は、

自分のできないこと、苦手なことをやらない。

それをやり続ける時間があったら、

できるものを何十個もできる、と言うのです。

しかし、勘違いしてはいけないのが、

この成功している人が諦めるといっても、

ジャンルやカテゴリーを変えると言うことではありません。

カテゴリーやジャンルは同じで、

やり方を変えると言うことです。


例えば、僕は健康産業の仕事をしています。

健康産業の仕事は変えないけど、

健康産業で扱う技術を変えるという具合です。

鍼は苦手だけど、マッサージは得意。

だったら、鍼と言う技術を諦めて、

マッサージを伸ばしていこう。

そして、まだ得意分野があるかもしれない。

いろんなことに挑戦していこう。

たくさんの技術を習得していこう。

健康産業と言うカテゴリーを変えずに、

使う技術を変化させていく。

変化させるということは、挑戦していくということかもしれませんね。

今、上手く行ってないことを無理に我慢して続けるのではなく、

変化していくという選択肢もあるといくことを

頭の片隅にでも入れておくと、

心が楽になりますよ(^▽^人)゛


posted by yosimoto at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のひらめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。