2008年07月13日

お金の使い方で感じたこと

久々の更新です。

長らく更新できなくてごめんなさい。

いつもありがとうございます。

昨日、ちょっとした高額のお買い物をしました。

その時、感じたことを記していきますね。

今日も、僕のブログを読みに来てくれてありがとうございます。

お金の使い方に、2種類あるのではないか、と思いました。

・自分のために、自分の楽しみのために、自分のわくわくのために、
 自分のためにお金を使う。

・お金を使うことで、人を助けることができる、人を喜ばせることができる、
 人を救うことができる、人のためにお金を使う。

この2種類あるのではないかと、思いました。

2番目は、募金とか寄付とか、そのような意味ではなく、
お金を使うことで、偶然の出会いがある。
その出会った相手が、何か悩みを抱えている。
その悩みを解決できる。
お金を使うことで、出会った人の悩みを解決できる。
このようなことを想像しています。

実は、昨日2番目のことが偶然に起こったのです。
別にそのお店に特別な思いがあるわけでもなく、
なんとなく、そのお店に行こうと思ったのです。

そして、そのお店の商品を購入しました。
ちょっと高かったけど、思い切って買っちゃいました(*^-^)b

この間、いろんなお話をしています。
内容は中略いたします。

すると、その店員さんが、左右の胸の大きさが違うんです。
と急に言い始めたのです。

なぜ、このようなお話を僕にしてくれたのか分かりませんが・・・

僕は即座に答えました。
「胸の大きさが極端に違うということは、
ホルモンのバランスが崩れているということですよ。
一度お医者さんに診てもらってくださいね。」


すると、女性は
「母が乳がん、なんです。関係はありますか?」
と聞いてきました。

僕は言いました。
「乳がんは、唯一遺伝していく病気なのですよ。
それならおなさら、お医者様に診てもらってくださいね」

お金を使うって、本当に不思議なことが起こります。
そして、必ず幸せや喜びが還ってきます。
お金を使うって、今までお金の量が減る、失うというイメージがありました。

今回のこの出来事があってからというもの、

一つ上のステージに上がって、

人の喜びや幸せ、そして人を助けるということに、
お金を使う喜びに変えていきたいと思いました。

自分のためにお金を使うことは、今日で卒業です。

明日からは、第2ステージでお金を使っていきます。



いつもありがとうございます。
posted by yosimoto at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のひらめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102767329

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。